*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

そのほか

人生はドラマか!?

IMG_1646


わたしにとっての人生初めての簿記、
スタートから1ヶ月・・・
全テキストを一応ながらにも終了、できた。

この日、オットは出張中。
わたしは、夜、お勉強のクラスへと。

その帰り、デパ地下の半額のお弁当を買っての↑
ささやかな、ひとり「祝い」をしていた・・・そこへ。。。

・・・

数日前、真剣に腹の立つ出来事があった。

オットの会社の手伝いのため、
簿記のお勉強を始め、頭をひねりひねり、苦戦の毎日。

出来ないことを、それでも、机にかじりついてお勉強した。

この月曜日、
簿記の達人から、ケチョンケチョンに言われた・・・

「あんたなぁ〜〜〜
 簿記のお勉強が、どれだけ実践に使えると思う?
 テキストの問題を解くのと、実際は違うよ・・・」

確かに・・・ それは正しいと思う。
百戦錬磨の人にとって、
わたしのしている、付け焼き刃のお勉強はそんなものかも・・・

それでも、簿記のABCもわからないところから、
少しばかり、入門編ばかりのところかもしれないけど、
それでも、なんとかお勉強した。

けちょんけちょんに言われ、正直、凹んだ。

その後、怒・・・!!!

少なくとも、全くわからないところから、
どうにかこうにか、わたしなりに、少しばかり、
お勉強したのに・・・

なぜ、なぜ、そんなに言われなきゃいけないのぉ。。。

泣きたい思いだが、泣いてたまるか!

・・・

そんな中、思いがけないメールがきた。

「フレッシュウーマンのnanaさん、
 お仕事、がんばっていますかぁ〜?」
 っていうようなメール。

励まされました!

心から、嬉しかった。
感謝します。ありがとねぇ・・・・・

・・・

そして、お家でひとり、1ヶ月祝いをしていたら・・・

マンション内の人からメールが来て、
それでもって、
マンション内の若い人で集まって・・・

うん、慰め会か・・・ お祝い会か・・・

いやいや、ただの飲み会!?・・・が始まった。

うんうん、いいなぁ・・・・・・

で、飲んで飲んで、しゃべってしゃべって・・・
いやいや、楽しかった。

・・・

そんなこんなで、楽しご近所会もありあり。
わたし、がんばっています。

そして、
ご近所の皆さんも、頑張っています。

みなさん、ありがとねー!

半年に一回

P1110988


忙しい中、ちぃ〜ちゃんとのランチ。
ちぃ〜ちゃんは、息子のお嫁さん。

とにかく、楽しい人!

パルコ待ち合わせ。
汗をふきふき、いつものニコニコ顔で現れる。

チャリで来ましたっ! と、元気いっぱい。

そのランチについては、また、ゆっくりと書く予定。
ちぃ〜ちゃんとランチに行くときは、
いつも、少しだけ、いや、かなり背伸びしたお店を選ぶ。

毎月1000円のランチに行くのと、
半年に一回だけど、ちょっとおいしいもの、どちらがいい!?
と、聞いたら・・・

半年に一回、おいしいものが、いいでっす!
との答え。
ちぃ〜ちゃん、かわいいけど、男前なのです(笑)

で、毎回行くのは、ちょっとだけ、いいお店。
後から気がついたのですが、いつも、ミシュランついている。。。

今回も、美味しかった。

写真は、デザートです。
白玉団子、美味しかった〜〜〜
これは、真似っこできそうです。

おごちそうさまでした。

・・・

ランチ後、お腹いっぱいで、少し歩きましょ・・・
と、二人で歩く。

そうそう、お正月にお財布プレゼントしましょね・・・
なんて言いながら、まだ、お財布を買いに行ってないことを、
ふと、思い出す。

本通りにあるお店に行く。
ここは、半年前、わたしがお財布を買ったお店。

ちぃ〜ちゃんが選んだお財布、びっくりしちゃった。

なぜならば、
わたしが、今持っているお財布と、最後までどちらにするか悩んだ、
素敵な深いグリーンのお財布だったから。

ちぃ〜ちゃんのかわいいところは・・・

「え〜っ、こんな高いお財布、買ってもらってもいいんですか???」
と、なんとも、まあ、正直な感想。

大丈夫だよ、と、笑って言うと・・・

「だって、この半額の値段でも、じゅうぶん以上に高いですよ。
 それなのに、それなのに、この値段のお財布・・・
 本当に、いいんですかぁ〜〜〜?」

「うん、いいよ。」と、答える。

「きゃあぁぁぁ〜〜〜うれしい〜〜〜」と、
なんとも、素直な反応(笑)

そんなこんなで、お店の前で、ではではとお別れ。
また半年後、ランチに行こうね〜っと約束して。

次は、どこに行くかなぁ?









寒い中に出て行く

HAWAII-3 045


昨日の日曜日、夕方、何気なく観たテレビ、面白かったぁ〜

NHKのEテレで、糸井重里さんと中井貴一さんの対談。
とにかくおもしろかった。1時間近く釘付け。

その中で、心にグッときたことがあったので、
ここで少し紹介。

・・・

「夢」って、大きすぎると、
「夢」のままで、実現しないんだよね。


「夢」は、なるべく小さな方がいい。
なぜなら、より現実的で本気になるから。


「夢」を持つことよりも、
「本気」になる事が大事なんだよね。


「本気」かどうかは、
「寒い中」に出て行くかどうか、ということなんだよね。


・・・なるほど・・・納得。大いに納得。 

「夢」を見るのも、持つのも、簡単だ。
どんな大きな「夢」だって見られる。持てる。
そんな「夢」の中で、ふわふわ妄想するのは楽しい。

しかし、自分の手に入れたい「夢」であれば、話は違う。

小さな「夢」だったら、手の届きそうな「夢」だったら、
「本気」なれる。

「本気」になれない「夢」は、永遠に「夢」のまま。

だからこそ、
「夢」を持つことよりも、「本気」になることの方が大事なのだ。

「本気」になれば、一歩踏み出すしかない。
そこが、「寒い」ところであっても、

「寒い中」に出て行くのには、勇気がいる。
「寒い中」だから、厳しく、辛く、心細くもなるだろう。

でも、そこが大事なのだ。

「夢よりも本気」になれるか・・・
「寒い中」に出ていけるか・・・



⭐️実は、今少し悩んでいることがある。
 「本気」はあるんだけれども、
 「寒い中」に入って行く、ためらいがある。
 ・・・ってことは、まだ、本気ではないってこと!?

