*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

おいしいもの

お気に入りの和菓子

FullSizeRender


コンビニのおやつで、今一番のお気に入り。

セ〇ン・イレ〇ンの和菓子シリーズ。
これは、わらび餅。

大き目のわらび餅6個。
中には、とろ〜り黒蜜が入っている。

他にも、水ようかんもいい感じ。
食べたことないけど、みたらしもおいしいと聞いた。

どれも、120円〜130円ぐらいの値段・・・だったはず。

コンビニのドーナッツとか、ロールケーキとか、
あまり好きじゃないけど・・・
こちらの、和菓子シリーズは、いい感じ!

甘いものが苦手なわたしでも、おいしいな〜って思える。
今の季節、おすすめです^^





日曜ビール

IMG_3758


連休最終日、友達に誘われ、飲みに出た。
なぁ〜んと久しぶりの飲み外出。

日曜夕方、4時からビールです^^

コースターの人、ジョン・レノンさんと思いました。
LOVE & PEACE  ならぬ、LOVE & BEER です。。。

IMG_3760


一杯目、ブラウマイスター。
コクがあって、うまいっ!

IMG_3765


二杯目、ブルックリンラガー。
こちらは、すっきり系。

IMG_3767


三杯目、スタウト。
飲みやすいスタウト。
軽めな感じがいい。

IMG_3768


帰り、お店の外から、写真をパチリと一枚。
次、来るとき、わからないと困るから・・・

って、ここで気が付いた。

ジョン・レノンさんじゃなかったみたい・・・
右端に写っている、オーナーさんのイラストだったのね。

LOVE & BEER の方は、ジョークだね。

と、このあたりは、わたしの推測。
次、行ったとき、聞いてみよう〜っと。

日曜日、なんと、2時から開いているらしい・・・いいねっ!

駅前の本屋をはしごして、その後、ビール。
楽しい日曜日になりそうだ。








新じゃが

IMG_3710


先日作って、簡単な割には、美味しかったもの。

ささみは、あらかじめ、塩と酒に浸けておいた。
新じゃがのちっこいのは、皮の付いたまま蒸し器で蒸しておいた。

↑こんなものがあると、20分で晩ごはんができる^^

新じゃがは、四分の一に切る。
同じくらいの大きさに、ささみを切る。

フライパンで、カリッとなるまで焼く。
軽く塩をする。
仕上げに、バターほんの少しと、しょうゆをたらり。

出来上がり!

あまりにも簡単で手抜きだから、器は、マットの黒いのにする。
器の助けがあるからか、見た目、いい感じ。
味もよかったけどね・・・

後は、蒸し鶏とレタスのサラダに胡麻ドレッシング。
茹でておいたほうれん草に、鰹節の削ったの、しょうゆをたらり。

冷えた白ワインが少し残っていたので、白ワインも添える。

新じゃががあまりにもいい感じだったから、
頂き物の赤ワインを抜く。
広島産のワイン。以前に比べて、うんとレベルが高くなっている。

・・・

ふだん、あまり考えもせずに、朝から、着る服を手に取る。
まあ、その日の天気とか、その日の予定は考えるけど・・・

ある日、何の気なしに、ふと気が付くことがある。

え〜これって、襟ぐりがヨレヨレしてるじゃん・・・
麻の服、白っぽくなって、着古し感があるよね・・・
靴下のゴム、びろんびろんじゃない・・・

↑だいたい、こういう服はよく着こんでいるから、実は着やすい!
 だから、ついつい手が伸びるんだけどね・・・
 ゴムびろんびろんの靴下、ずろずろで履くの、
            実は、好きなんだけどね・・・苦笑

日々、着ていると、なぁ〜んとなくそれが「あたりまえ」で、
「あたりまえ」がゆえに、考えずに、次の日も手に取り着る。

で、ふと気が付くと、あれ〜って・・・なる。

歳をとればとるほど、こういうところには気配りをして、
ちゃんとしたものを着たい、と、思う。

・・・

銀行に行った。
月末だからかな?
結構長い列ができていた。

列に並びながら、ぼーっと人々を見ていた。

スキニージーンズの人、パンツの線、丸見え。
ジーンズがお尻に食い込んでいて、足は横線のしわだらけ。
振り返ってびっくり。わたしの年齢ぐらいの人。

うわぁ〜っ、スキニーは危なくないっ!?
スタイルに自信があるんだろうなぁ・・・
確かに、わたしよりは、うんとスタイルいいしね。

と、思いつつ、自分の後姿どうなってんだろうって、
ちょいと心配になってくる。
太めのガウチョだから、下着の線は見えないはず・・・焦る。

後ろを振り返りながらも、自分の後姿は見えないから、
もぞもぞしていると・・・

次は、他の人の靴下に目がとまる。

うわぁ〜、おばちゃんのパステルカラーのしま靴下、
毛玉なんか出ていると、なんだか生活リアル感出るなぁ〜
と思って、みんなの靴下を見ると、パステルしま靴下の人多いのね。

数年前から、横のしま靴下はやめた。
ただし、縦じまの靴下は、今でも好き。

黒とか紺にグレーのしまが好みなんだけど、
なぜか、イタリアンな色使いの縦じまが圧倒的に多い。なぜ?

