*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

そのほか

89歳のフライドポテト

IMG_5118


6月1日は、母の誕生日、89歳になった。

2泊3日で実家へと行く。

要介護5、寝たきりの父の介護を担っている。
二世帯住宅の弟夫婦に、助けてもらいながらの介護。

日々、自由に外出することもなく、家ばかり。

お誕生日の日のランチぐらいは、
お鮨屋さんでも、と、思いもしたが………

前日、
弟が、いかに大変かということを、うんと話してきて…

おまけに、義妹、弟のお嫁さんは、腰の調子が悪くての病院通い。
  弟が、日々の病院の送り迎えをしているので、
  弟は、以前にも増しての大忙し。

なーんか、母を連れて、お鮨屋さんなんて、
口が裂けても言えない、雰囲気

結局、モスバーガー、と、なった

以前から、母が、

 「フライドポテト、食べたことない」

なんていうものだから、フライドポテトを買った 笑

海老カツバーガー、ハンバーガー、オニオンフライと共に。

ごめんね〜〜〜、89歳まで生きて、
こんなんで、悪いね

90歳の誕生日には、もー少し考えるから、ね。




合成の誤謬(ごうせいのごびゅう)

IMG_3103


広島、平和公園、観光バスが戻ってきた。

そういえば・・・
中2の孫は、先月、阿蘇に修学旅行に行った。
小6の孫は、来週、山口に修学旅行に行く。

少しずつ、人が動き始めた。
気をつけながら、そろり、そろりと。

・・・

この前、日経新聞のコラムで読んだこと。

「合成の誤謬」(ごうせいのごびゅう)

コラムでは、こう説明してあった。

「私たち一人ひとりが正しいと信じる行動をとっても、
 国全体としては好ましい結果にならないことがある。」

経済の用語らしい。

その例として、
「個人にとって節約は美徳だ。 
 でも、多くの人が貯蓄すれば、経済は成長しない。」

なるほど・・・

自分に振り返って見る。

この数年、数年以上・・・
例の、老後の2,000万円問題、あの頃あたりから・・・

自分自身も、老後のことが、目の前に迫ってきて、
なるべく無駄な出費はせず、貯金、貯金、と、思ってきた。

それが、日本経済に、どれだけ関係するか、などなど・・・
正直、考えたこともなかった。

これこそが、合成の誤謬、そのものじゃないか。。。
 (いや、本当に、そうなのかは、経済に疎いわたしは、???)

わたしの頭で考えるに、
使える余裕のあるお金があれば、使った方が、
今の世の中、いいってこと、じゃない?

おまけに、コロナ禍、
確かに、自粛という、普段と違う経済活動をしていた。

お金、あまり、使ってない・・・ そんな人、多いかも。

少しばかり、あちこち、動ける、と、なってきた。
ならば、動いた方がいいのかも、しれない。
もちろん、いろいろ、気をつけながら。

 そういえば・・・ 
 先週末、介護のために九州の実家に行ったが、
 新幹線、満席に近いぐらいに、混んでいた。
 わたしの車両には、70代ぐらいのツアー客でいっぱいだった。
 隣の車両も、やはり、同じぐらいの年代のツアー客、満席状態。

我々も、この前、オットと久しぶりに、横浜の息子のところに行った。
息子も、このままコロナが落ち着けば、
お正月休みは、広島に帰ってくるかも、と、言っていた。

オットも、そろそろ、あちこち行ってみるか、と、言い出した。

そして、わたしは・・・ と、いえば・・・

週末、京都に行こうと考えている。

人が動けば、お金が動く。
お金が動けば、経済、少しはよくなる???






