*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

そのほか

花の「ちから」

FullSizeRender


事務所でずっと座って仕事をするのは、正直辛い・・・

それに、整体の先生によると、
30分に一回は、立った方がいいらしい。

立って特別なことをしなくても、立って、机の周りを歩く、
それだけでも、ず〜っと座り続けているよりいいらしい。

もちろん、簡単なストレッチとかした方がもっといいんだろうけど。

事務所では、一日に一回は、銀行に行くようにしている。
3つの用事、3日に分けてでも、毎日銀行。

無駄な時間の使い方のような気もするけど・・・
気分転換と、運動とをかねて、わたしのわがままとしてやってる。

銀行への道すがら、今は、いろいろなお花が咲いている。
あちこちの花から、さあ、がんばるぞ〜との「ちから」を頂いている。

FullSizeRender


このバラはすごい。
5メートルぐらいのフェンスいっぱい、ピンクのバラ。
中心はピンクで、外の方は淡いクリーム色。

今、一番のお気に入りの場所。

全体の写真を撮りたいけど・・・
お家が特定されても、迷惑!?と思って、あえての部分写真。

FullSizeRender


これは、学校の塀の外。
こちらは、裏側なんだけど、お花がいっぱい。
表側は、こちら以上にお花がいっぱい。

・・・

事務所の隣は公園。

公園の角っこのところ、草がぼーぼーに生えていた。

道路沿いだから、ついついって感じなんだろうけど、
缶やペットボトル、ファストフードの食べた後のゴミなどなど、
捨てていく人がいて、ゴミの山。

ゴミを片づけ、片づけても、また、次の日はゴミ・・・

1年以上その繰り返し。
冬の間は、雑草が少なくなるので、ゴミの隠し場所がなくなるのか!?
ゴミを捨てる人が少なくなった。

う〜んと考える。

ゴミって、隠す場所があるから、捨てたくなるのかな・・・?
ではでは、隠す場所をなくせばいいのかな・・・?

春、雑草が生えないうちに、去年の枯草を処分。
その一角に草がないように、草を抜いた、抜いた、抜いた。
少しずつ、少しずつ、1週間以上かかった。

そして、連休後、花の苗を植えた。
一番上の写真の花と同じ種類。
色は、白にオレンジにピンクにと、目立つ色を選んだ。

すると・・・

最近、ゴミを捨てる人がいない。
皆無とは言えないが、激減。

やったねっ! 花の「ちから」だねっ!

今、朝からの水やりが、結構大変・・・
でも、花が根付いてしっかりしたら、たぶん、毎日じゃなくても大丈夫。

近所の人が声をかけてくれた。

「きれいになりましたね。」と。

見てくれている人もいるんだね。
水やり、もう少し、がんばらなくちゃ、ねっ!




日常へと

FullSizeRender


連休が終わった。
日常生活に戻る。

いつものように、近所の路地を歩いて銀行へ。
少し錆の出た門、その脇を歩く。

・・・

今回の連休は、倉庫の片づけ、お掃除はしたけれども、
家のことは、超簡単なお風呂掃除と、常備菜を作る程度。
これっと言って、何もしなかった。

まあ、こういう連休もあっていいのかなと思う。




使えなくなるポンド

FullSizeRender


昨日の朝のニュースを聞いて、びっくり!

イギリスの1ポンド硬貨が変わるらしい。
それでもって、
古いコインは使えなくなるらしい。

↑7ポンドある。

今、調べたら、1ポンド138円。
7ポンドで966円なり。

使えなくなる前に、イギリスに行くか。
はたまた、イギリスに行く人にあげるか。

外国の小銭って、日本国内では両替してくれない、はず。
外国に行くとき、たいていは銀行で少しばかり換金して行く。
その時は、紙幣のみ。

でも、空港についてすぐに、飲み物買いたいとか思うとき、
コインがあると便利。
または、チップを渡すときなど、少しのコインがあると便利。

だから、少しばかりのコインをわざと残しておいたのに・・・

オットは、使えなくなる前にイギリスに行ったら〜?
なんてのんきなことを言うけど・・・

行っちゃうか〜っ!?

