*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

そのほか

ショックです

8b452572-s


大好きな旅館、人吉の旅館です。

人吉は、仕事で何回も行きました。
その内、宿泊したのは、記憶にあるもので、5回

ゲストハウス、歴史旅館、そして、この↑ 大人な旅館、
どこも、楽しい思い出があります。

・・・

球磨川の氾濫、ショックでした。

まだまだ、雨が降り続くと、天気予報では言っています。
これ以上の被害がないことを、祈るだけです。


自転車処分とゴミ問題

IMG_9502


乗れなくなった自転車を、全て処分場へ。
月曜日、やっと、完了!

・・・

事務所併設の小さなアパートにある、自転車置き場。
パンクしたり、錆びていたり、と、
明らかに乗らないような自転車が、何台もあった。

乗らない自転車は、処分してくださいと言っても、
なしのつぶて・・・

なので、今回、処分代はこちら持ち、と言うことで、
大掛かりな処分計画を立てた。

ちなみに、広島市で自転車を大型ゴミで出すと、
一台につき500円。

IMG_9476


処分代が無料のためか、処分方法が簡単なためか、
次々に、処分希望の自転車が集まる。

持ち主のわからない自転車、
たぶん、引越しする人がそのまま置いていったであろう自転車、
そんな自転車も、予告をして処分することにした。

BlogPaint


トラックに山積みの自転車。
30台以上あった・・・

これで、自転車置き場がスッキリした。

・・・

公園が隣のためか、裏が中学校のためか、
事務所のある場所は、
ヒョイとゴミを捨てていくのに、いい場所・・・なのか!?

⭐️よい子は、ヒョイとゴミを捨ててはいけません。
  ヒョイとでも、悪気がなくても、不法投棄となります!

とにかく、ヒョイと、なんでも捨てる人が、多くて・・・涙

自粛中、大っぴらに、運動ができないような人たちが、
公園で、野球をしたり、サッカーをしたりして・・・
(それは、それで、自己責任でやってくれればいい・・・)

その後、お弁当やファーストフード、ビールや飲み物を、飲み食いし、
そのゴミを、ヒョイと、事務所のゴミ置き場に、
全部まとめて、置いて帰ってくれるのである。

分別してないゴミを、市のゴミ収集車は、持って帰ってなくれない。
なので、全く関係のない、このわたしが、ゴミの分別をする。

とにかく、ここに来て、どれだけのゴミ処理をしただろうか?
もう、うんざりだ。。。

自転車は片付いたが、ゴミ問題も、どうにかしなければ・・・











自分より痩せた人に喜ぶ

IMG_9397


母から、ハガキが届いた。

なんでも・・・

わたしが送った型紙で、マスクを縫っていたら、
途中で、ミシンが壊れた。
 (その後は、手縫いで作った、作り上げた・・・ 根性だ!)

ミシン屋さん、コロナでお店が閉まっていて、修理に出せない、
と、1ヶ月ほど前、電話してきた。

やっとこさ、お店も開き、ミシンの修理の人が来たと。
その様子を、ハガキに書いてきた。

さて、さて、
母は、159センチ、今は、少し縮んでいるが・・・

体重は、40キロあるかないか、たぶん、ない。。。
BMI15、ぐらい!? すご〜く痩せている。

その母が言うには、
ミシン屋のおじさん、わたしより痩せていて、ひょ〜ろひょろ!
わたしより痩せた人、久しぶりに見た!

なんだか、嬉しい!

