*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

我が家

ちょこっと週末

P1040488_1















桜・・・は、桜でも・・・、桜餅・・・・・

桜の花の方、まだ、咲いていません!

今朝、平和公園までウォーキングに行ってきました。
でも、平和公園、桜、まだまだでした。

4月なのに、まだ、みたいです。

・・・

週末の過ごし方が、わかりません・・・

オットは、仕事・・・
で、
ちょこっとの時間、お家。

その、ちょこっとの時間、どう過ごせばいいのでしょうか?

街中へのお買いもの・・・
ランチを食べに行く・・・

う〜ん、ちょこっと時間の使い方がわからずに、
ちょっと、ぐずぐずの週末時間の使い方の昨今。

なんだか、もったいないなぁ〜〜〜

・・・

って、この週末は。

土曜日、オットは仕事でお出かけ。

日曜日も午前中、オットは仕事。もう、いい加減のうんざり・・・

で、わたしは、しょうがないから、
自分の洋服の型紙を作って、布を裁断して、などなど・・・

なんだか、中途半端な週末の過ごし方・・・
これって、いいんでしょうか?



バタバタ日々&コーエン

P1030347_1














久しぶりのブログ更新です^^;

とにかく忙しかった! でも、いっぱい楽しかった!

県北のお友だちの家に遊びに行った。
帰ってきたら、あらら、マンション内ママの飲み会があって、
そちらに急きょ参加して、焼酎の飲み比べをしたら、酔っ払った!

次の日、県北のお友だちの畑からいただいた野菜、
これで、いろいろ作って、気持ちと冷蔵庫内は豊かになった。
ありがと、珍しいお野菜をいっぱい!

長男夫婦が帰ってくると言うので、その用意もする。
長男夫婦が帰ってくるとなると、次男家族もやってくる。
いっしょにごはんを食べる準備をする。
野菜と準備で、半日以上は、キッチンにいた。楽しい時間だ。

日曜日、オットのお誕生日だった!

誕生日だったけれども、
オット、朝から島根県まで仕事だと言うから、一緒に行った。
昼からは、オット、仕事の残りがあると言って会社へと、単独で行った。
お誕生日、まあ、やりたいことをするのが一番かも・・・
と、少々苦笑気味に、オットを送りだす。

島根から帰ってきたら、みぃ〜ちゃんが、「遊ぼ〜♪」って待っていた。
急いでお昼ごはんを作って食べた。

お昼からは、みぃ〜ちゃんのボーイフレンドのmくんとたちと、
公園に行って遊ぶ。

その後、お家で、mくんたちとビーズをして遊び、
その後は、おままごとに、かくれんぼに忙しい。

みんなが帰って、オットも帰ってきて、
ささやかなお誕生日会ということで・・・
歩いて、ディッシュ堺町へと行く。
ほろ酔い加減でのお誕生日、この一年も元気でありますように。

月曜日の夕方、長男夫婦を広島駅まで送り届けて、やれやれ、やれやれ。
やっと、普通の日々が・・・

・・・

「一番楽しいところはコーエン!」というみぃ〜ちゃん。
わかるよ、わかるよ。子供にとって、コーエンは最高の場所だよね。
いっぱいいっぱい遊ぼうね。

今回は、mくんの自転車を借りた。でも、まだ、上手く乗れない。
う〜ん、ばんたん、mくんとおそろいの自転車買ってくるからね。
また、練習しようね。mくんといっしょに練習しようね。

忙しい中、バタバタの中、それでも、子供と公園で遊ぶのは楽しい。
遊ぶと言っても、もう一緒に遊ぶと言うより、見守るって感じ。
お友だちと一所懸命に遊んでいる姿を見るのは、うれしい。

