*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

おいしいもの

わざわざのカレー弁当

IMG_9399


カレー弁当にした。(テイクアウトではない)
事務所で、チンして、小さめのお皿に盛る。

前日のカレーではなくて、朝から、わざわざ作ったカレー。

先週の土曜日の、特売のコロコロステーキにできそうな、
しかし、ステーキにしては固そうな牛肉200グラム、
たまねぎ半個、大きめじゃがいも1個、にんじん1本で作った。

やっとこさ2皿分ぐらいのカレー。
まるで、おままごとのカレーぐらいの量 笑

IMG_9396


昨日、木曜日の朝、ウォーキングの時、
「さて、はて、今日のお弁当は何にするか?」
そればかり考えて歩いていた。

たいていは、前日には、次の日のお弁当のメニューは決まっているが、
水曜日は、疲れ果てて家に帰り、晩ごはんを作るのがやっとこさ。
なので、お弁当のこと、考える余裕もなし。

さわらの切り身、スナップエンドウの茹でたの、
大根とにんじんと豚ミンチ団子の煮物(残りもの)
それらが冷蔵庫にあるのは、わかっている。

これに、しらす入りの卵焼きでも作れば、お弁当はできる。
が、なんだか、そんなお弁当の気分じゃないな〜〜〜

と、スコ〜ンと晴れた青空の下、
川沿いの道を、ぐんぐん歩きながら、お昼のことばかり考えた。

ひょいと、カレーにするかな? と、思った。

オットに、カレー弁当でもいい?と聞く。
カレー大好き人間のオットは、もちろん、大賛成。

でも、お米は、餅米玄米にしたよ、と言う。
朝のご飯炊き係は、オット。
ま、餅米玄米でも、いいんじゃない〜と思う。

ウォーキングから帰って、カレー作りを始める。
何せ、おままごとのような量のカレーだから、
たいした準備もせずに、カレーができてしまう。

あとは、低温調理器で作った、鶏ムネ肉の鶏ハム、
残り野菜と詰めて、ごまドレッシングを添える。

正直、お昼が、待ち遠しかった。

「お昼は、カレー、カレー、カレ〜だ!」と。
なんだか、ウキウキした気分の午前中。

夜、カレーを作ることは、まずない。
カレーでは、飲めないし・・・ ここ大切なポイント!

それに、夜にカレーは、炭水化物多すぎだし・・・
夜に摂る食材にしては、重すぎるし、カロリーも高いし・・・

でも、お弁当なら、カレー、いいかもしれない。
夏場に向かって、昼カレー、いいな〜と思い始めた。

なんなら、海自カレーみたいに、
毎週金曜日は、カレーの日、って決めてもいいかも。

などなど、えらくおいしかった、自画自賛のカレーを食べながら、
一人、いろいろ、思ったのである。











手作りコロッケ

IMG_9386


コロッケを作った。

一口目は、そのまま食べて、
二口目は、ウスターソースを、ダバダバかけて。

ソース、ダバダバが好きだった、はず・・・

昨日は、ウスターソースをかけない方が、いい気がした。

IMG_9385


うん、このまま、食べるのが、今の気分、かも。
ただし、刻みキャベツには、ウスターソースが欲しい。

IMG_9380


コロッケを作るのは、めんどうだと、ずっと思っていた。
でも、どうしても、手作りコロッケが食べたくて・・・

朝から、じゃがいもを茹でて、水分飛ばして、潰して、
一番安い和牛(ここがポイント!)を大きめに切り、
粗みじんの玉ねぎと炒めて、塩とブラックペッパーで味付け。

味付けに、少し、バターを足す。

IMG_9381


先日買った、盆ざるを乗っけて、仕事に出かける。
夕方、帰って来るまでに、冷ますのが、ポイント2!!!