 その先にあるのは、「夢」とは少し違うが、
 今、ここで踏み出さないと・・・と、思っている。

 さて、わたし、「本気」出せるか!? 自問自答。。。




残念な宿

IMG_1471


今回の九州、前々から興味のあった旅館に泊まった。
建物が文化財に指定されているらしい・・・

古い旅館だが,よくお掃除が行き届き,スタッフもいい感じ。
温泉もすごくいい。

だが・・・二度と行かない。人にもお勧めない。

問題は食事。

HPでは、
身体が喜ぶ、心が喜ぶ、“本物”を追求した味・・・とある。

わたしの食べた感じでは・・・
既製品が多用されている。

ビニール袋から出してきて,お皿に盛りつけたようなもの、
または,冷凍食品!?と思うようなもの。
そんなものを,小さな器に少しずつおしゃれに盛っている。

形だけは立派だが,中身は,泣きたいようなものばかり。

朝ごはんも、小鉢が素敵な入れ物にいっぱい並んでいるが、
中身は、ビニール袋から出したもの。
ごぼうの煮たの・レンコンのきんぴら・山菜の酢の物、
などなど,全部既製品の味。

某旅サイトの口コミでは、料理のポイント、5点満点中4,5

がっかりを通り越して、あきれた・・・

旅館のアンケートがあったが、書く気持ちにもなれなかった。
いったんペンを握ったら、とどめなく書きそうだったから。

あちこち行ったけれども,
ここは、残念だけど、わたしの中のワースト3に入る。

☆最初の夜の宿は、延岡のルートイン。
 2人で朝食付き、10,000円(税込み)程度
 ここの朝ごはんは、ルートインの中では一番よかった。
 ちゃんと野菜料理を作っていた。
 延岡,また行くことはないと思うけれども・・・
 あったら,ここにまた泊まると思う。
 また,人にもお勧めする。



おかず宅急便

IMG_1408


玄関に用意した荷物。
くろねこさんに配達をお願いしました。

中身は、「おかず」いろいろ。

母が調子が悪いというので、おかずを作って送った。
今は便利がいい,クール宅急便なんていうものがあるから。

母からの電話では、
わたしが「おかず」を送る前日、コンビニに行ったそうな。
そこで、筑前煮・ハンバーグなどなど買ったそうな。

筑前煮のにんじんは,食感がにんじんらしくなくほにゃほにゃ。
味もうんと甘くて辛くて・・・

ハンバーグは、1パック400円ぐらいしたけど・・・
見つめるだけで,いまだに食べてないらしく・・・

わたしが送ったのは,たいしたおかずじゃないけれども、
それなら、食べられた・・・ということ。

やれやれ,よかった。

調子もだいぶよくなったようで、
おとといは、フィットネスクラブの太極拳のクラスに参加。

わたしが作る「肉じゃが」は、
カレー肉のようなごろごろ塊肉を使う。
その牛肉を,朝から食べ、元気を付けて,フィットネスに。

お昼は、ランチに,わたしの送った海老フライ、
これを揚げて食べたそうな・・・ 

太極拳のクラス中、海老フライ、海老フライと思いながら、
身体を動かしたそうな・・・大笑

「食い気」がまだあるようだから、大丈夫かな!?

そうは思いつつも、母も歳が歳だから、
これから,定期的に「おかず」宅急便を送るかな。。。

・・・

今日、コス○コに行ったら、
フードセーバーという、真空パックの装置が売っていた。
☆正確には、100%真空パックではないらしい・・・

あれ,使い勝手はどうなんだろう!?

ちょっといろいろ調べてみなければ・・・







雪の日

IMG_1333


朝から,雪、雪、雪。

数日前から,調子が悪い。
病院に行くと,なんと、ぜんそく・・・と言われた。
薬をいただき、数日、家でいい子にしている。

冷蔵庫の中,だんだんと少なくなる。

作っているのは,白菜のポタージュ。
白菜をたっぷり使ってのポタージュ。

夏に作った,麹の甘酒。
冷凍しておいたものを解凍。

これを一緒に煮込んで、
白菜のポタージュに、コクととろみを加える。
味付けは,塩こうじ。

IMG_1327


ベランダには,雪が積もっている。
朝よりも,どんどん,どんどん積もっていく。

身体の調子は,かなりよくなってきた。
人間,現金なもので・・・
調子が良くなると,動きたくなる。

でも,今日は,雪だから,それに,本調子じゃないから、
家でいい子にしておく。

いや,ただ,いい子にしておくにはもったいないから、
牛肉の昆布巻きでも,作るかな!?

IMG_1356


午前11時過ぎ・・・

日が照ってきた。
お日様の力は,偉大だ!

雪がどんどん解けていく・・・

☆牛肉の昆布巻き、残り物のマカロニサラダ、
 雪景色を見ながら作った。
 冷蔵庫、ますます、からから空っぽ!