子供にとって、公園は社会生活のスタートの場だと思う。
ここで学ぶことは、多い。
というか、ほとんどのことは、公園で学べる。

お砂に触れ、いろいろなものを、自分の手で作ったり、壊したり。
お友だちとおもちゃを奪い合ったり、譲ったり、そして、泣いたり。

お山に登って、降りるとき、こけそうになって・・・
あれだけ、アブナイって言ってもわからなかったのに、
一度、こけそうになると、その後は、慎重になるみぃ〜ちゃん。
う〜ん、学んだな!って、ばんたん、ひとりで苦笑い。

今の季節、葉っぱがいっぱい落ちている。
それを拾って、赤いだの、黄色いだの、虫食っているだの、
棒を拾って振り回して、叱られたり、そこで、また学ぶ。

「怪獣」の子供、ちょっと苦手。
「怪獣」の意味は、ルールがわからない子。
子供が悪いわけではない。親が教えていないだけ。
そんな子供は、不幸だと思う。

mくんも、みぃ〜ちゃんも、幸いにも「怪獣」ではない。
4歳児なりのルールをちゃんと身に付けている。
その点では、4歳児のジェントルマンとレディーだ。

こんな子供は、好き。
子供として好き、というよりは、人間として認めてあげる、って感じ。

「怪獣」の子供を見ると、悲しくなる。
子供が本当にかわいそうになる。

みぃ〜ちゃん、そして、なっちゃんが「怪獣」にならないように、
いっぱい公園に連れて行って欲しい。
ばんたんも、時間がある限りは、公園に連れて行ってあげたい。

・・・というか、公園で、一緒に遊びたい・・・
年を取ってからだって、公園で学ぶことはいっぱいあるんだ〜♪

やっぱ、みぃ〜ちゃんが言うのは正しいかもしれない。
「コーエンは、一番楽しい場所!」

おいしい冷蔵庫

P1030110_1

















新しい冷蔵庫がやって来た!

すったもんだあったけれども・・・
やれやれで搬入できた 新しい冷蔵庫。

以前の冷蔵庫は、日立から頂いたもの。
エッセイを書いて当選して、
その後、モニターエッセイを書いたため、
無料でいただいた冷蔵庫。

考えたら・・・
それ以前の冷蔵庫、アメリカ製の冷蔵庫だった。
めちゃくちゃでっかい冷蔵庫だった。
☆今考えると、電気代はすごかっただろうな・・・と思う。

このアメリカ製の冷蔵庫は、義姉が使っていた冷蔵庫のお下がり。
だから、この冷蔵庫も無料。

つまり、今回の冷蔵庫、結婚して初めて「自前で買った冷蔵庫」
人生初の買った冷蔵庫!

シルバーグレーと白と、色で悩んだけれども、
やっぱり、この場所には白がぴったりだと思う。
ややピカピカしているのは、気になるけど・・・
まあ、許容の範囲内かな?と思う。

201109180939000_1

















動かした壁、まだ、壁紙を貼っていない。

この壁があったゆえに、68.5センチの冷蔵庫が入らなかった。
正確に言うと、入るけれども両脇に隙間がなかった。

写真←左方向に、壁を10センチ動かして、隙間を作った。
これで、68,5センチは余裕で入ることになった。
だから、思い切って、うふふ、74センチの冷蔵庫を買ったのだ^^

次は、どんな冷蔵庫を買うのかな・・・?
10年後・・・わたし、64歳になる・・・
みぃ〜ちゃんが14歳になるのかぁ・・・
まだまだ、みんな食べ盛りだろうな〜〜〜

10年後も、大きな冷蔵庫を買うだろな・・・
とすれば、やっぱりやっぱり、思い切って壁を動かしたの、大正解!

・・・

今回、冷蔵庫の買い替えで、冷蔵庫の中を全部出した。
全部出して、ぶったまげたことがある。

とにかく、瓶類が多いってこと。
以前に比べると、調味料とかドレッシング類とか、
最近はぐっと減ってきている、と実感していたのだが・・・

それでも、瓶類多い〜っ!

