*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

そのほか

自然

IMG_5689


夕方の空がきれい。
自然がくれる、大きな贈り物。

自然は、こんなにも美しい一面を持ちながらも、
時に、あまりにも残酷すぎる。

北海道で、大地震が起こった。

この最近の異常気象による大雨、台風、地震、などの自然災害、
胸が痛くなるばかりである。

被害を受けられた皆さまに対し、心からお見舞い申し上げます。

冷たいのが、いい〜〜〜

IMG_5511


この前作ったサンドイッチ。

一番美味しいと思ったのは、
チキンを茹でて割いたの、レモン、少しのマヨネーズ、
紫玉ねぎのスライス、アボガド、リーフレタスの組み合わせ。

紫玉ねぎがピリッとして、美味しかった。

↑なおこれは、オットが早出の時に作ったサンドイッチ。
朝作って、朝食べるから、サンドイッチを作ったけど、
これが、お昼ご飯だったら、傷みそうで作らないと思う。

持たせるときは、それでも怖かったから、保冷剤付き。

冷たいのが、いい〜〜〜

・・・

出掛けるときには、可能ならば、
首に保冷剤を3個巻いて出かける。

中判の綿のスカーフにくるくる巻いて、首に巻き付ける。
だいたい1時間弱、冷たい。

冷たいのが、いい〜〜〜

・・・

事務所にいたら、銀行の人が来るって言う。
若い人だから、いつもバイクで来る。

暑いだろうな〜って思うから、
おしぼりタオルを絞って、冷凍庫に入れていた。

来られるのが少し遅れたから、冷凍庫のタオルはカチンコチン!
少し水道水で戻して、半分凍った状態で渡したら、
気持ちがいい〜〜〜って。

冷たいのが、いい〜〜〜

・・・

事務所は、少しばかり冷房を強く入れている。
用事で寄る人がいるから、その時、涼んでもらうため。

ちょっと前に、冷蔵庫いっぱいに買っておいた、
お茶やスポーツドリンク、カルピスソーダ―などなど・・・
みなさんに、1本ずつ渡していたら、もう、すっからかん!

また、買いに行かなくっちゃいけない。

少しでも、涼しくなっていただけたらと、思っている。

冷たいのが、いい〜〜〜



広島を照らす光

IMG_5525


昨日の夕方の空。
雲の切れ間から、神々しい光が差し込む。

災害の場にも、希望の光を届けてほしい。

・・・

暑いので、とにかく何をするにも、気合がいる。
気合の使い過ぎ・・・なのか・・・
首回りが、凝り凝りする。

それでも、運動は、地味ぃ〜に続けている。
が、思ったほどはできない。
気持ちは焦るが、焦っても、身体が動かない。

だから、少し、のんびりの気持ちを持つように、努力する。

って、努力してのんびりの気持ちを持つって、なんなの!?

そんでも、そんでも、なるべく、のんびり、のんびり・・・

IMG_5524


自家製酵母の元種、だいぶ時間がたったので、
最後は、バナナケーキを焼いた。
が、焼き上がりは、ケーキっぽいけど、
味は、もちっとしたパンみたい・・・

どこかで食べたことあると、思った。
ロシアで食べたパンみたい、と思い出す。

ロシアでは、これに、カッテージチーズを固めたようなチーズ、
そんなのを乗っけて食べた。
りんごの形がゴロゴロしていた、自家製のジャムを添えていた。

ホームステイした家には、リンゴのジャムがすごい数あった。
りんごの季節に、山ほど作って一年中食べるみたい。

そういえば、リンゴは、ヤーブラカと、言ったような気がする。

パンも、もしかしたら、自家製だったのかもしれない。
ロシア語がしどろもどろだったから、ちゃんと聞けなかったのが残念。

我が家では、朝から、トーストして、バターをつけて食べた。
オットは、これに、はちみつをつけて食べた。

不思議なパンだけど、少し懐かしい、そんな味のパン。




コストコに水がいっぱい

IMG_5476


この三連休に、広島のコストコに行った。

通路という通路は、水、水、水だらけ・・・

水が足りないということで、
水をたくさん仕入れてくださったのでしょう。

我が家、2硲極榮りを1ケースのみ、買った。
もう少し落ち着いたら、もう少し欲しいけれども、
今は、我が家はこれで十分。



この一週間

IMG_5453


先週の土曜日は、わたしの61回目の誕生日でした。

しかし、前日の6日金曜日から、すごい雨。

夕方6時に帰宅するころには、ワイパーをフルにしても、
前が白くて見えないぐらいの雨。
超ーゆっくり運転で、なんとか無事帰宅。

土曜日、実は、お誕生日会の予定でしたが、キャンセル。
↑家の冷蔵庫にあるものを並べて、普段と同じ食事。

・・・

その後、
車を流された人、
断水になっている家、停電になっている家、
家は無事だけど、周りが土砂で外出できない家・・・

そして、家の一階に一部、土砂が入ったという知らせも・・・

また、こんな知らせも・・・
何もなく無事だった、けれども・・・

付近の渋滞がひどい、
乾いた土砂の土埃がすごい、
公共交通機関が動かないので、通勤、通学が大変、
などなどの知らせも、入ってきます。

この1週間、心が痛むことばかりでした。

必要な人のために、
今は、水を買わない、とか、
必要以上の買いだめをしない、とか、
わたしにできることは、本当に少ししかありません。

火曜日、仕事の用事があって、街中に行きましたが、
車を停めたデパートの駐車場はガラガラでした。
市内中心部は、びっくりするくらいに車が少なかったです。

昨日辺りから、市内は、普段よりも少し混んでいる気がします。
タクシーが多く走っているような気がします。

それから、「わ」の付いた車、レンタカーですが、
普段より、うんと多く見かけます。

こんな時に、何をしたらいいのか、考えますが、
いい考えが浮かびません。

寄付をすること!?

そして、淡々と、普段通りの生活をすること、
それが必要かと・・・

それしか、思い浮かびません。







記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