遠くの記憶

IMG_1238


今年最後の連休の最終日、その夜・・・

里芋を剥き、いりこと昆布と厚削り鰹節で出しをとり、
オットに鰹節を削るのを頼み、里芋を煮る。

昼にほうれん草を茹でたので,お弁当用に胡麻和えにする予定。

ごはんを炊いて、冷凍の塩鮭を焼いて、
きゅうりのぬか漬けを出して洗って切って、
これで、お弁当のおかずは決まり。

なんちゃことない、普通のお弁当。
でも,これが,我が家の定番。

昔,昔,その昔・・・

祖母が,夜,里芋の皮を剥いていたのを,おぼろげに覚えている。
そして、鰹節を,ごりごりと削り、それから、里芋を煮ていた・・・
それが,わたしのお弁当のおかずだった。
☆田舎町に転勤になった我が家、そこの小学校は給食がなくお弁当

なぁ〜んとなく、わたしの記憶にある、あやふやな風景。
もしかしたら、間違っているかもしれないけど、
たぶん、そんな記憶が,頭のすみある。

何せ、特別なことでもない記憶だから、はっきりしない。
でも、
遠く,遠くの記憶の中に,そんな「絵」がある。

で、笑っちゃうんだけど・・・
わたしが,その祖母の歳になった、だろう・・・!?
そんな今,同じことをしている。

違うのは、祖母みたいに,丁寧な仕事をしていないところ(笑)

ざっざ〜っと里芋を剥き、その後も、まあまあ、いい加減。
鰹節も,オットに削ってちょうだい、と、丸投げ(苦笑)

インチキだけど、できた結果の里芋は、
それなりにおいしい。

同じことだぁ・・・と、ひとりほくそ笑みながら、
明日の朝のお弁当の用意をしている、わたし。

この連休、特別何もなかったけど、
それで,心の中に,少々の不満もあるけど、
最後の夜は、里芋を煮る。

少しばかり、祖母のこと思い出しながら・・・



心のザワザワ

P1020206


ときどき,頭がぐじゃぐじゃになる・・・
なんだか落ち着かない・・・

心のザワザワの理由は,簡単なこと。

いろいろ小さな「めんどくさい」ことを、先延ばししている。

例えば・・・
処分しなければいけない小さなものを入れている箱、
これを,ゴミ別に分別して捨てる。 

このように,20分あれば,なんとかなりそうなことから、
ちょっと構えて,半日はがんばらなくてはならないこと、
もう少しがんばらなくてはならないこと、などなど。

旅に出て,ぱきっとしたホテルの部屋に入ると,ほっとする。
田舎の小さな民宿みたいなところでも、きれいに掃除してあると、
心が和む。

どこにも,いらないものがいないし、きれいに掃除されているし、
あ〜、我が家もこんなだといいなぁ〜〜〜など、妄想する。

だったら,家でもちゃんとしろよーと、突っ込まれそうだが・・・

家では,日々を少しさぼると,それが垢のように、じわじわとたまる。
小さなことだけど、日々押し寄せるから、それがつもると大変。

ホテルや旅館,民宿は,ちゃんと日々お掃除しているんだものね。
わたしも,日々,ちゃんと掃除して片付けて、
いらないものを片付ければすむんだろうけど・・・

あ〜、あ=,あー、心がザワザワするぅぅぅ。。。



テント干し

IMG_1159


天気がいいから,テントを干している。

先日のキャンプで,オットは,また行きたい〜〜〜と言う。
でも・・・
今週末の連休、お天気がよくないみたい。

雨の中のキャンプは,イヤだなぁ〜〜〜

で,次の週末は、オットに用事があるし、
わたしも,お友達が来るから,行けない。

次の週末は、「おいしいテーブル」が土曜日にあるから、
それが終了してから,どこかに行ける可能性はある。
ただ,お天気がどうかなぁ〜〜〜?

その次の週末は,もう、寒くなっているだろうし・・・
どうなんだろう!?

と、もしかしたら、いや、かなりの確率で、
今年中、キャンプには行けそうにない。

ということで、テントをちゃんと干すことにした。

☆☆☆
連休の最終日、11月3日は,広島地方、晴れの可能性が!
なぜなら・・・
オットがゴルフに行くというから。

なぜか,なぜか、オットがゴルフに行くときは,晴れるんだよなぁ。。。

先日、22日水曜日、ものすごい雨、雨、雨。

次の日、23日,オットはゴルフの予定だった。
当日、見事なまでの,晴れ、だった。


便利!?

P1110117


噂になっているという(真偽のほどは知らないが)
グリーンカレーの缶詰を買ってみた。158円なり。

う〜ん、微妙・・・

ひとりのランチのときなど、便利かもしれないけれども・・・
普通のレトルトのカレーの方が、好きかな。。。

もしもあれば、冷蔵庫の残り物の方が、お好みかも。

☆レトルトでも、お高いのは美味しいらしい。
 でも、レトルトで、一人分500円なんてのはちょっとね。
 
・・・

今、便利な世の中になったなぁ〜と、思う。

その便利のもとは、「ネット」
何せ、なんでも調べられる。

そして、iPhoneなんて出てきたから、いつでもどこでもになり、
ますます便利になってきた。

どこか、知らない場所でも、すぐにごはん食べるところとか、
すぐに見つかる。
それも、☆の数が付いた評価付きのが。

まあ、この評価も、あんまり信用はできないかな、とも思う。
が、
まんざらでもない、って思うこともある。

これは、当たるも八卦、当たらぬも八卦ってとこか(笑)

以前は、何かしらないことがあれば、
例えば、
漢字の読みなど、漢和辞典を調べていた。

「幅員減少」の「幅員」って、
これ、なんて読むのかなぁ〜?って思っていた。

ネットで見れば、すぐに答えが探し出せる。
答えは、「ふくいん」 へぇ〜そんな読み方なんだ。
はばいん・・・と思っていた(苦笑)

「月極」これ、げっきょくと思っていたとあるタレントが言っていたけど、
わたしも、かなり大人になるまで知らなかった・・・

こちらは、「つきぎめ」が答え。

まあ、読み方程度なら、漢和辞典があれば調べられるけれども・・・
もう少し込み入ったことなら、調べるのは大変だ。

図書館に行って、百科事典などを調べていた。
それも、小さな図書館だと、百科事典の数も少ないから、
中央図書館とかに行って調べていた。

そういえば・・・

最近、百科事典など、家で買う人いるのかな?