和洋中エスニック料理を、作り食べたい我が家では、
それなりの調味料が、それなりにある。
う〜ん、これを減らすのは難しいなぁ・・・

いやいや、べつに減らさなくてもいいんだ。
必要とあらば、それを買って冷蔵庫に入れて使えばいいんだ。

雑誌とかに載っているような、
何もない冷蔵庫とかに、憧れるけれども・・・
でも、我が家では無理だ。

ただ、それをちゃんと管理することはしなくてはならない。
数が多いだけに、死蔵しちゃうものだって出てくるはず。
だから、管理だけはちゃんとしなくちゃ、って思う。

食いしん坊だから、
そして、自分の好みの味を食べたいから、
手作り品のストックは、外せない。

新しい冷蔵庫、これからも、手作りストックをいっぱい入れて、
毎日、安心・安全・ヘルシーで、もちろんおいしいもの、
それをあれこれ作って食べたい。

我が家の冷蔵庫は、名付けて、「おいしい冷蔵庫」だ!

・・・

日立のモニターエッセイの時、書いたこと。
玉子入れの改善要望を書いた。イラスト付きで。
その要望がどうなったのか、連絡もなかったので、
そのまま知らなかった・・・

以前の冷蔵庫の玉子入れは、ドアポケットが主流だった。
開閉するたびに、外気温の影響が大きなドアポケットに、
生や半熟で食べる可能性のある玉子を入れることに、
ずっと疑問を持っていた。

だから、日立の要望に書いたのは、
冷蔵庫の冷える場所に、玉子を入れる場所を確保して欲しいこと。

それから、
玉子はきれいそうだけど、ばい菌が付いている可能性もあるから、
ふたのできるような閉じた場所に玉子を入れたいということ、
これも要望書に書いた。

イラストは、冷蔵庫下段左端、肉入れ場(チルドルーム)の隣に、
玉子入れ専用の引き出しを書いた。

今回、びっくりしたのは・・・

冷蔵庫の玉子入れ、イラスト通りになっていたこと・・・
えっ、これって、もしかして・・・わたしが書いたヤツじゃん!

しまったなぁ・・・特許申請出せばよかったなぁ・・・
そうしたら、もしかして、今頃、億万長者かも、かも、かも・・・

億万長者じゃないかもしれないけれども、
あのアイディアで、次の冷蔵庫も、無料でもらえたかも、かも・・・

なんて、びっくりしつつも、しまったな〜って思いつつも、
それでも、自分のアイディアが商品に反映されていて、
ちょっぴりうれしい、そんな思いなのである。

☆って、こんなこと、誰でも考えると思うから、
 きっと、きっと、わたしのイラストでそうなったとも思えない、
 それが、わたしの正直な本音であります^^;

栗のテーブル

uz33w9ao_1












2005年9月にスタートしたこのブログ。
その9月に登場したこの写真は、
私のお気に入りのレストラン、Plasir、プレジールの栗のテーブル。

その頃、よくよく行っていたレストランが、Plasir・・・
街のほうに外食に行かなくなって久しい・・・
Plasirも、ずっと行っていない・・・

この栗のテーブルは、オットの会社の木で作ったテーブル。
デザインは、わたしが「何もない!」をお願いして作ってもらった。

レストランだから、主役は、お客さま。
そして、お料理、お店の雰囲気・・・・・・・
などなど考えると、テーブルは、引き立て役でいいと思っていたから、
何もないデザイン、ありきたりのテーブルがいいと思った。

今考えると・・・ 
もう少し、おしゃれなデザインでもよかったかも・・・

なぜ、お久しぶりのPlasirかと言えば・・・

先日、またまた、お招きがあった。
今月は、すごい勢いで、あちこちに遊びに行っている!