ですと・・・笑

その後、電話をしたら、また、その話し。

わたしより、わたしより、痩せている人がいた〜〜〜と。
わたしより、わたしより、ひょ〜ろひょ〜ろ〜〜〜と。

もう、それは、それは、嬉しそうに話す。

母の不満は、
世の中、痩せる方法は、テレビでも本でも、山ほどあるが・・・
太る方法は、テレビでもやらないし、そんな本もない・・・

確かに・・・

医学的には、太っている人が痩せるよりも、
痩せている人が太る方が、う〜んと難しいそうだ。

常日頃、母には言う。
とにかく「タンパク質」を食べなさい、と。

母は、気分が乗れば、朝からステーキを焼く。
朝のお味噌汁には、豚バラ肉が入る。

パン屋に行けば、カツサンドを注文。
揚げたてのカツをパンに挟んでもらって、ニコニコして帰る。

カレーは、カツカレーがいいと言う。
ビーフシチューを作って送ると、すごく喜ぶ。

夜、電話をすれば、トンテキに、小さなビールを飲んだと。
トンテキは、ニンニクで焼いたら美味しくて、
付け合わせに、じゃがいも、カリカリに焼いたと。

なのに、全く体重は増えない。
増えないどころか、少し油断すると、すぐに痩せる。

身体の悪いところはない。
常備薬など、一つも飲んでない。
たまに、食べ過ぎた時に、胃薬を飲むくらい。

6月1日、母の誕生日。
87歳になる。

月一で、博多の天神に行き、友だちとのランチが楽しみ、だった。
フィットネスクラブ の、プール、太極拳が楽しみ、だった。

今は、どれも、ガマン・・・
人生の最後の方、かわいそうだな、と思う。

が、母に言わせれば・・・

「空から、爆弾が降ってこないから、まだ、いい!
 冷蔵庫には食べ物があって、家にいれば、あ〜んぜん!」

激動の時代を生き抜いた人は、強い!!!











街の様子

IMG_9188


日々の生活は、同じようなことの繰り返し。
なんということもない、それの、繰り返し。

緊急事態宣言が出ても、日々の生活は続く。

3食作って、作るためには買い物に行って、
他にも、洗濯して、掃除して、ゴミ出して・・・と。

同じことを繰り返して、生活は、成り立つ。

平々凡々だけど、深く考えずに、日々を暮らしていた。

・・・

仕事場の事務所があるのは、広島中心部から、徒歩圏内。
平和公園からも近い、庶民の町だ。

今でも、人々の動きは、以前とほとんど変わりない。
郵便局や銀行に行き、クリーニング屋に行き、
小さな地元のスーパーに行き、コンビニに行き・・・

郵便局の人は、手紙を配達し、
宅配業者は、荷物を集荷し、荷物を配る。
コンビニには、荷物を搬入するトラックが入る。

人出は、以前と、ほとんど同じと言っていい。

緊急事態宣言が出ていることが、正直、わからない状況。

よくテレビに出てくる、東京の庶民の商店街、
そこと同じような状況、かもしれない。
地元の人が、普通に生活している様子。



少しだけの思いやり

IMG_9184


友だちから、相次いで、手紙をもらった。
本当に、うれしい〜〜〜
何度も、読み返しています

LINEやメールなど、「画面」を通じての交流もいいけど・・・

「紙」でのお手紙は、誤字脱字なのか、訂正が入っていたり、
そこに、その人らしさが出ていて、
思わず、お手紙を、ぎゅ〜っと抱き締めてしまいたい。

以下、お手紙より・・・拝借!

 最近、イライラしている人が多そうですよね。
 世の中、暇な人とイライラしている人が、
 増えているのかもしれませんね。

 こんな時だからこそ、
 人のことを思いやられる人でありたいとは思うのですが、
 実際は、私も結構途方にくれることも、ここ最近多くて・・・

 特にこんな時だからこそ、
 人間の質が問われるというか・・・ 以下、略

ご自分自身も、途方にくれることもありという、お友だち、
長い長いお手紙をくださいました。
感謝してます。

日に何度も読んでいます。

こんな時こそ、少しだけでも、ほんの少しだけでも、
人のことを思いやる、「優しさ」を持ちたい、と、
強く思います。

・・・

広島に住む息子から電話。

息子の友だちから、少し食品を買ってくれない?と連絡あり。
なんでも、その友だちは、宿泊業をしているらしい。
今、全くのお客さんなし。というか、自粛かな?

それで、買い置いていた、食品(賞味期限内)の在庫、
たくさん手元にあるらしい。
それを、少し、買ってもらえないだろうか、という電話。

息子は、買うなら、少しでも多く買ってあげたいと、
わたしにも連絡が、あった。

「買うよ。」と、返事をすると、息子が、

「定価だけど、いい? 安いわけではないよ。」と。

「こんな時に、困っている人から、
 安く、ものを買おうとは思わないよ。」と、返事。

その後、息子から連絡がない、ので、聞いてみると・・・
なんでも、息子の友だちを支援するっていう人が、結構いて、
予定のものは、全て売れたそうだ。

いい人、いっぱい、いるんだ〜〜〜!

そんな話を聞くと、ほっとする。

今、困っている人は、わたしたちの周りに多くいる。
手を差し伸べたくても、正直なところ、
手助けが、できることと、できないことは、ある。

が、少なくとも、周りに困っている人がいたら、
少しずつ、できること、から、手伝いたいと思う。

もし、もし、もし、そんな困っている人から、モノを買う場合は、
安く買おうとか、そんなことは、思わないで欲しい、と、思う。









記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