23歳のクーラー復活

IMG_2578


23歳のクーラーが、壊れた・・・

近所の電気屋さん、
わたしの説明により、ドレイン(水が外に抜けるホース)
ここに問題があるのではないか? と、思ったらしい。

そこで、朝早く、仕事の前に事務所に来て、
室外機周りのドレインをチェックした。

ドレインに何かが詰まっていたらしい・・・
誰かが何かを、故意に詰めた、イタズラの可能性もあるらしい・・・

とにかく、ホースの詰まった部分を切り取ったら、
中から水が出てきて・・・

事務所内のクーラーの水漏れの原因は、
ドレインの詰まりだろう、年数は古いが、まだ使えるよ、
と、電話してきてくれた。

昨日は、朝から、免許センターに行ってたので、
帰ってから、早速、クーラーを使ってみた。

4時間、クーラーを使い続けたが、水漏れはなし。
クーラーの効きもよく、これなら、まだ使える。

さっそく、電気屋さんに、使えました! と連絡する。

あ〜、貧乏会社は、運に恵まれているのかもしれない。
あれやらこれやら、支払いに四苦八苦している、わたし・・・
心からほっとしている。

が・・・

誰かがイタズラで、ドレインに何かを詰めた・・・

う〜ん、あいつか!?と、思い当たる節もある・・・

が・・・

思うだけで、もちろん、確認する術もない。

ので、ので、これからは、室外機のドレイン、
定期的にチェックしてみようと思う。







23歳のクーラー

IMG_2571


おとといの朝の事務所。
リズミカルだけど、どこか変な拍子音がする。
しばらくほっておいたが、不規則なリズムが止まらない。

音の方に行くと、クーラーから、水がぼたぼた落ちている。
急いで、クーラーを止めて、バケツを置く。
半端ない水が落ちてくる。

修理をしなくちゃ、と思う。

クーラーの横を見ると、98製、とある。
1998年製!?
と言うことは、23年目!?!?!?

こりゃ、修理じゃなくて、買い替えだね。。。

近所の小さな電気屋さんに電話をする。
修理できれば、修理しますよ、とのお返事。
が、今、すごく忙しいみたい。

事務所には、2台のクーラーがある。
なので、すっごく急がなくてもいいですよと伝える。

事務所には、小さなアパートが併設されている。
そこでは、いろいろな問題が、次から次へ。
でも、いい職人さんたちに囲まれていて、
いつも、どうにか修理しながら使いましょう、と言ってくれる。

23歳のクーラーでも、すぐに、買い替えとは言わない、
その気持ちが、ありがたい。(貧乏事務所だから・・・苦笑)

  しかしながら、
  23年目だから、ランニングコストを考えると、
  やはり、買い替えかな、と、思う。

  また、お金がいるわ。。。涙







捨てる&買う

IMG_2563


ウクレレ、全然上達しないけど・・・
というか、上達するほど、熱心に練習しない・・・
気の向くまま程度の、ウクレレ・・・

ウクレレは、4弦、この音合せ、チューニング。
毎回、弾く前には、チューニング必須。

このチューナー、一つしか持っていなかった。
ウクレレは、家と事務所に、一台ずつ。
だから、チューナーは、持って行ったり帰ったり。

これを、よく忘れてしまっていて・・・
スマホでもできないことはないが、なんか、めんどくさい。

で、気がついた! もう一台買えばいいんだ! と。

気づくの遅すぎ感、ありあり・・・笑

なので、買った。1,480円で、ウクレレ環境は、グッとよくなった。

・・・

この土日、家の片付け。
捨てるレベルを、0.5程度アップした。

前回の処分よりも、少しだけ厳しい目を持っての、取捨選択。

今まで、処分は、無理、と思っていたモノでも、
厳密に「使うか、使わないか」で、考えると、使わない・・・

または、使うとしても、それを保持することにより、
その保管場所、その保管にかかる労力、などなど考えると、
処分と思うモノ、けっこうあり。

処分した後の、スペースを見ると、すっきり!
まだまだ、処分できると、思うモノ、たくさんあること発見。

わたしなりにモノを見る目が、シビアになったっと思う、今・・・

次、買うことに、すごく慎重になってくる。
バーゲンが始まっていて、あんなの欲しいな〜と思うものもある。

が、必要かどうかを、冷静に考えると、必要なし。

ただ、ただ、ただ、
服とか靴とか、必要ではないと、心からわかっているけど・・・

な〜んか、変化のあるものが欲しいってのも、正直な気持ち。

結局、この辺りの気持ちって、塀の上を歩いているような気持ちで、
その時の気分で、
こっちに落ちたり(買う) または、あっちに落ちたり(買わない)

あ〜、64歳、いまだに、心定まらず・・・苦笑









記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
  • ライブドアブログ