*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

おいしいもの

ハッピー〇ーンと、温め牛乳

IMG_6334


事務所で、午後からひとり、おやつタイム。
午後からのおやつは、たいてい飲み物だけだけど、
今日は、特別に、大好きなハッピー〇ーンと、温め牛乳。

なぜ、特別かと言うと・・・

11月半ばから、ずっとずっと忙しくて・・・
年末年始は、九州の実家へ行き、
この連休は、横浜の息子一家が帰ってきて、
仕事と家のことと、もう、めいっぱい!

身体よりも、頭がいっぱいいっぱいで、忙しい。
だから、ご褒美のハッピー〇ーンと、温め牛乳。

バタバタしたくないと思っていても、
苦手な仕事が次から次で、頭はパニック。
身体は、パニック頭を乗っけて、あちこち走り回る。

あ〜〜〜疲れる。

・・・

図書館で借りた本を、お弁当時間に少し読む。

参考になるところ、ならないところ、さまざまだ。

著者は、ただいま、おひとり暮らし。
う〜ん、ひとりだったら、こんな生活もできそうな、気もする。

いやいや、我が家は、ふたりだよ。
たったひとり増えるだけだ。
だから、できないこともないか・・・

って、この、ひとりの差は大きいかも。

これが、3人になると、その差はもっと広がるかも。

などなど、お弁当を食べながら、いろいろ思ってみる。

結局は、管理するモノを、ぐっと減らせば、
家事は楽になる、ってこと・・・
これには、賛成。

モノは、少ないほど、管理しやすいことは、わかっている。
が、
が、
が、

実際の自分の生活から、モノだけ減らしても、ダメな気もする。

って、できない理由を、あれこれ上げても、しょうもないか。。。

要するに、この生活ができるのは、著者のような人だと、思う。

で、
わたしたちは、著者のやり方考え方を、
自分たちの生活に落とし込んで、アレンジをしてやるしかない・・・

こういう手の本は、そのままには参考にならないが、
ヒントはたくさんあると思う。

そのヒントを、どのように、自分の生活に活かせるか、
それは、わたしたち自身の宿題、なんだろうなぁ・・・

・・・

ハッピー〇ーンと、温め牛乳のおやつ終了。

さてさて、もう一仕事、がんばろう!





初・ホルモンうどん

IMG_6267


日曜日、オットの仕事で、岡山県の津山に行った。
そこで、名物のホルモンうどんを食べた。

おいしかった〜〜〜!

↑ こちらは、たれのホルモンうどん。
一皿にうどん2玉のホルモンうどん。

ホルモンが、ぷりっぷりで、おいしい。

IMG_6266


↑ こちらは、塩のホルモンうどん。
一皿、こちらは、1玉にした。

たれと塩、どちらもおいしい。

常連客は、お好み焼きも注文している。
広島風とは違って、混ぜ焼のお好み焼き。
こちらも、おいしそう〜〜〜

昼から、生ビールの人もいる。
いいなぁ〜〜〜

生ビールだったら、2杯はいる。絶対いる。

津山にはめったに行かないけれども、
次から、行く楽しみができた。

お好み焼き 三枝

津山に以前住んでいたお友達から聞いたお店。

実は、他の店舗も教えてもらった。
日曜日に開いているので、今回は三枝にした。
他のお店も、行ってみたい。




豚しゃぶのエリンギ巻き

IMG_6222


エリンギの豚しゃぶ肉巻き。

予算に余裕があるときは、↓牛肉のエリンギ巻きにする。

b1b6a15e


↑ 昔のブログからの引用です。

  「エリンギの牛肉巻き・バターしょうゆ味」
  この季節、やっぱりきのこはおいしい。
  バターしょうゆ味は、やっぱりおいしい。

  牛肉の表面に、ほんの少し振った小麦粉が、
  バターと醤油を入れたとき、とろ〜んとして、いい照りになります。
  お好みで、柚子胡椒を付けて食べます。

  以前、「おいしいテーブル」で作りました。

・・・

いつも、牛肉を買えるとは限らない。
そんなときは、豚しゃぶ用のお肉で作る。

IMG_6219


豚しゃぶ用のお肉は、面積が小さめだから、
それに合わせて、エリンギを切る。

または、エリンギに合わせて、豚しゃぶを2枚巻くってのも、あり。

IMG_6220


フライパンで焼く。

その間に、タレ(右側)を用意する。
今日は、お弁当用だから、醤油・砂糖・酒で味付け。
やや、こってり味の方が、お弁当に向く。

フライパンに出てくる、豚の油は、キッチンペーパーで丁寧に拭き取る。
その方が、タレが絡みやすい。

IMG_6221


拭き取った後。
ここに、作ったタレを入れて、一気に絡める。

甘辛いお弁当向きの一品になった。

・・・

以前、何かのイベントで、焼き鳥のタレを買った。
で、余った。
使うこともなく冷蔵庫に・・・

こんなこと、よくありますよね!