行列の待ち時間は、することがないから、
ボーッをあちこちを眺めつつ、いろんなことを思う。

次、靴下の見直しをしよう。
客観的な目で見て、履ける靴下と、ぽいっ靴下を分けよう。

☆この後、靴下チェック。
 びっくり、横しまの靴下、2足発見。
 うわぁ〜〜〜びっくり。ただし、パステルじゃない。













アイリッシュシチュー

FullSizeRender


土日の週末、買い物にも行ってないし、
ましてや、常備菜も作ってない。
食パンだけ焼いた・・・が、おかずにならん・・・

月曜日の夕方のスーパー、午後6時を少し回っている。
帰ってからすぐにできるものは何かと考える。
天気のためか、お魚はよくない、パスだね。

お肉コーナー。
ラムステーキ肉っていうのが2割引きで500円。
これだ、と思う。

帰ってきてから、ざ〜っと作った、いちおうの「アイリッシュシチュー」

スライスしたにんにくを炒めて、ザクザク切った新玉ネギを炒め、
ラムを炒め、水を入れる。
圧力鍋で8分。

すぐに圧力を落とし、ニンジンとじゃがいもとビーフコンソメを入れ、
くつくつと煮る。このときは、圧力はかけない。
味を見て、ブラックペッパーと塩を足す。出来上がり。

その間に、カブとツナの簡単サラダを作る。
後は、日曜日に焼いた、食パンを薄めにスライスして付け合わせる。

家に帰ってから、30分後、なんとか夕飯ができる。

「何食べるかなぁ〜?」って、悩む毎日だけど、
なんとかかんとかなっている。

ちびパン

IMG_3594


なんでも、スキレットと呼ばれる、
小さなフライパンが流行っているらしい・・・

本当かなぁ〜?

☆今、ググったら、本当らしい・・・
 「ニトスキ」なんて言葉まである・・・
 ニト〇のスキレットを略して、「ニトスキ」らしい。

わたしのは、ユニフレームのちびパンなるもの。
4枚セットを頂いたの。
実は、数回使った後、その存在さえも忘れていた・・・

ふと思い出し、昨日の朝ごはんで使ってみた。

ちびパンに、ハム半枚と卵を落として、目玉焼き。
ほとんど焼けたところに、
お弁当のおかずの残り、サトイモの煮もの、鶏の照り焼き、
それに、セリのゴマ和えを乗っけた。

オットいわく、
「ホテルの朝ごはんみたい〜っ!」って、大喜び。

これ、意外と使えるかも・・・

残り野菜を千切りして(こういう仕事は、前の晩)少々塩を振る。
ちびパンに、オイル、そして千切り野菜。

真ん中にくぼみを作って、そこに卵を落とす。
巣ごもり状態にする。

野菜と卵と朝から、簡単でいい。

うん、いいかも!

お助け素材・あさり様

IMG_3507


急いで作る晩ごはん、
この季節、ダントツのお助け食材は、あさり様!

あさり様でも、あさり殿でも、なんでもつけてあげたいくらい、
便利な食材。

それだけで、おつゆができるし、お味噌汁もいい。
酒蒸しも簡単。

でも、あさり単体だと、少しばかりボリューム不足。
メインになれないんだよね・・・

そんなときは、最後に、「あさり投入法!」

↑野菜たっぷりのスープ。
冷蔵庫のある野菜入れられそうなものは何でも入れる。

とにかく、晩ごはん、急いで作るから・・・

まずは、厚手の鍋を火にかけ(我が家の場合、クルーゼ鍋)
にんにくオイルを入れる。

まずは、ニンジンを切って投入。スパチュラで混ぜる。

次に、大根を切って投入。スパチュラで混ぜる。

次は、ブロッコリーの芯だけ投入。スパチュラで混ぜる。
☆ブロッコリーの花の部分は、もったいないから、他の時に使う。

とにかく、切っては鍋に投入、混ぜる、これの繰り返し。
野菜は、早く煮えて欲しいから、人差し指の先程度の大きさ。

↑このときは、
ニンジン・大根・ブロッコリーの芯・じゃがいも・長ネギ
生シイタケ・ズッキーニ・キャベツ、8種類の野菜。

塩麹に浸けておいた、鶏むね肉をほんの少し加える。
ティファールで沸かしておいたお湯を入れ、
ほんの少しのコンソメ顆粒を入れる。

野菜が全部煮えたと思ったら、あさり投入。
すぐに味を見て、足りなければ、塩を少々入れる。
あくが出たら、あくを取る。

あさりのふたが3個開いたら、火を消して、蓋をする。

最初からここまで、たぶん、10分少々で出来上がり。
ただし、炒めながら、野菜を洗いながら、切りながらの作業。

慣れてない方や、時間のある場合は、野菜を洗って切るところまで、
用意していた方がいいかもしれない。

IMG_3513


サラダ菜は、
朝の時間があるとき、または、夕食後の片づけの時などに洗い、
水切りのスピナーでしっかり水を切り、ビニール袋に入れ、
冷蔵庫野菜室で保管。すぐに食べられる。

