IMG_5477


NHKの深夜に放送される「ピアノの森」

何せ、深夜放送だから、録画していた。
なかなか観る時間がなくて・・・録画したまま・・・

やっと時間がとれて、3日かけて観た。

これが、マジでおもしろいっ!

一ノ瀬海くん、小さな頃から、森に捨てられたピアノを弾く。
そして、話しはあれこれ進み、ショパンコンクールへと。

で、一部12話は、終了した。
二部は、来年1月から、スタート予定。

たぶん、再放送があるはず・・・
ピアノに興味のある人、アニメ好きの人、
ぜひぜひ観てください〜〜〜

・・・

アニメのピアノ、ほとんどがピアノのシーン。
プロのピアニストさんが、それぞれ担当しているようだ。

で、おもしろいのは・・・

ショパンの「黒鍵」というピアノ曲。
これを弾く人、ボロボロになってしまって、
黒鍵をボロボロ外す・・・という設定。

それを、ちゃんとボロボロに弾くの、アニメでは。

また、たぶん「子犬のワルツ」だったと思うけど、
海くんが弾くときに、弦が一本切れる。

すると、海くんは、その音を違う音で補って、
つまり、その場で編曲して弾くの。
だから、本来の曲とは、少し音が違う。

そういうのを、担当するピアニストさん方が、
ちゃんと表現する。

ある意味、すぅ〜ごく贅沢なアニメ!!!

なのに、なのに、深夜放送、もったいなすぎる!

もしもし、興味のある方は、再放送を観てくださいね。

・・・

ショパンコンクールが舞台ということで、
次から次へと、ショパンの曲が流れる。
ショパン好きにはたまらない。

エチュード・バラード・ノクターンなどなど・・・

海くんの弾く、「雨だれ」
今、広島を始めあちこちで、豪雨のために大変なことになっている。
「雨だれ」の、真ん中の部分を聞くと、涙が出そうになる。