そんなときは、焼き鳥のタレ、プラス、酒、醤油。
⭐️焼き鳥のタレは、甘さが強いので、酒と醤油で割る。

そんなこんなで、市販のタレは、自分でアレンジして、
普段のおかずの味付けに使って、使い切る。

特に、年末、冷蔵庫のお掃除のとき、
使ってない調味料、市販のタレ、ドレッシングなどなど、
少し、工夫をすると、いろいろ使える、使い切れる。




昼からビールとショコラ ショ ガーナ

IMG_6231


ホットチョコ、
正しくは、Ghana ショコラ ショ ガーナ
寒いときは、温まる!

メニュー表での説明は、
「繊細な酸味と丸みを帯びた風味、やわらかい苦味を持つガーナ産カカオを使用」

・・・らしい、が、正直、よくわかんない。
でも、美味しいことは、確か。

一応のダイエット中だけど・・・
たまには、甘いもののご褒美。

ただし、最近、ご褒美が、少々多すぎて、体脂肪率高め

IMG_6229


おまけに、昼から、ビール。

「友達と、昼からのアルコールは、なぜ美味しい!?」
などなど、
行き着く答えもないような、たわいのないおしゃべりで、楽しいひと時。

IMG_6230


マッシュルームサラダ。

飲むのとおしゃべりで、写真は、ここまで・・・苦笑

家では、なかなか、こんな風に作れないよね、と。
いやいや、作れないこともないけど・・・

結局は、お家では、
塩分、糖分、脂、油などなど、身体のことを思っていろいろ気を使うから、
思い切っての「ガツン!」とした、味付けに躊躇する。

でも、日々のご飯は、
少し「ぼんやり」している程度の味付けで、いいと思う。
それが、お家ごはん、だもんね。

・・・

その後、ほんのりほろ酔い気分で、年末のデパートをうろうろ。

赤いウールのレースのようなスカーフ、
ブルーグレーの暖かそうなベレー帽、
きれいな色の柔らかい皮の手袋、
左右違う形の個性的なピアス、などなど・・・

「100まん円持ってきたら、買えるねぇ〜〜〜!」

などなど、持ってくる気など、これから先もないのに・・・
そんなこんなで、クリスマス前のデパートで、
見るだけ、で、楽しむ!

昼からビールと、ちょっと贅沢ホットチョコ、
年末、明日から、また仕事だと、お互い気合を入れて、
「よいお年を」と、さよならを言う。





頭を使ってメニューを考える

IMG_6211


手前より時計回りで、
鶏むね肉と玉ねぎの鶏南蛮風
ニラとひじきのさっと煮
人参と豚小間のウスターソース炒め煮
春菊のサラダ

IMG_6212


鶏もも肉とキノコのお汁

以上を作り、自家製酵母(酒粕酵母)の丸パン、エピを、焼いた。

お友だちの仕事、とある場所でごはんを作る仕事。
で、何かのヒントになれば、ということで。

手に入れやすい材料か、
決まった予算内でできるか、
バランスのいい食材か、
まずは、それを考える。

次に、
味付けは、甘い、酸っぱい、辛いなどのバラエティーはあるか、
ひとりで時間内に作れるか、
鍋やフライパン等、ある道具で作れるか、
などを考える。

そして、なるべく、ひとりで作ってもらう。

パンはおまけだったから、ちょっと忙しかったけど、
たぶん、上記のメニューだけだったら、
ひとりでも、時間内に、十分作れると思う。

・・・

次、また、考えてね、と言われた。
何にするかな〜〜〜?

上記の範囲内でメニューを考えなくてはならない。
これ、頭の体操!

圧力鍋、オーブンがあれば、もっと楽に、
そして、レパートリーはうんと広がると思う。

が、ない・・・

ので、ある道具で作るしかない。

次は、もう少し、洋っぽいメニューにするかな、と思う。
シチューとか、グラタンとか、冬にはいいよね、と思う。

が、圧力鍋もオーブンもない。
う〜ん、どーするか・・・  



記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