煮卵は、まとめて1パック全部作り置き。

ドレッシングも2本分ぐらい(約400cc程度)作り置き。
今回は、新玉ネギのドレッシング。

IMG_3509


美味しいパンがあれば、↑これは頂き物、ごちそうさん!
食卓で切るだけ。
ありがたい。

お行儀悪いけど・・・
パンをスープに浸して、じゅぶじゅぶにして食べるの好き。

はい、今日も20分でごはんの出来上がり!
いただきます。








簡単イワシのオーブン焼き

IMG_3521


イワシのオーブン焼き。

日曜日、スーパーで、5尾398円のイワシ。
頭なしの開いて骨もない状態。
こんなの好き! すぐに使えるからね。

家に帰り、イワシの背中部分の骨を取り除く。
いわゆるフィレ状態にする。(3枚おろしの状態)
1つを2〜3切れに切り分ける。

5尾だから、25切れぐらいになったかな!?
酒・醤油・しょうが汁に浸けておく。

月曜日のお弁当のおかずに、ムニエル。
昨日は、残りでオーブン焼き。

まずは、新玉ネギ、葉っぱも立派だから全部使う。
適当に切って、にんにくオイルとバターでさっと炒める。
塩・ブラックペッパーを少々振りかけ薄く味付け。

☆にんにくオイルは、にんにくを適当に刻んだのを、
 太白ゴマ油に浸けて冷蔵庫で保管。
 にんにくしょうゆより、癖がなく使い勝手がいい。

イワシはさっと小麦粉(強力粉)を振り、さっと焼く。

オーブン皿に、炒めた新玉ネギ、そしてイワシ。
上から、少しだけとろけるチーズを振りかける。

オーブン200度で15分。

最後に、刻んだ大葉を乗っける。
大葉を乗っけて焼くと焦げちゃうから、
出来上がりに乗っけたほうがいい。

IMG_3523


チーズ、焦げ過ぎかなぁ・・・

後は、サラダ菜とアボガドの簡単サラダ。
手作りの新玉ネギのドレッシングを添えて。
上には、IKEAの玉ねぎフレークをぱらり。

本当は、冷えた白ワインがあればいいんだろうけど・・・
ないから、ビールと焼酎の湯割りで。

簡単、それに安価だけど、オーブンで焼いた料理だと、
なんとなくご馳走に見える。

・・・

昨日は、帰りが遅かったから、大いに手抜きのオーブン焼き。
帰ってから、焼く手前まで用意して、お風呂に入る。

お風呂前、テーブルのセッティングを済ませ、
オーブンの予熱を開始しておく。

お風呂から上がったら、身体を拭いて、パンツだけで^^;
オーブンの中にイワシを入れ、15分セットする。

☆もちろん、お風呂前に、ブラインドは全部降ろしています〜

服を着て、頭をドライヤーで乾かしている間、
オーブンはひとりで仕事をします。オーブンえらいっ!

ビールを一杯飲んで、サラダを少し食べたころ、
イワシは焼きあがる。

・・・

昨日の自撮りを、も一回見て、笑った。

何を着ているか、自分ではわかるけど・・・
写真では、トップスは黒いだけじゃん・・・

今朝も自撮りしたけど・・・
なんがなんか、わからん。。。

☆なんかの本に、自撮りをして自分を冷静に見よう!
 って書いてあった。
 確かに、いいやり方だと思う。
 が、
 自撮りって難しいのね。。。




ひとりごはん

FullSizeRender


オットが二泊三日での出張。

一泊目の夜は、野菜スープを作り、
ささみや山芋を焼いて、簡単なサラダを作ってひとりごはん。

二泊目の夜は、デパ地下のお弁当を買ってひとりごはん。
テレビの前に座って、コンビニのワインと共に。

FullSizeRender


なんでも、一日の半分の野菜が摂取できるというお弁当。
買ったお弁当の中では、ベストスリーに入る。

この日は、オットがいないから、会社から直接街中へ出かける。
予約しておいた美容院で、カットと一年ぶりのカラー。

デパートのクロワッサンの店に詰め替え用のボディーソープを買いに行くが、
あいにく品切れ・・・

その足で地下へと降りる。
エレベーターを降りたところに、このお店はあった。

デパ地下で、めったにお弁当など買わないから、
買うときはちょっと迷う。
でも、野菜中心の品ぞろえに、目が留まったのがこのお店。

IMG_3349


和サラダのお店みたい。
お弁当だけでなくて、和サラダ総菜もいろいろある。
菜の花のサラダを勧められたけれども、今回はお弁当だけ。

めったにデパ地下にはいかないけれども、
和サラダを少しずつ買って食べてみるのもいいかもしれない。

マンネリしてしまう、お家のサラダに、新しい風をもたらしてくれるかも。

牡蠣フライ

IMG_3310


少し前行ったランチ。
牡蠣フライがおいしい〜〜〜

牡蠣フライの時期になってきた。
牡蠣が買える時期はそれなりに長いが、
やっぱり一番おいしいのは、ぐっと冷え込む2月。

そろそろ、美味しい牡蠣を手に入れなければ・・・
と考えていた。

たぶん、吹き出しみたいに、頭の上に付いていたのを、
誰かに見られたみたい・・・

素敵な牡蠣が我が家にやってきた。
立派過ぎる牡蠣。
スーパーでは到底手に入らない。

あまりにも立派だったので、息子一家を呼ぶことにした。

孫たちは、小1と小3だから、牡蠣フライはどうかな?と思い、
別枠でヒレカツを用意した。

が、牡蠣フライがいい〜っ!