じゃがいもが温かいまま、衣を付けると、
中の水分が、揚げる時に出て、コロッケ、小爆発!?する。

朝の仕事は、ここまで。

IMG_9383


帰ってから、パン粉をつける。
全部で8個だから、パン粉をつけるのも簡単だ。

パン粉付け、小麦粉は、薄力粉ではなく、強力粉を使った。
その方が、衣が薄く付くから。

IMG_9382


4個ずつ、2回に分けて揚げる。

IMG_9384


小さめのコロッケ、8個全部、揚げた。

久しぶりの手作りコロッケ、おいしくて、おいしくて・・・
オット4個、わたし3個、食べた。

・・・

先週、スーパーで、コロッケを買った。
5個で298円。
この値段なら、コロッケ、買った方がいいじゃん!と思った。

が、帰って食べたら・・・

う〜ん、これ、コロッケ!? なの・・・って、味。

何でできているか、材料を見たら・・・
もー知らないモノばかりが、入っている・・・

コロッケの材料って(我が家の場合)
じゃがいも・牛肉・玉ねぎ・塩・胡椒・バター、
そして、衣の小麦粉・卵・パン粉・油、以上! のはず。

そういえば、思い出した。

料理家のケンタローさんが、
「カツヨ(母)のコロッケは、練乳が入るんだよ。
 この少し甘いコロッケが、我が家の味なんだ。」

ヘェ〜って思って、聞いたことがある。
ほんのり甘い母の味のコロッケ、聞いただけで、おいしそうと。

次は、練乳入り、作ってみるかな?

⭐️今回、コロッケ、意外と簡単にできると思った。
 その理由は、朝から下準備することで、作業を二つに分ける。
 そして、8個だから、パン粉付けもすぐできる。
 家族人数が多い時は、20個以上作っていたから、
 コロッケは、結構大変なお料理だったこと、記憶している。













週一買い物の冷蔵庫

IMG_9271


昨日(金曜日)朝の冷蔵庫の様子。

⭐️我が家の醤油は、写真の容器に小分けして入れたら、
 水増しする。(水道水を入れる) 写真下段真ん中
 大体3割水増しの、水増し醤油、ならぬ、自家製減塩醤油!
 水増しなので、冷蔵庫保存、必須!

3食家で作るのは、疲れる。
(実際、やってみるとそうでもないのだが、考えるのが疲れる)

のでので、
以前にも増して、少しだけ余計に作って、
「未来の自分のために」ストックをする。

↑ この冷蔵庫なら、最悪、何も作らなくても、
晩ごはん、なんとか、食べられる。

基本、冷凍食品、レトルトは、買わない使わない。
ので、自分が、楽するためには、お家ストックが、必要不可欠。

週一買い物でも、今のところ、なんとかなりそうだ。

・・・

週一買い物の秘密!?

なぜ、週一買い物でも大丈夫か・・・

一番大きな要素は、家族人数。
オットと二人だから。
これが、育ち盛りの息子二人がいたら、無理だっただろう・・・

次に大きな要素は、大きな冷蔵庫。
たっぷり入る冷蔵庫があるから、週一でも十分いける。
これが、小さな冷蔵庫だったら、無理だっただろう・・・

冷蔵庫を買うとき、びっくりしたことがある。
大きな冷蔵庫でも、今どき、電気代はあまり変わらない。
というか、以前の家庭用普通サイズの冷蔵庫よりも、
うんと電気代はかからない、と言われたこと。

その設置では、いろいろ苦労したが・・・

それでも、大きな冷蔵庫を買っていてよかったと、思う。
サイズが大きくなるけど、値段は、ほとんど同じだった。
ちなみに、冷蔵庫の底値は、季節的に、お盆過ぎらしい・・・

普段は、二人だから、ガラガラだけど・・・
息子家族が帰ってきたときなどは、助かる。

そして、まさかだけど、
週一の買い物になって、今、また、大いに役立っている。

・・・冷蔵庫の中身の詳細

上段、左より、
竹の子の水煮、ブロッコリーの茹でたん、
その上の緑のタッパーはネギの刻んだん、
4個198円のグレープフルーツのむいたん、
奥は、冷凍してあった、汁だけ残ったビーフシチュー、
こちらは、この土日、リメイク予定。

中断、左より、
サニーレタスの洗ったん、
肉じゃが、麻婆豆腐の残り、その上、煮卵、
手前の入れ物には、ほうれん草の胡麻和え。

下の段、左より、
レモンの切ったの、醤油、ひきわり納豆、白あえの素(市販残り)