昔は、我が家(実家)にも百科事典があった。
さすがに、結婚してからは、それは買わなかったが・・・
広辞苑は買って持っていた。

その後、広辞苑は、ピピッピーの電子辞書になり、
今では、ネットですぐに調べられる。

百科事典や広辞苑、今、売れないだろうな。。。

まあ、その代わりに、売れるものが出てきたってことかな。

昔、任天堂って言えば、「花札」だった、らしい。
あの頃,任天堂の株なんて、たいした値段ではなかったらしい。

が、あのファミコンが出て、劇的に変わったという。

世の中、何が出てきて、何が消えていくかなどなど、
わからないものだ。

わたしも、だんだんと、消えていく方の部類の入ってきている。
まあ、わたしひとりが消えても、別にいいけどね・・・




たくましい人

P1020738


日曜日、朝から、手作りのお弁当を持ち、お茶を持ち、
オットが県北の方に仕事があるというので、車で出かける。

県北からの帰り、
このたびの土砂災害の影響を受けた、取引先へと行く。

ぎりぎりセーフで、被害はなかったということ。
しかし、会社の前後は通行止めになるほどの被害。
何が、運を左右するのか、わからない・・・

・・・

広島に帰る途中、多くのボランティアの方々を見かけた。
長靴にスコップ、軍手、首にタオル・・・
そして、みなさん、身体には泥がいっぱいついている。

頭の下がる思いだ。

涙が出るほどうれしかったのは・・・

そのほとんどの人々が、若い男性。
金髪の人もいれば、ヤン○ーと呼ばれるような人もいる。

たくましく、いかにもスコップが似合いそうな人もいれば、
よくがんばったね〜と、思わず声をかけたくなるような人もいる。

草食男子なんて言われ、最近では、弱々しいイメージもある、
昨今の男性たち。

いやいや、ここには、長靴にスコップのたくましい男性たちがいっぱい。
惚れなおしちゃう〜〜〜と、思うぐらいに、いい男たちばかり。

夕方、暑い一日を、ボランティアで働いた男たちの姿が清々しい。

まだまだ、ニッポンは捨てたものじゃないと思う。

がんばろう、ニッポン!  がんばろう、広島!

・・・

そんなわたし、スコップどころか、園芸用のスコップでさえ、
今は、肩や手が痛くて,使いこなせない。

わたしにできるのは、募金ぐらい。
少しずつお金を貯めては、募金を続けて行きたい。

☆手作りお弁当を持って行ったので、外食はしなかった。
 外食で使ったであろうお金を、募金箱へと入れた。
 この程度しか、わたしにできることはない。。。


大きな虹

P1110076


昨日の夕方、広島の空に、大きな虹がかかった。
それも、ダブルの虹が。(虹の左側に薄い虹がある)

一瞬の間だったけれども、大きな虹だった。

P1110074


広島の空をぐる〜っと大きくまたがる,虹だった。

実は、この時間、雨が降っていた。

P1110079


西の空には、きれいな夕焼け。
こちらは、雨ではなく、晴れているようだった。

雨続きの八月、
今朝、やっと、青空が広がった。
しばらくは、雨が降りませんように・・・


てるてる坊主

IMG_1021


何年前になるのかしら?

お友達にもらった、てるてる坊主。
それを見て、孫のみぃ〜ちゃんと作った,てるてる坊主。

それを、お空が一番見える窓に、吊るした。

どうか、お天気になってください。
お日様、お願いいたします。


広島では、本当に信じられないのですが、
わたしの住むところから、見えるようなそんな場所で、
大災害が起きました。
家からは、直線距離で10キロ程度のところです。

あの晩、信じられないぐらいの雨と雷でした。
バケツをひっくり返した、とでも言えばいいのでしょうか。
そんな雨でした。

水を溜め、懐中電灯,ラジオなどを用意して、寝ました。
次の日の朝、
甚大な災害が起きていることを、ニュースを観て知りました。

亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

・・・

伯母が,九州に住んでいる。
数年前に叔父が亡くなり、ひとり暮らし。

とうとう、ひとりではどうにもならなくなり、
今は、施設にお世話になっている。

九州ののどかな田園広がる場所に、伯母のいる施設がある。
伯母の部屋は角部屋で、部屋の窓からは九大線が見える。

豪華列車「ななつぼし」も、見えるそうだ。
「ゆふいん森の号」も、もちろん、見えると言う。

なかなかすぐには行ける場所ではないが、
今年に入って、2度ほど訪ねた。

先日訪ねると、部屋で静かに本を読んでいた。

どんな本を読んでいるかと聞くと、
東野 圭吾とか、安部公房とか・・・
う〜ん、作家の傾向がわからない・・・

新しい本が欲しかったら、アマゾンで頼んで送ろうと思った。
で、聞いた、その答えが面白かった。

こっちの本を読んだら、次,こっちの本読むでしょ・・・
でね、前の本の内容、忘れているのよ。
だから、また、前の本を読んでね・・・

そりゃ、便利じゃね・・・笑 と、答えた。

昔の記憶はちゃんとしている。
それも、うんと昔の話しは覚えている。

小学校の先生をしていた,その頃の記憶はしっかりある。
定年後、好きでよく行っていた、スイスの山々は、
行ったことは覚えているが、どんなところかは覚えてない、と言う。

ちゃんと覚えてないから、もったいなかったわねぇ〜〜〜笑いながら言う。

最近のことは、すぐに忘れる。

だから、話しは、10分ぐらい同じ話しを、ぐるぐる何回もする。
わたしが行った時、いろいろ話して、10分ぐらいするとリセット。
もう一度、最初から、同じ話しをする。