さすが広島の子だね。
牡蠣フライに、レモンをジュウジュウ絞って、食べている。

みんなで美味しい、美味しいコールの中、
牡蠣フライをいただいた。

美味しかった〜〜〜 ご馳走様でした!

・・・

牡蠣は、グラタンにしてもおいしい。
白菜や白ネギとさっと味噌煮してもおいしい。

牡蠣の時期は短いけれども、うんと堪能しなくちゃっ!



しょうゆ麹

IMG_3312


しょうゆ麹、お醤油と麹を混ぜただけ。
分量適当。麹がお醤油に浸ればいいって感じかな。
瓶詰めして冷蔵庫に入れる。

後は時間。

ひたすら待つ。

↑半年ぐらいたった、しょうゆ麹。

・・・

週も中ほどになると、冷蔵庫のストックがなくなってくる。

水曜日、お買い物はしたけど、
すぐに食べられるものはない・・・

こんな時に限って、
オットの仕事が早く終わり、わたしの仕事が遅くなり、
同時に家に着く。

FullSizeRender


ダダダダァーと20分クッキング(苦笑)

たらの身を一口大に切り、酒と塩に浸けていたストックを、
小さな天ぷら鍋で、天ぷら。
ブラックペッパーと塩、それにレモンの櫛切りを添えて。

ほうれん草を茹でたのが、ほんの少し残っていた。
これは、オットが削ってくれていた鰹節をかけ、
お醤油をたら〜っと垂らす。

人参を千切り、急ぐから、すっごく太っとい千切り(笑)
これを瞬間茹でて、ストックしてあった蒸し鶏と和えて、
ここに、しょうゆ麹を加える。

その間に、オットが、デビラ(カレイの干したの)を焼く。

ビールを開けて、冷酒を注いで、晩ごはんのスタート。

こんな、ダダだ〜のごはんの時、助けてくれるのが器。
小鹿田焼き、沖縄やちむん、他は?の器や酒器。

どれもこれも、高いものではないけれども、
少しずつ集めてきたものたち。

あ〜、デビラの器がいけないわぁ・・・
オットチョイスだけど、一番使うアラビアのお皿に入れている。
これは、土もののほうが合うと思うけど・・・

それから、ビールのコップは、いまだにおまけコップ。
使いやすくて好きだから、なかなか次へと移れない。

まー、それでも、今晩も何とか食べられた。

締めは、前の晩の牡蠣鍋の残り汁にご飯を入れての、
味噌味おじや。
青ネギを、これも、ダダだ〜と刻み、だからでっかい(苦笑)
それを最後にたっぷり乗っけて。

オットは、↑これを食べつつ、
冷酒をもう一杯、と、飲んでいた。

ストックが何もないつもりだったけど、
それなりにあったのねぇ・・・

・・・

水曜日のお買い物たちの中、
豚の肩ロース塊は、塩をしてラップで包み塩豚へ。
砂ずりは、塩麹をまぶして。

塩豚は、週末に圧力鍋で煮て、来週のストックに。
砂ずりは茹でて薄く切ってストック。

豚小間は、うんと小さく刻んで、白ネギも刻んで、
味噌で味付けして、肉みそでストック。

紫キャベツは、コールスローでストック。

今の趣味、もしかしたら・・・
ストック、かもしれない・・・







ガッツリ弁当

FullSizeRender


お弁当のおかずが何もなかったから、
朝から、ハンバーグを作った。

ハンバーグは、オットの大好きなお弁当のひとつ。

朝から、5つ焼いて、2つはオットとわたしのお弁当に。
残りの3個は、朝から、ハンバーガーにして食べた。

たまに、こんな、ガッツリ朝ごはん&昼ご飯もいい。

いつもは、煮ものなんかをお弁当に入れるけど、
ハンバーグを作っていたら、そんな時間もなし。

だから、後は、高菜のゴマ和えだけ。

昼時、寒かったから、少しだけのチキンラーメン。
一袋を4分割して、スープ代わりのチキンラーメン。

昨日アップした、まめろし弁当に比べると、
なんと手抜きのお弁当なんだろう・・・反省。


素晴らしいお弁当!

IMG_3267


先週の水曜日は、オットの仕事で九州へ。
例のお気に入り沿線(耶馬渓〜日田)の街へ。

お昼ごはんは、オットは仕事先でいただくので、
わたし一人。

ゆっくりとした時間もないので、お弁当を買うことにした。

街発行の無料のタウン誌をペラペラめくり、
ちょっと気になるお店へと行ってみる。

これが、大正解!