チルドルームには、鶏ムネ肉の日本酒と塩浸し。
豚ヒレ肉の塩麹漬け(豚カツ予定)
ちくわ1本。ちりめんじゃこ少し。

冷凍庫には、鮭・ししゃも・塩さば(まとめ買いの小分け)
チーズ・バター、粉類、いりこなどなどの保存。
後は、オットの焼いたパン。オット専用のハーゲンダッツ。

野菜室には、10種類以上の野菜がたっぷり。
週一で、冷蔵庫の野菜室が満杯以上ぐらいに買いだめ。
それを、一週間かけて、食べていく。










母にお刺身を送る

IMG_9213


近所の小さなお魚屋さんが、教えてくれた。
土曜日営業したら、連休になるよ〜って。

連休中は、どこにも行かないし・・・ 行けないし・・・

なので、多いに奮発して、お刺身用のお魚を注文。
ヒラメ・シマアジ・タイの3種類。

九州の実家の母へ、クール便で送った。
広島の息子のところにも、家族分を持って行く。

母は、ただいま、一人暮らし。
なかなかお買い物も大変だと思うから・・・

お刺身以外にも、塩焼きにできる魚の切り身、
ステーキ肉なども、少しだけど添えて送る。
オットの作った、丸パンも少しだけ、荷物に入れる。

IMG_9214


我が家は、お刺身と、竹の子とふきの炊いたん、
それに、モロッコ豆と豚ミンチを炒めたの、
ほうれん草の胡麻和え、これに、冷酒をつけて・・・!

どこにも行かない、行けない、けど、
気持ち、連休に入った気分だけでも、と、
お家居酒屋で、盛り上げる。

・・・

お魚屋さんのお刺身類を、息子のところに持って行ったり、
母の荷物をクロネコさんに持って行ったりした、帰り・・・

車で通り抜けた、電車通り・・・
そこに面した、洋風居酒屋が開いている。

中には、お〜〜〜!!!
三密以上!?に、混んでいる・・・人、人、人・・・

こんなんでいいん!?!?!?

信号待ちでチラッと見ただけだけど、
ほとんどが、50〜60代以上と見られる、おじさんたち・・・

連休始まりの土曜日の夕方、
たぶん、もう、生ビールは3杯は飲んでいる感じ・・・
多いに盛り上がっているもん。。。

自粛って言うけど、それぞれの感覚って違うのね・・・

わたしは、ビビリ過ぎるのかなぁ・・・
誘われても、怖すぎて、近寄りもできない・・・

IMG_9226


おまけ! 

3日のオットのパン。
丸パンのアレンジ、塩バターパンにする。

仕上げに、
無塩バターを乗っけて、粒の大きな塩をパラパラかける。
塩の、ジャリっとした感じがいい。

⭐️4日、今日は、朝から、ぶどうパンを作ると言って、
  今、オットは、電卓叩きつつ、メモを作っている。








週一の買い物での食・・・厳

IMG_9131


3食、
我が家の場合は、朝食・お弁当・夕食、の3食。
全てを、家で作るから・・・

水曜日には、冷蔵庫がこの状態。
それ以外は、以下。

 ただいま、買い物は、基本、土曜日だけにしている。

 それ以外としては、
 オットが、早朝(朝6時過ぎから)のウォーキングで、
 いちごとバナナなど、お気に入りのフルーツを買ってくる。

 また、事務所でのピザ作りの時、事務所近くのスーパーで、
 ピザの材料だけ、速攻で買いに行った。

基本は、週一の買い物意外、スーパーに行かず、どうにかあるもので。
ないものは、ないまま、ずりずりしながら、作り続ける。

IMG_9132


なすがあったので、なすを焼いて、だし醤油に浸ける。
上には、青ネギをたっぷりと。

後、何が、残っているか・・・

木曜日、夕飯は、何にしようか〜と、
仕事をしつつ、あれこれ考える。
仕事が遅くなったし・・・ それならと・・・

IMG_9167


仕事帰り、事務所の近くの小料理屋さんへ行ってみる。
お気に入りのお店で、この苦境を乗り切って欲しいと思う。

夜は、持ち帰りのみの営業になっていた。
さっそく、↑ を買う。2,650円(税込)

 我が家の、晩ごはんの予算としては、お高め・・・
 だけど、小さな小さな応援のつもりで。

夜は、これと、チーズなどを出して、オットと二人で。

IMG_9168


金曜日のお弁当。
メインというものがない、寄せ集めの材料で作るお弁当。

タンパク質は、ししゃもの焼いたの、卵焼き。
足りない・・・?

先週土曜日に、低温調理で作った鶏ムネ肉があるのを思い出す。
それで、きゅうりと共に、サラダ風。

金曜日の夜は、いざという時の「隠し球」の、
豚方ロースの塩豚、これを、圧力鍋で茹でたの。

あとは、新玉ねぎと、じゃがいもの茹でていたのを、
フライパンで焼いて。
モロッコインゲン(少ししなしな・・・)で、ごま和え。

なんとか、1週間、過ごせた・・・が・・・
週一の買い物は、少しばかり、辛いかも・・・

だからといって、買い物を週2にするんじゃなくて、
もう少し、考えて、買い物をするつもり。











記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