InkedIMG_5812_LI


↑パンツ棚

1・今年の気分じゃないパンツ
2・去年買ったジョッパーズ型のパンツ
3・去年よく着たパンツ+黄緑のパンツ(新しい)
4・10月の初旬まで着られる薄手のパンツ
5・パンツ外・今からの季節の羽織もの
6・9月中旬が限度の晩夏のパンツ

☆そのほかに、ウールのパンツ2枚。吊るしている。
 それで、わたしの手の持ちのパンツ、すべて。

盛夏のモノ(真っ白や、ごく薄手のパンツ)をしまい、
そのついでに、秋冬モノ全部チェックした。

パンツの数が、半端なくて、自分でもびっくりした。
漫然と全部を眺めると、頭がくらくらして来た。

ので、パンツを分けてみることにした。

1・今年の気分じゃないパンツ

毎年定番で着ているパンツ。
今年も十分着られるんだけど、今年の気分じゃないパンツ。
主に、ストレートタイプのワークパンツの形。

でも、このタイプのパンツが、自分の中では一番好き。
長いのは30年以上履いているパンツもある。
20年選手のパンツもある。

お尻のところも、ぴったりすっぽりの、やや余裕のサイズ。
しかし、今年のラインの、サルエル気味のパンツから見ると、
すっごく今!じゃないのかもしれない。

2・去年買ったジョッパーズ型のパンツ

1本買ったら、友達にすごく足長、そして細く見えると言われた。

季節の変わり目に、半額になっていたので、
思い切って、ベージュ・薄グレー・チャコールを買った。
9月終わり〜4月半ばぐらいまで着られる、活躍パンツ。

3・去年よく着たパンツ+黄緑のパンツ(新しい)

去年の秋冬、毎日のように履いたパンツ。
白2本、黒1本、グレージュ1本。
今年も、大活躍する予定。
ただ、去年より痩せたので、ややサイズ的に大きい。

黄緑のパンツは、細畝コール天のワイドパンツ。
アウトレットで2,000円ちょいで買った。
少しばかり、お遊び要素の強いパンツ。

4・10月の初旬まで着られる薄手のパンツ

綿や麻のパンツ。
わたしは寒がりではないから、11月でも十分着られるんだけど、
見た目には、寒〜い感じがあるかも・・・

5・パンツ外・今からの季節の羽織もの

こちらは、パンツではなくて、ひっかけるもの。
2枚は9月いっぱいかなぁ・・・

6・9月中旬が限度の晩夏のパンツ

真っ白な盛夏のパンツは、洗濯して収納した。
こちらは、薄いぺらぺらのパンツ。
色が濃いから、もう少し着られる、と思う。
が、がんばっても、9月いっぱいまでしか履けないかな?

・・・

秋冬モノのパンツを全部出した時は、
その多さにびっくりしたけど、
わたしなりに分けたら、そこまでの数でもないか、と思う。

10月以降は、

2と3のパンツを中心に、
吊るして収納している、ウールパンツ2枚、
これが、今年履くパンツの総数になる。

わたしは、真冬でも、コットンパンツでへっちゃらで、
秋・冬・春のスリーシーズンは、ほとんど同じパンツを履いている。

スリーシーズンパンツの中には、
少しばかり涼し気なパンツ、少しばかり暖か目なパンツがある。
これを、天気と天候と温度に合わせ、履いている。

・・・

今年、サルエルパンツが全盛!?
でも、秋冬物は持ってないの・・・残念。。。

だから、今年は、がんばって2〜3枚、サルエルを縫う予定。

そんなにパンツいるの?って言われそうだけど・・・

書いたように、2のパンツは、ぶかぶかしていて、しっくりこない。
だからって、買い替える余裕もないから、
せめて、布を買って、縫うつもり。

・・・

全部出して、全部チェックしたら、
すっごく頭がスッキリ!した。

スカート!?
えーと、一年中合わせても、たぶん2枚しか、ない・・・笑
そのうち1枚は、お家専用のくたくたスカート。