このお弁当、全て完全手作り。
写真の左から右回りに、
筑前煮・唐揚げ・卵焼き、野菜のてんぷら・厚揚げの煮たの
大根とこんにゃくの煮物・菊芋と人参にピリ辛きんぴら
かぼちゃの煮付け・カブ大根の自家製漬物・野菜の炒め煮

これで、600円。

お弁当は、お店で注文を受けてから作るから、
10分程度待つ。
その間、熱いお茶が出てきた。

出来上がりの熱々のお弁当。
ごはんも唐揚げも、おかずもほかほか。

あ〜、これ、近所にあったら、週一で買う。

お店の人に勧められた、がっつり唐揚げ弁当、
こちらも美味しそう〜〜〜

ちなみに、こちら↑は、「まめろし弁当」
お店の名前がついた、野菜中心のお弁当。

あ〜、次も絶対に買う。

火曜〜土曜日 10時〜15時までのお店。
買うには、ある意味、ハードル高いなぁ〜





精進汁

IMG_3251


冷蔵庫に残っている、
数の子・黒豆・田作りなどは、3〜4日ぐらいまでいただくが、
食卓のお正月気分は、2日の朝で終わり。後は普通。

7日の午前中、朝から冷蔵庫の中を見回す。
お正月に使い切れなかった食材で、常備菜作り。

IMG_3254


オットは仕事だから、お昼はわたし一人。
作った常備菜と玄米ご飯で、お昼ご飯。

本来ならば、七草粥の日なんだろうけど、
買い物に行かないから、七草が手に入らない。
それに、買ったら、七草粥セット、結構高いし・・・

昆布と干しシイタケで作った、残り物の野菜汁がおいしかった。
お肉もかつおだしも入らない、精進料理。

こういうものを作っておくと、3日ぐらい、ちょっと安心気分。





マイブーム・食パン

IMG_3224


今、わたしの中に、食パンブームがやってきている!

事務所で焼いた食パンが、たまたまよく出来て、
ちぃ〜ちゃんが、「パン屋さんのみたいぃ〜!」
って言ってくれた。

それだけで、単純なわたしは、木に登る!

オットも、美味しい美味しいって食べてくれる。
わたしも、手前みそながら、美味しいと思う。

焼きたては、なんたってサンドイッチ。
遠くに行くときなんかは、2食分ぐらい作って持っていく。

家では、だいたいはプレーンなトースト。
カルピスバターとイギリスの苦いマーマレードが、今の気持ち。

時には、チーズトーストを作る。

バルミューダのチーズトーストは、すばらしい。
最高のチーズトーストが焼ける。

たいていは、一枚焼いて、オット6割、わたし4割に分割。

お正月には、全粒粉を少し混ぜて作ってみた。
うん、これもグー!

家で焼くときは、2斤の食パンを2個同時に焼く。
オーブンパワーが強いから。
事務所だと、2斤の食パンがひとつかな?

家だと、断然効率がいいと思うけれども、
それでも、事務所にいる時間が長いから、
ひとつでも焼けたら、それでよしとする。

しばらく、食パンブームが続くといいなぁ〜〜〜

酒飲みのおせち

FullSizeRender


新年おめでとうございます

↑生まれて初めて買ったおせち、
自分で作ったのと違って、色とりどりの華やかなおせち。

酒の肴が旨いお店のおせちだから、
どれもこれも、酒の伴にいいようなものばかり。

FullSizeRender


数の子の粕漬が絶品!

オットは、たたきごぼうが旨いと言っていた。
・・・意外と地味なものが好きなのねぇ・・・歳!?

FullSizeRender


嫁のちぃ〜ちゃんは、カモのワイン煮がおいしいと。

オットは、松かさ焼がおいしいと。
やっぱ、地味ぃ〜笑

どれもこれも、本当に美味しかった。
これはちょっと・・・と思うものはない。
来年も頼みたいと思う。

FullSizeRender


我が家では、
ヒラメのお刺身、
かずのこ・黒豆・クルミ入り田作りのお正月三品、
お煮しめ・かぶの酢漬け。

次男一家も来たから、これだけでは地味すぎる・・・

そこで、
若い人たちは、牛の焼きしゃぶ。
和牛をさっとフライパンで焼いて、大根おろしと大葉で食べる。

その後、お雑煮をいただいて、お正月は終わり。

例年、お昼からのお正月だったけど、今年は夕方始まり。

だから、
お正月の朝は、ロシアンパンケーキでさらっと。
お昼は、おそばを食べて、こちらもさらっと。

朝から、お酒とおせちもいいけど、
元旦、お酒のない昼間を過ごしての、夜の祝いもいい。

そうそう、元旦で時間もたっぷりだったから、
息子たち一家も我々も、夕方にお風呂に入ってしまった。

夜は、次男一家、お泊りしてにぎやかなお正月。

2017年、お正月は無事過ぎました。

パンケーキとおせち

IMG_3139


事務所で、ロシアンパンケーキ(ブリニュイ)を焼いた。

イースト発酵で約1時間。
その一時間の間に、事務所敷地内の階段を掃除。
掃除を終えて帰ると、1時間を超えていた・・・

少々発酵過ぎだけど、まあしょうがないと焼き始める。

以前、お友達に教えていただいた、パンケーキ用のフライパン、
これで焼いた。

先日、お友達に会ったら・・・

その時、一緒にパンケーキフライパンを買った人で、
使っている人、使ってない人、いろいろ(笑)

我が家は、オットが好きだから、しょっちゅうでもないけれども、
まあまあ焼く方かな〜?

