土曜日、朝から、生協に買い物に行く。

醤油、ケチャップ、ワサビ(もちろんチューブ)などの調味料。
玉子、きな粉、米、そして、ビールも。
日用品は、歯磨き粉、台所シンクゴミ袋を買う。

生協のレジに並んでいる人のほとんどが、
トイレットペーパーとティッシュを持っている。

我が家は、まだ、在庫があるから、買わない。
オットが持って行く、ポケットティッシュのみ買う。
(花粉症で鼻が垂れる・・・から、ポケットに常に必要)

こんなときだから、たくさんは買わない。
1パック(6個入り)のみ買う。

テレビでは、十分な在庫はあるから、
買わなくても大丈夫、と、連日、報道している。

どーして、買っちゃうのかなぁ〜?

家に、なければ、買っちゃうけど、
みんな、家に在庫を持っていないのかなぁ〜?

・・・

我が家は、何かがあったときは困るから、
ペーパー類をはじめ、洗剤とか、ビニール袋とかの日用品、
塩とかの調味料、サバ缶などのすぐ食べられるものなど、
少しの「備蓄」をしている。

もし何かが起こったら(地震・台風・水害などを想定)
基本、2週間、どこにも行かずに、家で生き延びることを想定。
(野菜とかの生鮮食品は、そのときあるもので、なんとか)

ただし、水だけは、2週間分は、まだ、備蓄できていない。
台風、大雨などのときは、天気予報を見ながら、
風呂に水を満杯に溜めるぐらい。

断捨離とか、ミニマム生活とかで、
家に、いろいろなもの、最低限しか置かない人がいる。
すっきして、いいな〜と、思うこと、も、ある。

けれども、わたしは、不安だな〜

だから、最低2週間分はと思って、在庫している。

⭐️在庫しているといっても、
 食べながら、回しながらの、在庫。
 だから、ときどき、チェックしては、不足分を足す。
 あまりきっちりできる性格ではないから、
 何がいくつとかのルールはない。
 なんとなくの備蓄程度。