*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

あちこち(国内)

横浜港のクルーズ

IMG_7778


先日、横浜、ベイブリッジ。

息子が、海上ツアーの1500円のチケットを1枚くれた。

たまたま、船乗り場の近くを歩いていたら、あと5分で出航。
ひとり分のチケットはあるから、もう一枚買って、乗ってみることに。

BlogPaint


寒いが、船の2階のデッキのソファーに座る。

IMG_7767


ベイブリッジをくぐる。
以前、横浜に行った時に、息子の車でベイブリッジを走った。
上を走行するのと、下から見上げるのでは、全然違う景色。

IMG_7781


橋の下に付いている半円のところ、歩いて行けるそうだ。
おもしろそう!
次は、そこに歩いて行ってみたい。

IMG_7783


古い灯台とかいう説明だったが、よく覚えてない・・・

IMG_7788


横浜ハンマーヘッド、今、一番新しい観光スポット。
ここに新しいホテルが開業、景色がいいだろうな〜
って、一泊35,000円〜のお値段・・・

IMG_7793


下船後、歩いて行った、ハンマーヘッドの2階デッキ。
この上がホテルだ。
お部屋からの眺めは、こんな感じかな〜?

泊まることは、ないだろうけど・・・苦笑
デッキなら、無料だから、これで満足。

・・・

息子がいるからと、行く横浜。
もし、そうでなかったら、こんなに行くこともないだろう。
何かの縁での横浜。

これからも、何回も行くんだろうな〜と、思った。







中華街の優しい味

IMG_7754


横浜行くと、中華街に一度は行きたい。
今回は、小さなお店をチョイス。
中華街にあるにしては、地味なお店。

この海鮮汁そば、薄味で、優しい味。
風邪のひき始めに、食べたいような、そんな汁そば。

IMG_7752


焼豚とネギの前菜、ビールが欲しい・・・
ので、オットと二人で、瓶ビールを1本頼む。
お昼だから、この程度で。

IMG_7753


具がたっぷりの食べ応えのある餃子。
これは、クセになりそうな味。

IMG_7756


杏仁豆腐は、さっぱりの家庭味。

お隣の人が食べていた、普通の中華のメニュー、美味しそうだった。
青椒肉絲、春巻き、エビチリ、八宝菜、などなど・・・

次は、息子たちを誘って、あれこれ頼みたい。
が、小さなお店だから、子供連れは辛いかな・・・

次も、ぜひぜひ行きたいお店。 海南飯店








呉の艦船ツアー

IMG_7868


広島のお隣、呉市に行った。
夕暮れの艦船ツアーに参加。

IMG_7864


すごい!の一言・・・

一緒に行った、オットも、めちゃ感激!

この日は、艦船、潜水艦など・・・
(いろいろあるみたいだけど、違いがわからない・・・
普段よりも多く停泊中。見応え、十分以上。

IMG_7873


日没に合わせて、旗降ろしの儀式がある。
全ての船や潜水艦にある旗を、自衛官の方々が、降す。

広島に住んでいること何十年・・・
オットもわたしも、初めての参加。
感激しっぱなしでした。

IMG_7902


その後は、飲み会。
美味しいお酒、地元の魚、感激続き、でした。







ほんわか朝ごはん

IMG_7745


横浜のナギコーヒーで、朝ごはん。

基本、旅行をするとき、朝ごはんは付けない。
理由は、簡単!
ホテルの朝ごはんは、高いからだ。

どうでもいいようなもののバイキングで、ひとり2000円〜
朝から、二人で4000円以上は・・・ない。

京都などで、茶粥の朝ごはんとかなら、
少々お高くても、それは食べたい、が、それは特別な時だけ。

旅先でも、朝早く目が覚めるので、
ふらふら歩いて、朝ごはんを食べるところを見つける。
これも、我々の旅の楽しみのひとつ。

今回は、↑ 横浜の反町(たんまち)にあるナギコーヒー。

ホテルから地下鉄に乗るとき、駅員さんに、
「反町・そりまち」は、この路線でいいですか?と聞いた。
「たんまち」ですね、と答えられて、ありゃ・・・

何故、こんな場所にあるところで朝ごはんかは、息子の用事のため。
朝から、ガラガラの地下鉄に乗って、こちらまで出かけた。

IMG_7746


寒い朝だったので、わたしは、スープ付きのトースト。
サイフォンで丁寧に淹れたコーヒーが、おいしい。
サイフォンでたっぷりのコーヒー、お替りもできた。

ペレットストーブが焚かれていて、朝から、ほんわか暖かいお店。
近くだったら、時々、癒されに行きたい、そんなお店。

オットとコーヒー二杯ずつ飲んで、1,500円ちょっとの朝ごはん。
心もお腹も幸せになった。

息子のところの心配もあるけど・・・
幸せ朝ごはん、これも、オマケ!?なのかもしれない・・・





楽しいこととオマケの心配

IMG_7711


新幹線から見える、富士山。

先週末、急きょ用事ができて、横浜の息子のところに行く。
何度も新幹線に乗っているが・・・

雲ひとつない青空と、雪の降り積り具合と、
カレンダーのような富士山が、新幹線から見えたのは、初めてかも。

IMG_7721


嬉しくて、オットと二人写メしていると、
写メの音が何度もで、付近の方々も気がついて・・・
みなさん、写メを撮り始めた。みんな、富士山が好きなのね。

IMG_7719


上の方だけの雪かと思ったら、下の方にも薄らの雪。

IMG_7725


今回のホテルはこちら。
いつもは、息子の住んでいる新横浜の駅上ホテルだが、
少し気分を変えて、みなとみらい。

・・・

息子の用事で行って、あれこれ、考えること、いろいろあり。

息子が二人いて、38歳と35歳になって、
それぞれ結婚して家庭を持ち、孫も5人となった。

子供に孫にと、心配が絶えない・・・
次から次へと心配事が、ある。

心が痛くて、眠れない夜を過ごすこともある。
自分のことなら我慢できるが、子供孫のことは、我慢できない・・・

そして、何かがあると、すぐに、我が家の財布と直結する・・・苦笑
年間予算のうちのかなりの大きな部分が、「子供孫予算」

その代わり、楽しいことも、嬉しいこともいっぱい。

楽しいこと、それには、心配も、オマケでついてるんだな〜





記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