たくさん焼いたのは、ラップで包んで冷凍しておく。
忙しい朝、休日のぼーっとしたい朝などに解凍して食べる。

甘さがほとんどないから、おかず的なものともよく合う。
パンより簡単に焼けるから、ちょっと気楽かな!?

・・・

おせち料理、正式なのは作ったことがない・・・

我が家で作るのは、
数の子・黒豆・ナッツ入りのごまめ・カブの酢の物・お煮しめ、
昆布巻き・牛のたたき、その程度。それにお雑煮ぐらい。

後は、その時のメンバーやわたしの気分でいろいろ。
トンカツやエビフライを作るときもあれば、から揚げの時も。
二日目にローストビーフを焼いたこともある。

デパートやスーパーなどで、おいしそうな見本を見て、
今年こそは買うかなぁ・・・と思うこともあるけど・・・
買ったことは一度もない。

じゃ〜ん、しかし、今年初めておせちを頼んだ!

いつも行くお気に入りのお店が、限定20でおせちを作るという。
こりゃ頼まんといかん!!!

お値段も、安くはないけど、まあ、払える範囲の、にまんえん!

高いかなぁ〜って、少しためらいもしたけれども・・・
一緒にいたお嫁さんが、
「ここのおせちでしたら、絶対に美味しいですよ!」って言うし。。。

わたしも、間違いなさそうだと思ったし、
それに、
一年がんばって仕事をしたから、にまんえん、でもいいかと・・・

お正月、ちょっと楽しみです^^






今のお気に入り一番

IMG_3029


最近のお気に入り、山芋の焼いたの。
フライパンで焼くのもいいし、網焼きで焼いてもいい。

なんたって、山芋は「生」でも食べられるから、
軽〜くあぶって、中はシャキシャキでもおいしいし、
しっかり焼いて、中はホクホクでもおいしいし、
その中間のシャキホク!?でもおいしい。

15cm程度のが2本セットで、200円程度。

買ったら、きれいに洗って水けを切って、
一本ずつラップで包んで冷蔵庫の野菜庫保存。
いる分だけを切って、あとはまたラップして冷蔵庫へ。

皮はついたままで大丈夫。

こんな簡単な食べ方、実は、先日習うまで知らなかった^^;
教えてもらってよかったぁ〜〜〜

塩コショウが一番のお気に入りの味付け。
ポン酢をつけてもいいし、焼き肉ソースを垂らしてもいい。
お醤油と柚子胡椒の組み合わせも好き。



もう「わざわざ」行かない・・・

FullSizeRender


お気に入りのパン屋さんが数件ある。

残念ながら、近所にはない。
だから、「わざわざ」行かなくてはならない。

「わざわざ」でも行きたいから、お気に入りのパン屋さんなのだが・・・

最近、2件続けて、「わざわざ」のパン屋さんで、がっかり。

一件目は、うんと遠い他県のパン屋さん。
以前に比べて、パンの種類もうんと少なくなっているし・・・
まあ、これは仕方ないとして。。。

以前は、窯の前で一所懸命にパンを焼いていたご主人さん、
今回は、店の入り口で誰かとお話し中。
次々に来るお客さんに、愛想のひとつもない・・・

パンは相変わらずおいしいと思ったんだけど、
でも、気持ちのためか、以前ほどの感激はない。

遠いし、そこまでしていかなくてもいいと思った。
もう、2度と行かない。

二件目のパン屋さん。
こちらは、県内だし、オットの仕事に関係ある所に近いから、
行こうと思えば、ちょっとの「わざわざ」で行ける。

でも、もう、行かない。

この前行ったら、人気のパン屋さんだから人がいっぱい。
パンもどんどん売れていくんだろうけど・・・

焼きたてパンを出しているけど、
パンの名前もない、値段もない。
(思ったよりも、うんと高かったパン・・・涙)

それでも、「わざわざ」来たお客さんはどんどん買っていく。

まあ、わたしも「わざわざ」だったから、買ったけど・・・

レジもすごい列。でも、レジは一つだけ。
詰めて、レジ打ちしてと、
ひとりでは到底対応できない状況なんだけど、レジはひとり。

わたしは、食事用のプレーンなパンが欲しかった。
レジの後ろには、いっぱいパンがある。
聞くと、売り物ではないという。

予約のパンかな?と思ったら、
なんでも、お店でサンドイッチを作って売るためのパンだという。

わたしを含めて、何人ものお客さんが、そのパンが欲しいという。
でも、サンドのパンだと同じ答え。

売れないパン、だったら、隠しとけ!と言いたい。
店の奥に置けばいいんじゃない?って思う。

遠くから、「わざわざ」来ているのに、
パンを見せつけるだけ見せて、売れない、は、ないでしょ・・・

お気に入りのパン屋さん、残念ながら二件減った。

あー、自分で焼くしかないかな・・・

お気に入りのパン屋さんのクオリティーは高い。
10点満点の10点とすると・・・
わたしのパンは、7点ぐらいかな・・・

しばらくは、7点で我慢するかぁ・・・

秋あさり

IMG_3062


秋を通り越して、冬の様相。
衣替えは半ばだから、ちょっと寒い。

秋あさり!?