・・・

先日、ひざ上20僂だめだと書いた。

とりあえず、今出ている服(秋冬物)をチェックしてみた。
すると、びっくり。

ひざ上20僂良、ない・・・

春夏物はどうかな〜?
次の週末、春夏物を調べてみよう。





取捨餞別する判断力

IMG_3271


立春、節分と、いつもなら、
搾りたてのお酒とフグで、お祝いをするのだが・・・

今年は、フグのお魚屋さんが引退したし、
オットの用事のために、集まりもできなくて・・・残念

まぁ、こういうときもあるよね、と思うことにした。
最近、意外とあっさり諦められる。歳かなぁ・・・

・・・

先週末の土曜日、
「還暦片づけ」の一番大変な個所を乗り切った。

ベッドルームにあった、以前食器棚、その後洋服棚、
これを、わたしの作業場へと移動した。

オットと二人での家具の移動は無理なので、息子に手伝ってもらった。
こんな時、力持ちの息子がいると助かる。感謝!

大きな家具がひとつ、ベッドルームから出たから、
スペース的に広々とした。

ただし、そのしわ寄せが、わたしの作業場へ。

作業部屋は、移動してきた洋服棚を入れるために、
幅130cm高さ180cm奥行45センチのワイヤーラックを処分した。
かなりの収納量のあった棚。

ここに入っていたものをどうにかしなくてはならない。

棚のもの、作業部屋のクローゼットの中のものをチェック。
一つ一つに厳し〜い目を向け、処分していく。

布は半分近く処分。
洋服やバッグ作りの副資材も半分近く処分。
紙類、ノート類はほとんど処分。

目標は、半分処分。

思いもぐっと残るが・・・

これから先、大量にバッグを作ることもあるまい。
洋服をどんどん作ることもあるまい。

フランス語をもう一度勉強することは、あるかも!?
でも、ほとんど忘れているフランス語、
次の時、今のノートを見ても、ちんぷんかんぷんだろう。

その時は、また、一から出直せばいい。

などなど、自分に問いかけ、自分に言い聞かせ、
処分を進めていく。

確かに「還暦片づけ」だよなぁ〜〜〜って思う。

これ、体力と気力がなければ、
特に特に、そう、特に、取捨選別する判断力がなければ、
それも、思い切って判断する力がなければ、できないだろう。

「もったいない」という思いもある。
「いつか使うかも」という思いもある。

でも、自分に言い聞かせる。

それはそれ、これはこれ。

今は、前だけ見る。

日曜日の夕方までに、約半分の処分品を仕分けた。
残りの半分、これも、おいおい選別するするつもり。



20円に泣く

IMG_3331


木曜日の夜、ご褒美の晩ごはん。

・・・

決算について提出した書類やなんやかや、
税理士の先生からの連絡。

なんでも、数字が合わないという^^;

お昼前にその知らせを聞いて、
どうにかしなくては、と、、、あちこち見る。

午後1時頃までには、その原因のほとんどがわかってきた。
が、最後何回電卓をたたいても、たたいても、
どうしても合わない・・・

20円が・・・

木曜日、たまたま、お弁当を持っていってなかった。
しかし、何かを買いに行く気もないし、
ましてや、食べに行く気分にもならない。

ちぃ〜ちゃんが、なんと、とんかつ弁当を作ってきてくれた。
ご飯の上に、揚げたてのローストンカツ。

ガッツリ、男メシ! 旨い! 食べて元気を出す!

食後、再び、20円に挑む!

気になるところは、全部調べた。
後残りは・・・
期首からのお金の流れを、一つ一つチェックするしかない(涙)

覚悟を決めた。

1月1日からスタート。
一つ一つチェックしていく。

そのうち見つかるだろうという、甘い期待とは裏腹に、
5月を過ぎても、6月を過ぎても、見つからない。

秋になり、秋も終わり、とうとう11月になった。

すると、11月1日に問題ありを発見!

あーっ!!! 20円違う。

なんと、なんと、なんと、20円多く振り込みがあったのだ!
誤振込による誤入金。

気が付かなかった・・・

見回すと、辺りは真っ暗。
午後6時を過ぎていた。

真っ暗な中、外回りの掃除に出ていくと、
九州に出張していたオットが事務所に帰ってきた。

途中、数字が合わないと連絡していたのだ。

オットに、20円の原因を説明する。
1月からスタートして、たっぷりと4時間かかったよ・・・

ならばと、晩ごはんを食べに行こうということに。

IMG_3332


生ビールの美味しかったこと、美味しかったこと。

こちらは、カモ鍋。
お出しがいいねぇ〜〜〜

これは、お家でもまねっこできるかも。

生ビールに冷酒も飲んで、あー幸せーっ!

来年は、こんな間違いがないように気を付けよう。
そう思っていても、また、何か問題が起こるんだろうなぁ。。。

・・・

昼間の興奮のためか、
ビールと冷酒でいい気分だったのに・・・

夜眠れない。
とうとう3時過ぎまで目覚めていた。

脳が、すっごく興奮していたんだろうね。

がんばったね、わたし。






Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