IMG_8505


夕方、インチキ白和を作る。

豆腐をキッチンペーパーに包んで、緩めに絞り、
すりごまと、市販のからし酢味噌を混ぜる。
なめてみて、味が薄いから、少しだけだし醤油を加える。

熊本で買った、菜の花を茹でて入れる。
具材は、それだけ。

IMG_8506


10分もかからず、インチキ白和の出来上がり。
インチキだけど、優しいお家の味の白和。

IMG_8509


晴れたから、熊本で買った、白菜を日に干す。
白菜漬けを作るつもり。

すっごく立派な白菜、一つ、100円だった。
大根も、1本、100円。
ほうれん草は、こちらで売っているのの倍の束で、100円。

「キズ」って書いてあった、イチゴ、1パック、300円。
帰ってみてわかったんだけど、「キズ」じゃなくて、規格外のイチゴ。
規格外だけど、甘くて、甘ずっぱくて、おいしい〜。
次からは、規格外のイチゴでいいな〜と思う。

熊本に行ったら、必ず、産直所で野菜を買う。
いつもたくさんの野菜を買う。

たいていは、7〜8,000円ぐらい。
今回は、5,500円ぐらいだった。
暖冬で野菜が安い。だから、この値段だったのかな?

全てのモノの値段、安けりゃいいとは、思わない。

野菜などには、適正価格があると思う。
適正価格で売らないと、農家は大変だと思う。

今は、なんでも安いのがいい、って風潮。
でも、そーなのかな、と、わたしはいつも思う。