楽しそうに話しているので、10分の話しを、
ぐるぐる、ぐるぐる、ぐるぐると、
伯母のところにいる間、続ける。

何かの話しのときに、ハワイの話しが出た。

伯母が行ったことあるかと聞くので、「うん」と答える。
すると、一年中常夏で、暑いんでしょ、と聞いた。

いやいや、ハワイはね・・・
一年の半分が5月で、一年の半分が10月みたいなところ。
だから、一年中、5月と10月だよ〜と、答えた。

へぇ〜〜〜、だから、ハワイは楽園って言うんだね。
知らなかった。暑いと思っていた。
そんなにいいところなら、行けばよかった、とも。

とにもかくも、そのハワイの話しがえらく気に入ったみたいで、
10分に一回、その話しを繰り返した。

最後、帰るときは、わたしにお金をいっぱい貯めて、
将来は、ハワイに住みなさい、と、何回も何回も言った。

次に行く時、この話し、覚えているかな〜〜〜。
いやいや、覚えてなければ、また、話そう。

とっても楽しそうだったから、また、話そう。








自然

P1110001


自然は美しい。

その自然の恵みを受け、我々は生きている。

受け取るものは、恵みのものだけでなく、水、空気、
そして、癒しも,多く受けている。

その自然が、時には、大きな災害を引き起こすこともある。

今回の広島の災害、あんな雨さえ降らなかったら・・・
と、何度も思う。

日本には、八百万の神がいると信じられている。
神社は、たいてい,山を背にしている。
その山に、神が宿ると信じていたからだろう。

わたしも、空や山には、神様がいると信じている。

その神様に恥ずかしくないように生きたいと、常々思う。
山や空の神様が、常に見ていると、わたしは思っている。

海外のお友達が言ったことがある。
「日本人は、神を信じないと言うけれども・・・・・
 あなたには、あちこちいっぱい神様がいるのねぇ・・・」と。

そんな神様に聞いてみたい。

どうして、こんなことになったのでしょうか・・・と。



広島では、
昨晩から大変な大雨が降り、各地で大変なことになっている。
行方不明の方々のニュースに、心が痛みます。
無事を祈るばかりです。

・・・

昨晩、午後9時過ぎ頃から降り始めた雨、だんだんと強くなり、
10時過ぎには、雷を伴う、豪雨となった。

そして、瞬間的ではあったが、停電。

その瞬間、マンションの我が家は、水が出なくなった。

最近のおかしな天気状況から、
我が家では、市販の水タンク(灯油を入れるようなタンク)に、
水をため、お風呂場に置いてある。

なぜなら、停電になると、マンションでは水が出なくなるから。
一番困るのは、トイレ。
トイレが流れなくなる。

昨晩の停電、すぐに解消された。

わたしがすぐにしたことは、お風呂場にいっぱいの水をためること。

幸い、停電はそれ以降なかった。

マンションでは、電力で各部屋に水が行くようになっている。
だから、

停電  =   断水  !!!

しばらく、こんな天気が続くらしい。
まだまだ、わたしの水ため生活は、続く・・・


速すぎの世の中

P1100965


夏バテ予防に、鶏ムネ肉、または、マグロなどを食べる生活、
ムネ肉は2週間続けて、
マグロの方は、2週間で、↑これ一回こっきり(笑)

生のマグロの切り落としが安かったので、
なんとか、マグロが食卓に上った。

オットが、たまたま、冷酒2本を抱えてきたので、
ちょっとうれしい、お家居酒屋みたい^^

P1100962


ムネ肉のホイル焼き。
これは、ムネ肉に下味を付けておけば,簡単にできる。
たっぷりのきのこを添えて焼く。

ムネ肉生活、お弁当にピカタを入れたり、治部煮にしたりと、
じみぃ〜に続けている。

・・・

ソーシャルメディア、まだ、何も参加していない。

正しくは・・・

よくわからないから、まだ、参加できていない・・・ってところ(苦笑)

参加してはないけれども、ときどき?と思うこともある。
すご〜く不安とか,心配とかでもないんだけれども・・・

例えば、わたしがどこかに出かけたとする。
別に、わたしの行動を、秘密にすることなどないのだが・・・

そのどこかで、わたしを見かけた人がいるとする。
それで、nanaさんがお出かけしていた〜と発信したとする。

これって、ちょっとばかし?でしょ。。。

・・・って、わたしも、少し考えてみると・・・

ソーシャルメディアでは発信していないけれども、
ブログで、誰々さんが〜、なんて、ノーテンキに書いている、
かもしれない・・・

もちろん、わたしに「悪気」はない。

そして、どこかで、わたしのことを発信した人にも、
「悪気」はないと思う。

ただ、人のことを、気軽に書いてはいけないなぁ〜と、
なんとなく思い始めてきた。

ただ、この辺り、あまりにもきゅうきゅうにやっちゃうと、
世の中苦しくなってくる。

でも、この辺り、あまりにもだーだーでやっちゃうと、
う〜ん、どうなのかな?

ちょっと前に流行っていた!? twitterだけど、
面白いから、始めないって誘われた。

いやいや、リアルタイムで人とつながるなんて、
めんどくさがり屋のわたしには、無理だね〜と、
twitterには、参加しなかった。

あの時代、ときどき、そのtwitterをやっている人がいて、
わたしと話しをしていても、携帯をいじって、発信。
そして、着信、また、発信・・・

うんざり・・・・・・・・・したことがある。

今、何を食べているか、とか、今何をしているか、とか、
そんなこと、リアルタイムで発信することなの!?

それも、ただのランチごときを食べたこと、発信することなの?

って、わたしも、twitterでは発信してないけれども、
写真付きメールなんか、送ったこと、あるかも・・・スミマセン。。。

とにもかくにも、そういうものが便利なのか、そうじゃないのか、
その辺り、今だよくわからない。

ブルーレイとDVDの違いも、まだよくわからなくて、
ソーシャルメディアもよくわからなくて、
世の中、わからないことが多すぎる!

☆「アナと雪の女王」のピアノ楽譜が欲しい。
 ありのままの〜♪ それと、雪だるま作ろう〜♪
 このふたつの楽譜が欲しい。
 ネットで調べたら、ダウンロードできるみたい。
 で、それをお家のプリンターで印刷する、らしい。
 え〜っ、プリントアウトしたら、ぺろんぺろんの紙だと、
 楽譜として使うの難しそうだな、って思った。
 いやいや、しっかりした紙にプリントアウトすればいいんだ、
 と、昨晩気がついた。
 いやいや、それにしても、世の中、速く進みすぎている。。。






アナとアメとアンと・・・

P1100974


「アナと雪の女王」 ならぬ、「アメと風の台風」・・・!?
そんなこの土日。

英語の題は、[ Frozen ] なんだね。
こちらは、絵本。

さてさて、
お友達の贈り物に、アナ雪(こう言うらしい・・・)のDVDを買った。

その時、孫のみぃ〜ちゃん&なっちゃんも喜ぶかな!?
それに、わたしも観たいしねぇ〜と、
夏休み、特別出費で、我が家のも買った。

うん、なかなかおもしろい〜〜〜

絵がきれい、音楽がいい。
ミュージカルの様なストーリー展開だけど、歌がステキ。

買ったDVDは、まず、孫一家が観た。
その後、我が家にやってきた。
孫と一緒に観た。楽しいね!