そこで、何気なく出た会話の中で・・・Plasirの名前が。
あらら、オーナーの人と仲良しさんだって。

あの人も知っている、この人も知っているって、ちょっと懐かしい。
久しぶりにお会いしたいな〜って思う。
そして、テーブルにも久しぶりに会いたいな〜〜〜

・・・

壁、ぶっ壊しました。

って、その時間、ちょっとお買い物に出かけていたから、
ぶっ壊しの瞬間の様子は見てないんだけど・・・
写真撮っておいてもらえばよかった、と少々後悔。

何気ない壁のはず、だったんだけど・・・

マンションだから、その壁の中には、軽量鉄骨が入っていた。
取り除いた、その軽量鉄骨を見てびっくり。

え〜っっ〜〜〜、たったこれだけの壁の中に、
こんなに立派な鉄骨が入っているのぉ・・・???
そこまでしなくてもぉぉぉぉぉ・・・

素人は、なんにでもびっくりするのです!

予定時間を大幅に越えて、作業は終了。
新しい壁ができた。
後は、壁紙を張るだけ。

大変な作業、ありがとうございました♪

さてさて、
壁紙屋さんは、今、ちょっと忙しいらしいので、
お時間ができたときに来てもらうことにした。
だから、しばらくは、壁紙ない状態の我が家。

これで、いつでも新しい冷蔵庫は搬入できる。
今は、冷蔵庫うの中、パンパンの満杯。
なぜって、今日は、「おいしいテーブル」だから。
今日が過ぎると、冷蔵庫は、ガラガラ状態になる。
だから、冷蔵庫搬入には、いいタイミング。

電気屋さんと相談して、搬入日を決めなくちゃ!

冷凍のものは、廿日市のオットの会社にある冷凍庫に、
一時避難させるつもり。

しばらくあれこれバタバタしそう・・・

・・・

壁移動のため、そこに置いてあった棚が置けなくなった。
それをどこに移動させるか・・・
それが当面の問題。

ひとつの「駒」を動かすと、
以前そこにあった「駒」を動かさなければならない。
それを動かすと・・・

と、「ところてん」を付いたように、次々に動かさなければならない。
う〜ん、悩ましいところだ。

そろそろ涼しくなる?・・・
このチャンスに、
ぼちぼちと、秋の大片づけ、大処分、大掃除をスタートしなくちゃ!


へっ!?

P1020398_1













今日は、2011年7月1日。
2人目の孫、なっちゃんが生まれたのが、2009年10月11日。
だから〜〜〜 なっちゃんは、1歳と9カ月ぐらいになる。

って、なっちゃんの話しじゃなくて・・・テレビの話し。

なっちゃんが生まれたその日、我が家ではテレビを買った。
なっちゃんが生まれたんだもの、記念に思い切ってテレビを買った。

だから、なっちゃんと我が家のテレビは同じ年。

・・・
実家の台所をゴシゴシ磨いたせいなのか、
ちょっとだけ、お掃除の神様が舞い降りてきた。

昨日は、お天気もいいし、風も気持ちよかったので、
気になっていた、ベッドルームの窓周りをお掃除。
網戸をお掃除して、カーテンを全部洗って、
クーラーのフィルターもはずしてゴシゴシ洗って・・・

それから、風の通り抜ける場所、電話の下の書類入れの棚、
ここらも、全部出しては、掃除機をかけたり、拭いたり・・・

地図や家電の取扱説明書なども、全部出して、
古いモノや不必要なものはゴミへ。
まだ取っておかなくちゃいけないものは、空拭きして棚へ。

その時、テレビの取扱説明書が目に入った。
空拭きして、ほいっ・・・と置いた瞬間、あれ〜???

インデックスの「録画」の文字が目に入った。

「録画!?」・・・・・・・・これって、何のこと???

とりあえず、そうじを済ませて、シャワーをして、
ソファーに座りなおして、取扱説明書のページを開く。

うっそぉっ〜〜〜!!!

我が家のテレビって、録画ができるんだぁ〜〜〜〜〜!!!!!

デ○○○さん! 今まで、知らなかったよ〜ん!!!
なんで教えてくれんかったん・・・!!!

