*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

おいしいもの

日曜日ふらふら

IMG_7517


天気のいい日曜日、平和公園へ散歩。
水辺のコンサート、ウクレレの演奏を楽しんだ。

ウクレレの演奏に乗せて吹く風が、まるで、ハワイみたいだ!

その後、街中をふらふらして、秋用のパジャマを買う。
オットには、カーディガンを買う。
いずれも、無印のお手軽値段のものを。

IMG_7522


その後、カフェのビールを。

鶏レバーのコンフィ。
これが、逸品だった。

コンフィとメニューに書いてあったが、
どうも低温調理では・・・そんな気がした。
これは、絶対に、まねっこしなければ。

IMG_7523


牛もつの白ワイン煮。
これは、どーやって作るのかなぁ?

とりあえずは、鶏レバーの低温調理から、作ってみようと思う。







お家と外の麺類

IMG_7511


久しぶりのチキンラーメン。
トッピングは、豚ミンチともやしを炒めたの。
味付けは、塩味のみ。

家で作るインスタントラーメン、そのままだと味気ない。
だから、家にある野菜炒めを乗っける。
豚ミンチともやしのコンビもいいと、今回、発見。

IMG_7494


九州で食べた、野菜たっぷりちゃんぽん。
このくらい具沢山だと、うれしい。

IMG_7493


こちらは、少し豪華な、海鮮ちゃんぽん。
このくらいになると、ごちそうだ〜!

IMG_7491


シンプルなちゃんぽん。
値段もぐっと庶民的で、近くにあったら、週一、行きたい。

IMG_7492


お腹に余裕があれば、炒飯が欲しい。
家で作るのと違う、プロの味。

人のよさそうな店主のおじちゃんの、手作りのきゅうりの漬物。
これ、パリパリ食べながら、白ごはんも、いいなあ〜!

ここのおじちゃん、この前行ったら、お弁当のおかずを作っている。
お弁当でも頼まれたのかのかしら?と思う。

なんでも、近くの道の駅に、手作りお弁当を出しているらしい。
ちゃんぽんも、炒飯も、きゅうりの漬物もおいしい。
きっと、お弁当も美味しいんだろうな〜




牛ほほ肉のシチュー

IMG_7478


土曜日、ラグビー、勝った!
ルールはよくわかない、けど、必死で応援!

その後、五郎丸さんの解説を観ながらの、晩ごはん。

久しぶりに作った、牛ほほ肉のシチュー。
じゃがいもとインゲン豆、それに、グラスワインを付けて。

IMG_7454


牛ほほ肉、フライパンでしっかりと焼き目をつける。
ここがポイント。
後は、圧力鍋の仕事。

市販のトマト缶とデミグラスソース缶を使って、
ざ〜っと作る割には、結構おいしいのができる。

・・・

だいぶ、元気になってきたので、食い気がぐんぐん出てきた 笑

栗ご飯を炊いたり、塩麹を作ったり、簡単なパンを焼いたり、
ドレッシングも手作りして、「食」に対するやる気、まんまん!

やっぱり、元気じゃなきゃ、と、思う。





味噌汁と肺炎と

IMG_7409


小さな小鍋に、出汁を入れ、
鶏ミンチ(レンコンのすりおろし入り)団子を入れ、
人参・キャベツ・白ネギ・小松菜などの冷蔵庫の残り野菜を入れる。

これに味噌を入れて、お味噌汁を作った。
朝からのパワー味噌汁。

先日、バスマチで食べたお味噌汁の真似っこバージョン。
その時は、お味噌汁のお値段にびっくりしたけど・・・
お勉強になった。元は取った・・・(あくまでもケチだなぁ〜笑)

お味噌汁って、いろんなバージョンがあるはずなのに、
いつの間にか、同じようなものばかりを作り続ける。
そういう意味で、たまには、外の風もいい。

・・・

風邪から喘息になり、そして、肺炎になった

全く予期せぬことだった。
喘息になっただけでも、想定外、だったのに・・・

肺炎は、想定外のその外だ。

でも、実際は、喘息になり、肺炎になり・・・
これ以上悪化させるわけにはいかない。

のでので、なるべく家でいい子にしている。

食欲も、あまりない。
全然ないのではない。
食べたいものが目の前にあれば、多分、食べる。

問題は、作る元気がない。
肺炎の影響なのか、だる〜い倦怠感が全身を包む。

しかし、買ってきたものは、もうこれ以上食べたくない。
ので、最低限の作業でできるものを作る。

その点、具沢山のお味噌汁は、優れものだ。
ルールなんてないから、なんでも入れちゃう。

↑このお味噌汁は、次に食べる時、卵を入れて食べた。
⭐️めんどくさいから、一つのお味噌汁を使い回す(苦笑)

次は、肉ががっつり入った甘口のカレーを作りたい。
または、ビーフシチューもいいなぁ〜〜〜

などなど、食欲がないなど言いつつ、
けだる〜い倦怠感の中、食べることは、寝ながらあれこれ考えている。

生まれながらの食いしん坊なのだ、わたしは。




宇品の桃が食べたい

風邪からきた喘息が長引いている。

そんな中、食い気だけは衰えず・・・笑
桃が食べたい、と思い続けている。

以前、宇品のスーパーで買った桃が美味しかった。
あの想いがずっと心の中にある。
だが、今のわたしにとって、宇品は遠すぎる・・・

少し動けるようになったから、
まずは、桃を買いに行きたい。

・・・

食べることは、日々、待ってはくれない。

風邪になり、最初の頃は、冷蔵庫の残り物でどうにか食べていた。
その後は、簡単なものを作ったり、
作る気にもなれないときは、コンビニやデパートで買った。

幸いにも、コンビニは、我が家の近くにたくさんあるし、
近所の内科医の帰りにも立ち寄れる。

デパートも、そごうなら、車で地下駐車場へ。
そこから、デパ地下へはすぐ。

ただ、デパ地下では、対面販売の、お弁当を買うのが精一杯。
野菜・果物・肉・魚などは、レジで支払う。
そこに並ぶ、元気(気力)がない。

ので、そこに、桃はあるのだが、買う気になれない・・・

紅茶も欲しいけど、どれかを選んで買う気力がない。
・紅茶売り場のお姉さん、どんな紅茶がいいかと色々聞いてくる。
 親切なんだろうけど・・・ 病気の時はうっとおしい。
 どれでもいいから、とにかく100グラムくれ、と言いたい。

やっとこさ、近所のスーパーに行けた。
ので、果物売り場へ直行。
桃、桃、桃・・・  桃がない。。。

えっ、桃の季節は終わった!?

しょうがないから、りんごと梨を買った。
でも、桃が食べたい・・・笑
やっぱ、宇品のスーパーまで行かなくてはならないのか・・・

もう、頭が桃のようにトンがってきてるのではないかと思うぐらい、
桃、桃、桃と、思っているのである。









記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