2、3日して、ケースを見てみたら、
もう一枚,同じのが入っているのよ。。。???

これ何!?

って、これが、世の中に言うところの、ブルーレイなのねぇ・・・
知らんかった・・・同じ形なのねぇ・・・ ← かなり遅れている

我が家は、ブルーレイプレーヤーがない。
DVDプレーヤーも、10年ほど前、友達からもらったもの。
こちら再生専用。録画ができない^^;

まあ、それでも、さほど困ることもなく日々暮らしている。

同じマンションで、まだ買っていない人がいたので、
我が家に全く!必要のない、ブルーレイをお貸しした。

昨日の夕方、マンションのエレベーター。
たまたま、ご一緒に乗った、家族・・・
この台風で、遊びに行く予定が、ぽしゃった。。。と言う話し。

小さな女の子2人、かわいそうに・・・本当にかわいそう。

で、アナ雪、そちらにも回してもらうことにした。

台風を蹴散らすことはできないが・・・
せめて、アナ雪を観て、うっぷんを10%でも吹き飛ばしてもらったら、
いいね・・・!

P1100977


さて、話しは変わるが・・・

英語版のアナ雪の絵本を買った。

この英語、ちょっと難しいぞ〜〜〜

日本語の絵本は、みぃ〜ちゃんが買ったのだが、本当に簡単な文章。
英語の方が、もっと突っ込んでいろいろ書いてある。

こちらの方が詳しいので、翻訳して読んであげたい。
でも、すぐすぐに翻訳して読んであげるの,難しい。。。

このさいだから、この英語を、みぃ〜ちゃん&なっちゃんにわかるように、
訳してみたい。

「花子とアン」みたいに、す〜らすら,翻訳できたらいいんだけど、
無理だから、
頭の体操のつもりで、ぼちぼち翻訳してみたい。

終わった

IMG_0930


土曜日、飲み会のお誘いをいただきました。
調子に乗って、3次会まで行きました。

最後は,お酒ではなく、インディアンティー。
小さなケーキが選べます。
チョイスは,レモンタルトケーキ。

かなり酔っぱらいだったけれども・・・
バターとレモンで作った,正直な味がしました。

1次会のお料理,とっても美味しかった!
こちらはまた。

・・・

ワールドカップ,終わった。

サッカーが好きかと聞かれたら・・・
そんなにぃ〜好きじゃない,と答える。

でも、なぜか観てしまう。

日本のサッカーは,全部観た。
後は,少しずつ。

準決勝は二つとも。
ブラジルの試合には,胸が痛くなった。

そして,今朝の決勝戦。
いやあ,最終決戦にふさわしい試合だったと思う。

気持ち的には,アルゼンチンを応援していたんだけど、
勝ったのは,ドイツ。
メルケルさんも、赤い勝負服で応援。

選手が一所懸命にやっている姿を見るのが好き。

それは,オリンピックでも,ワールドカップでも、なんでも。

スポーツ的には,わかりやすいのが好き。
マラソンとか,駅伝とか,黙々と走るのも好き。

それにしても,この1ヶ月,長かった。
やっと、やっと、平和な日々となる。



フツーの

P1100793


ユーミンのコンサートに行った。

今年60歳になったユーミン、
何でも、デビューから40年という。

すごいなぁ・・・

休憩なしで,およそ2時間、歌う、踊る、しゃべる。
曲の合間には、着替えもし、
ユーミンならではの、楽しい服で,楽しませてくれる。

後半は、2階席もほとんど総立ち状態。

↑ポスターによると・・・
10月には、帝劇でお芝居もするみたい。
昼夜2公演の日もある。

すごいパワーだ。

コンサート中,ユーミンが言うには・・・

コンサート終了後、まっすぐにホテル。
マッサージを受けながらのクールダウン。
ツアー中は、お酒も、ほとんど飲まない。
真面目な生活をしている・・・と。

スタイル(体型)も昔のまま。

努力、半端じゃないだろうな〜って思う。

パワーをもらって帰った。

ちなみに、客のほとんどは、団塊世代のアラウンド。
フツーのおじさん、フツーのおばさんばかりだった。
あまりにもフツーすぎて、少々びっくりした。

みんな、普段は、フツーに日々を送っているんだろうな〜
そして、
ユーミンコンサートで、パワーをもらって帰るのだろう。

フツーすぎる観客に、平和を感じた。

☆お誘いいただいたお友達に、大いに感謝
 ありがとー!

☆コンサート後、ビールを飲みに行った。
 ビールも、サイコーにおいしかった。



理想と現実

P1100624


週2〜3回、牛肉を食べるようにしている。
量としては、ほんの少し。
脂身の少ないところを、ほんの少し。

いつもおいしい和牛だといいんだろうけれども、
それは「理想」であり、「現実」は、もう少し、つつましやか。

↑この日は、5センチ四方の牛肉1枚。
ちなみに、オットは2枚。

大事に味わっていただく・・・笑

・・・

ブラの洗濯、どうしていますか?

わたしは、ブラ専用の洗濯ネットに入れて、洗濯機にポイッ!
これで、ず〜っと洗っていました。

でもでも、やはり、手洗いがいいそうです。

わかっちゃいたけど、それが、ねぇ・・・なかなかめんどくさい。
だから、洗濯機にポイッ!