あさりは春が旬だと思っていたけれども、
秋も身がしまっておいしいらしい。

あさりは、簡単に調理できるから、忙しいときには便利。
最近、よく食べる。

おむすび、ひさしぶり

IMG_3022


お弁当のごはんは、ほとんど白ごはん。
秋になり、数回栗ごはん。これ、オットの好物。

今日は、気分を変えて、おむすびに。
しその実の佃煮入り、ちりめんじゃこと桜エビ入り、
2種類の具材を混ぜ込んでのおむすび。

佐藤初音さんのテレビを観てからの影響。
おむすびを海苔で前面包む。

九州で買った、少し甘い沢庵を添えて。

おかずは、昨日の残りのロールキャベツ。
ディーンアンドデリューカの入れ物に入れると、
ちょっとおしゃれに見えるから、好き。

IMG_3021


青い空を見ながら、お昼ごはん。

思い通りにならないことが、次から次だけど、
それでも、まだ、
空がきれいだと思える心と、お昼ごはんがおいしいと思える身体。

あ〜、今日も、わたしは、しあわせだ。









イワシ万歳

FullSizeRender


さんま、が高い・・・ だから、イワシ。
4尾で298円は、ありがたい値段。

作り置きのジェノバソース、ならぬ、パセリソース。
それを上にかけて、にんにくスライスをトッピング。
後は、オーブンにお任せ。

出来上がりに、青じその刻んだのをかけた。
少しばかり、にんにくが焦げた。。。

でも、味のほうは、グー!

イワシさまさま、イワシ万歳なのである。






生ピーナッツ

FullSizeRender


こんなピーナッツは初めて!

オットの指と比較してわかると思うけれども、
すっごく大きな、食べがいのあるサイズ。

お友達に頂いたピーナッツ。
なんでも、千葉から送ってきたそうだ。

生ピーナッツ、圧力鍋で20分。
茹でピーナッツの出来上がり。

これがビールによく合う。
合いすぎるぐらいに、合う。

おかげで!? ビールをたくさん飲んじゃった・・・

手作りおやつ

IMG_2976


先週、残暑と言うにはあまりにも暑かったとき、
小豆を煮ました。

塩多めの甘さ控えめの味。
冷蔵庫で冷やしました。
冷やしたら、豆が少し固くなった感じ・・・

その冷やし小豆を事務所に持参。
事務所で白玉を作りました。

事務所でのおやつです。
冷たい緑茶と一緒に。

また、作りたいなぁ〜〜〜と思っていたら、
少しばかり涼しくなってきました。

次は、みたらし団子を作るかなぁ〜って思っています。

お菓子も買ったらそれなりの値段ですね。
だから、なるべく手作りを心がけています。

簡単なクッキーとか、クラッカー、小さめのサイズで。
レモンケーキを焼いたら、小さくカットして。

プリンもよく作ります。
ゼリー、ココナッツミルクゼリー、ミルクプリン等も。

家にいたときは、おやつはどうでもよかったのですが、
事務所にいると、10時と3時のおやつが楽しみ。



おすすめいわしのつみれ

FullSizeRender


先日、仕事を抜け出して、カットに行った。

土日仕事が入るから、なかなか行けない。
平日に行くとなると、仕事を抜け出すしかない。

しかし、平日、そんなに長い時間は抜け出せないから、
カラーなしのカットだけ。

今年に入って、カラーなし。
白いのがちらほら見えているけど、来年還暦だから、まっいいかっ!

・・・

カットに行く前に、時間が20分あったから、ランチにも行った。
駆け足ランチ・・・苦笑

カシコさんのランチ。
いつものように、正直ランチ。

豆腐ハンバーグに海苔を巻いてある。
それに、だし汁をかけているのもいい感じ。
これ、まねっこできそう。

ていねいなご飯は、やっぱりおいしい。

FullSizeRender


さてさて、ていねいなご飯がおいしいのは当たり前だけど・・・

先日、オットが出張でいなかった日、コンビニに行った。
そこで見つけたのが、これ↑
心を奪われました・・・ので、買いました。

正直言います。美味しいです。

味は、ややしっかり目。
温めるときに、豆腐、または、キノコ類を加えてもいいかも。
仕上げに、あれば、青ネギや三つ葉があると、もっといいかも。

値段は、198円でした。

オットと二人分だと、400円近い。
う〜ん、これは、正直、普段の生活では高すぎます。

かといって、ひとつ買って二人で分けるほどの量もない。

「これを2袋、躊躇なく買える、そんな金持ちになりたい」
と、オットに言ったら、笑っておりました。。。





ていねいなご飯

IMG_2945


お気に入りのお店のランチ。

ゴーヤのてんぷら。
サクッと揚がっていて、そこに塩をぱらり。
旨い〜っ!