って、そんなこと、取説読めよっ! って突っ込みが入りそう^^;

我が家のDVDは、友だちのお下がり。
それも10年近く前にもらった、すごく古いお下がり。
それでも、レンタルDVDはちゃんと再生できる。
ただし、録画機能はなし。

テレビ、録画までして観なくてもいいと思っている。基本。
ただ、
時間が合わなかったりする番組、主に夜遅い番組だけど、
そんな番組は、録画できるといいな〜って思っていた。

で、いつかは、録画機能のついたDVDかブルーレイが欲しい、
なんて思っていたんだけど・・・
まずは、リビングのクーラーが先で、(これは先日購入済み)
その次は、冷蔵庫かな・・・って思っていて、
なかなか、録画機能付きのそちらまで、お金が回らない・・・

ガマン、ガマン、ガマン、って、思っていたのにぃ・・・

取説を読むと、う〜ん、頭が痛くなりそう・・・
「どこかの誰かが、どないか、ええようにしてくれへんかな〜」
なんて、どこかの宣伝のような気持ちになる。

すると、取説からポロっと落ちたカードが・・・
簡単録画の方法、だって!
なあんだ、これを見れば、簡単に録画の方法が書いてある。

と、テレビのリモコンの「番組表」から、番組を選び・・・
・・・ってさぁ・・・「番組表」なるモノも、すごいとびっくり!

後は、「決定」ボタンを押すだけ。これだけ!?

へっ!? これだけで、録画予約できるの・・・便利だな〜〜〜

と、昨日予約したのは、BSお気に入り番組「美の壺」
これを録画予約する。ついでに、「漱石と猫」も録画予約。
すると、テレビの左下に、オレンジのランプが点灯。
ふむふむ、どうもこれが、録画予約ができたという、
テレビからのお返事なのかな?

午後7時30分、美の壺スタート。
昨晩は、「湘南の家」 うん、素晴らしい。
生まれ変わって、大富豪の家に生れたら・・・
こんな家に住んでみたい・・・こんな家を建ててみたい・・・

さてさて、録画再生ボタンを押すと・・・

へっ!? すごい、録画した番組が一覧表になって出てくるっ!

観たい番組をクリックすると・・・
ありゃありゃ・・・「美の壺」のテーマソング、
アート・ブレーキーの「モーニン」が流れてきったっ!

やったね! 録画ができたっ!

と・・・この1年9カ月、いったい何だったんだろう・・・

よくよく見ると、テレビのリモコンにも、「録画」の文字がある。
あ〜あ〜、本当に馬鹿みたい・・・

・・・
なっちゃんが生まれるという朝、みぃ〜ちゃんを預かった。
ちっちゃなみぃ〜ちゃん、不安そうな顔・・・

お天気のいい日だったから、我が家から平和公園にお散歩。
平和公園では、元気になって、走りまわって遊んだ。

その後、なぜか、デ○○○に行った。

記念だ! テレビ買っちゃおうかっ? ってオットに言う。

テレビ売り場に行くと・・・テレビでアンパンマンが。
みぃ〜ちゃんとふたりで、アンパンマンの前でアンパンマンを観る。

オットに「適当な〜テレビ買ってね〜」って言う。
で結果、オットがどんなテレビを買ったのか、知らなかった・・・
録画できるかどうか、知らなかった・・・

据え付けに来た人も、据え付けたら、そのまま帰ってしまった。
以前は、いろいろ使い方を教えてくれていたような気がするんだけど。

って、電気屋さんのせいにしてはいけないよねっ・・・
ちゃんと自分で調べないと、ね!

とにもかくにも、我が家、これで、録画ができる!
ということで、
ねこちゃんお勧めの「サラメシ」だって、観られるのである!

やったねっ!!!

・・・
なっちゃんは、この1年9カ月で、歩けるようになって、
言葉もだいぶしゃべれるようになって、
それに、ばんたんの家で、泣かずにお留守番もできるようになった。

で、ばんたんは、1年9カ月かけて・・・
やっとやっと、テレビの録画ができるようになった・・・

歳をとると、進化は、遅々として進まないのである。。。

やれやれ・・・


Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