・・・

夏用のブラを買おうと思った。
スーパーで、ポイント5倍ときに買うとお得だと、教えてもらった。

ある日、たまたまスーパーに行くと、ポイント5倍の日。
それならと、ブラ売り場に行く。

夏用の軽〜いブラを買うことにした。
店員さんにサイズを測ってもらって、試着もちゃんとして、
納得の品を見つけた。

そこの店員さんが言うには・・・

ブラは、絶対に手洗い。
たっぷりのお水で優しく洗い、脱水をかけるか、
または、タオルに優しくはさんでの脱水。

聞いただけで、めんどくさいなぁ〜って,感じる。

そして、何でも、ブラは一週間分、つまり7枚持ち、
それを毎日、日替わりで使ったらいいと言う。
何でも、ブラを休ませる日がいるそうで・・・

そんなに大事に使うブラも、賞味期限、ならぬ、賞「着」期限は、
1年半程度、と言う。

一枚5000円のブラで7枚で、3万5千円。
それを1年半毎に買い替えていかなくてはならない・・・

ありえんなぁ〜〜〜 と、わたしは思う。

そりゃあ、それが「理想」なんだろうけれども、
「現実」は、そんな余裕がない・・・というのが正直な意見。

まあ、全てのことに「理想」と「現実」があるわけで・・・

例えば、運動や食事など、ひとつの「理想」像があるけど、
それを日々実践するのは、大変難しい。

なるべく「理想」に近づくように努力はするけれども、
なかなかその「理想」どおりにいかないのが、「現実」

その点、ブラの方は、「資金」と、
手洗いする「努力」があれば、なんとかなりそう・・・だけど。

やっぱり、やっぱり、なかなかだね・・・

人生なんて、その「理想」と「現実」のはざまの「落としどころ」
これを見つけながら、だましだまし生きていくものかもしれない。。。

・・・

それでも、最近は、手荒いしている。
洗面所にぬるま湯をはって、優しく手洗い。
柔軟剤を使って、型くずれしないように、優しく絞る。

タオルドライはスルーする・・・笑

それを、お風呂場の選択バーに引っ掛ける。
夜洗えば、朝には乾いている。

う〜ん、続けられそうな気もする・・・が・・・




帰広

IMG_0779


8日夜遅く、広島に帰ってきました。

家に帰って、ほっとしました。
やっぱり,おうちはいいねっ!

つぎの日、ビールとグルメスタジアムに行きました。
前回、オクトパスフェスタがおもしろかったから、
同じメンバーで,遊びに行ったのですが・・・

前回は,ちゃんとしたビールグラスで,ビールをいただきました。
でも、今回は、ぺろんぺろんのプラスチックのカップで・・・

これじゃ、ビールの味が半減・・・それ以下ですぅ。。。

ビール2杯、それにソーセージを買って、3800円
う〜ん、どうなんでしょう・・・ 次は行かないかも・・・たぶん。

とにも、かくにも、広島に帰ってきました。

静岡での話し,その帰りの話しは、また、おいおい・・・

ご苦労様

HAWAII-1 005


飛行機に対しては、全くの知識がない。
たまたま乗った、JAL国際線、
これが、JAL国際線のジャンボのラスト飛行だった。

ここは、ホノルル国際空港。
パイロット,副操縦士が、窓からずっとずっと手を振っていた。

HAWAII-1 001


そのときの機内誌。

昨日,沖縄から羽田に飛んだ、ANA便が国内線としては,最終フライト。

飛行機にはめったに乗らないが・・・
ジャンボという、ひとつの時代が終わったんだなぁと,思う。

素敵なパーティー

IMG_0503


昨日は、仲のいいお友達のお誕生日!
おめでとう!!!

彼女、50歳になりました。
自分でも、50なんてぇ・・・って,びっくりだけど・・・
わたしも、彼女が50歳なんて、信じられないぃ〜〜〜

さて、50歳のお誕生日、彼女は素敵なことを考えた。

彼女のお友達、タイに住んでいる。
そのお友達が60歳になった記念にと、
タイの地方に、ちっちゃな図書館を作ることにした。

それを聞いた,彼女も、また、考えた。

50歳のお誕生日に、誕生日パーティーをする。
彼女へのお誕生日プレゼントは、今回、いっさいいらないと言う。

その代わりに・・・
パーティーへの参加費をいただき、その一部で本を買う。

そう、タイの小さな図書館に寄贈するための本を買う。
そんな企画を、彼女は考えた。

集まったのは、80人ぐらいだっただろうか・・・

イギリスから、彼女のママも来日して、素敵なパーティーになった。
ママも幸せそうだった。

わたしも、こんなお誕生日もあるんだと、再認識した。

・・・

久しぶりに、英語を話した。

・・・そうしたら、はぁ〜錆び付いている。。。

それでも、10数年以上前から知っている、たくさんの知り合いに会えた。

子供が幼稚園ぐらいだったS、なんでも、もう19歳になっているって!
写真を見せてもらって、びっくり。
3人にお姫様は、すっかりお嬢様になっている!

イギリスから日本に来たとき、住むところなどを世話をしたR、
靴を履いたまま、我が家に上がって来たっけ(笑)
彼女、日本人と結婚して、今では3人の息子の母。
一番上は、今年中学生になるって・・・

マレーシアで日本語を教えていた、S先生、
今では、他の国で日本語を教えているって。
いまだに、その情熱を持ち続けている。

大学で卒論を担当していただいた、R先生、お元気!
メールアドレスを交換した。
R先生には、英語卒論で、本当に親身になっていただいた。
遊びに行きたいな〜って、思う。
メール出さなくっちゃ!