IMG_2946


生麩の味噌田楽。
モチっとした感じの生麩に、味噌がこんがり。

奥は、肉じゃが。
だしがきいていておいしい。

ていねいなご飯は、やっぱりおいしい。


鯛めし

IMG_2949


今日のお昼お弁当は、鯛めし。

近所のお魚屋さんに、鯛のあらが売っていた。
お刺身用の鯛、そのあらだから、新鮮そのもの。
鯛の目、キラキラだった。

鯛のあら、さっとゆでこぼし、
それを水と塩と酒を入れた鍋で、酒蒸しのように煮る。
その身を骨から外して、スープは濾す。

ここまでは、昨夜の夜の仕事。

朝から、ご飯を洗って20分置いておいて、鯛めしを炊く。

IMG_2951


お焦げもできていて、タイの身もぷりっぷりっ。

おかずは、鯛めしの味を邪魔しないようにと、
きくらげ入りのさつま揚げをさっと煮たの、
カボチャのきんぴら風に煮たの、
オクラの胡麻和え。

じみ〜ぃだけど、心から美味しいと思えるお弁当。

・・・

オット、朝から炊きあがりを食べたいと言う。
パンを食べた後だったけど、お茶碗に1杯食べた。

朝から、しあわせ〜と言う。

そして、また、鯛のあらを買ってきてと言う。

う〜ん、結構手間がかかるんだよね、これって。
でも、また、食べたくなる、そんな鯛めし。





おやつ作り

IMG_2932


事務所のおやつにプリンを作る。
簡単なプリン。

カラメルは、市販のカラメルタブレットを使う。
後は、牛乳と卵と砂糖だけ。
混ぜて、オーブンで湯煎するだけ。

簡単だけど、大好きなおやつのひとつ。

IMG_2929


今日は、ついでに、レモンケーキも焼く。
バターが室温に戻るまで、ちょっとばかり仕事をする。

家だと、バターが室温に戻る時間が待ちきれない。
だから、電子レンジのバター解凍でちゃっちゃとやる。

でも、事務所だと、何か仕事をしていたら、すぐに時間がくる。
時間の動き方が、家と事務所では違う。

お気に入りの塩

IMG_2892


今話題の「エジプト塩」なるものに、完全はまっている。

作り方は、ネットで検索して・・・後は、あるもので作った。

ちなみに、わたしが使った材料は、
クルミ・アーモンド・ピスタチオ(いずれも無塩のもの)
クミンシード・コリアンダー粒・スペイン岩塩

分量は、テキトーです(笑)

フライパンで炒って、フードプロセッサーにかけた。
フライパンで少しばかり焦げて、色は、やや濃い目^^;

エジプト塩、これ、なんにでも合う。

↑グリーンサラダの上にトッピングする。

IMG_2891


固めにゆでたブロッコリーとミニトマトにも。

昨日のランチは、
塩・ブラックペッパー、それに少々のお醤油で味付けした、
焼きうどん、これに振りかけて食べた。

うんまい!

夜ご飯には、熱々の白ごはんにかけて食べた。
これも、シンプルながら合う。

パスタもいいと思う。
チーズトーストの上に振りかけてもいいかも。
じゃがいもの茹でたのなんかにも、いいと思う。
お肉は、なんでも全般的に、絶対合う。

エスニックなんだけど、そこまでエスニックでもない。
でも、そういう系が苦手な人は、ダメかも・・・

今年の夏は、すっかり、エジプト塩に浸かるぐらいはまりそう。

・・・

ここで使っているピンクのプラスチックのスプーン、
これ、サーティーワンのスプーン。

これ、柚子胡椒をすくったりするのに便利。

だから、サーティーワンでアイスを食べたり、買ったりしたら、
必ずもらって、お家まで大切に持って帰ります。

☆サーティーワン、試食もさせてくれるお店もあって、
 そのお店でも、このスプーンを使います。
 みんな、その場で捨てるけど・・・ね。。。




幸せごはん

IMG_2884


先日、すっごく暑い日。
仕事から帰ってきたオット、ご飯食べに行こうって言う。

なんとなくなんだけど、晩ごはんの用意もできていたから、
ちょっとためらいもあったけど・・・

まあ、いいかっ!って思って、近所のスペイン料理屋さんへ。

写真撮りわすれ・・・だけど・・・
前菜、美味しかった〜〜〜

ひとつは、軍鶏のコンフィー。
もうひとつは、豚の薄切りの中に茹で卵や生ハムを入れて巻いて、
周りに軽くパン粉をつけて、オーブンで焼いたもの。

ここのスペイン料理屋さん、前菜は、いつもお任せ状態。
いつも、その時、一番おいしいものを出してくれる、
と、思っている。

↑写真は、グリーンサラダ。

葉っぱばっかりに見えるけど・・・
実は、中に、いろいろな野菜が隠れている。

ドレッシングも、すっごくシンプルだけど、美味しい。

あ〜、幸せ。

手抜き&ていねい

IMG_2890


今日のお弁当は、三色弁当。

オットが、
「三色弁当には、いんげんが合うよね〜〜〜」って言う。

確かに、いんげんだよねぇ。。。と思う。

付け合わせは、ぬか漬け。
お漬物というよりも、サラダ感覚で。

ぬか漬け、漬けるだけで食べられるから、チョー手抜き料理。
夏は、冷えたぬか漬けがあると、うれしい。

ちなみに、冷えたぬか漬けで飲むビールが好き。

IMG_2889


昨日、ひとりランチに行った。
ひとりだから、カウンター。

ほうれん草の胡麻和えを作っていた。
手抜きなしの、ていねいな作り方。

わたしの胡麻和えとは、ぜんぜん違う・・・

だから、おいしいのねぇ・・・
美味しさは、手間なのねぇ・・・
Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