などなど、誕生会プラス、わたしにとって、懐かしい会となった。

50歳のおともだち、本当にありがとう。
今度、ゆっくり、温泉でも行きましょね〜。







地震と片付け

昨日の地震は、びっくりした。

ゆらっと来たなぁ〜っと思ったら・・・横にゆらゆらと揺れ始めた。
いったん止まりそうになったけれども、
そこからもう一度ぐらっとなって、それからまた、横に揺れた。

建物の構造とか、建っている地盤とかそれぞれだから、
揺れ方は違うと思うが、今回は、こんな感じだった。

神戸の地震のときは、いきなり下から、ずどんと突き上げられ、
その後揺れた。
揺れとしては、神戸のときの方が、うんと怖かった。

揺れている間、ベッドの中でじっとしていた。
たまたま、オットは出張中で、わたしは、ひとりだった。

揺れが止まると同時に、テレビを付けた。
テレビでは、もう、震度が出ていた。

すぐに、息子の家に電話する。無事。
その後、出張中のオットに電話する。無事。
そして、九州の実家に電話する。無事。

テレビを少し見ていたとき、友達のことを思い出した。
急いで電話をする。電話に出ない、が、すぐに電話がかかって来た。

彼女もご主人様が出張中だった。
びびりの友達だから、ちょっとお話しをしたら、落ち着いたということ。

その後、少しニュースを観て、その後、また寝た。
寝た後に、小さな余震があったらしいが・・・
わたしは、それには気がつかなかった。

P1100028


ちょっと前にこんな本を買った。

この本の中に、歳をとると片付ける気力も体力もなくなる。
だから、本当に歳をとる前に片付けをしようと書いてあった。

それに、災害時など、荷物がたくさんあると避難の邪魔になるから、
やはり、家をきれいに片付けておこう、ということもあった。

昨日の地震で、ますますきちんと片付けなければ、と思った。

・・・

息子のところ、孫のみぃ〜ちゃん&なっちゃん、
地震に気がつかなかったということ。
子供って、真剣に寝るんだねぇ・・・

出張中のオットも、実は、気がついていなかった・・・かも。
電話すると、寝ぼけた声。

地震だけどと聞くと、オットは大丈夫と答える。
その後、むにゃむにゃ。。。言っている。

とりあえず、こちらは無事とだけ伝え、電話を切った。
たぶん、あんまりわかってなかった、はず。。。

☆☆☆出張から帰って来たオットに聞いたら・・・
   やはり、地震には気がつかなかったそうだ。
   オットの出張の地は、震度2だった。
   これじゃ、気がつかないかもね・・・






女子力

P1080147


割烹着を着た、リケジョ(理系女子)が、話題となっている。

30歳、若いなぁ〜。美しいなぁ〜。
と、科学のわからない、おばちゃんにとっては、
ついつい目先の割烹着と彼女の美しさに目がいく。

テレビで、どのくらいすごいことをしたか言っている。
オレンジジュースぐらいの酸性液の中でうんぬん・・・???
正直、わたしには、よくわからない。

彼女を、開発チームのリーダーに選んだ人、サポートした人、
そして、その土壌のある理化学センターというところも、
すごいと思う。

年功序列的な社会にも、それなりのメリットがあったのだろうが、
今、グローバルな時代には、やはり自由な実力主義が必要なのだろう。

それにしても、やっぱ、いちおばちゃんとしては、
割烹着とパールピアスのリケジョに目がいってしまうのだ・・・

話題になって大変なこともいろいろあるとは思うけれども、
がんばって欲しいと思う。

そして、彼女に続く女子も、力を発揮して欲しいと、心から思う。

・・・

当方、わけわからん、そんな、おばちゃんだけど・・・
今年は、「なりたい自分」をイメージして、
それに向って、細々と努力している。

昨日は、午前中に用事を4件もこなした。
見える化メモを片手に、だらだら生活からの脱却をはかっている!

午後からは、フィットネスクラブへと行った!
我ながら、偉いじゃないかっ!

が、月末で、フィットネスクラブは、休みだった。。。。。凹む。

わたしががんばると、こんなんなんだよねぇ・・・
見える化メモも必要だけど、月末チェックもちゃんとしなくちゃね。

あ〜、なかなか思うようには行かないね。

でも、凹まずに、夕方はウォーキングを兼ねて、用事を済ました。
あちこち歩いたから、14437歩歩いた。

うん、なかなかだ!

割烹着のリケジョとは、質もレベルも全然違うが、
わたしなりに、少しずつ前に進んで行こう。

・・・

1月、病院のリハビリに10回行った。
3日に一度通ったことになる。
日々の生活に、病院通いを入れるとなると、なかなか大変。

日々、時間に追われながら、あちこち走り回っている。

おかげさまで、手の方は、一番悪いときを100とすると、
50くらいまで回復してきた実感がある。

まだまだだが、もう少し治療をがんばりたいと思う。




新年

IMG_0326


あけましておめでとうございます。

曇り空ながらも、初日の出。
お日様の力は、ありがたい。

今年も一年、よろしくお願いいたします。

たべもの

IMG_0119


フィリピンでの台風後の状況に、たまらない気持ち。
わたしでさえ、こんな気持ちだから、
津波を経験された方々は、どんな思いなのだろうか?

先日、図書館で借りた本。

東日本大震災を経験した著者が書いた本。
サブタイトルには、
「あのとき、ほんとうに食べたかったもの」

この著者の場合、仙台市内での被災で、
自宅にそれなりの備蓄(たまたまの買いだめ品)があり、
道の水道管が破裂して、そこから水が手に入った・・・
そして、アウトドアが好きで、道具も少しあったという状況。

読んで思ったのは、
著者と同じ状況なら、我が家もなんとかなるということ。

ただし、水の搬入、我が家はマンション12階だから、
電気が通らないときは、かなり厳しいことになる。

著者がいろいろ書いてあった中、
経験者でなければわからないような、気持ち、を書いているところがある。

街のケーキ屋さん。
震災下、作れるものを作って売っていた。
そのケーキに、どれだけの元気と勇気をもらったかということ。

大家さんからもらった、クッキー一箱、
その気持ちが嬉しすぎて、クッキーがありがたすぎて、
食べられなかったということ。

そして、
例のケーキ屋さん、売るものがなくなった日も、
店のショウウインドウをきれいに磨いていた。
そこから、明日につながる元気をもらったこと。

なるほどなぁ・・・と、考えさせられた。

結局は、人、なんだと。人とのつながりなんだと。

いったいいつどこで、どんな災害に出会うのか、想像もつかない。
が、
そんな場合でも、少しばかりの思いを、人に思える、
そんな人になれたら、と思う。




gone

急に寒くなった。

「秋はどこに行った!?」と聞きたい。

10月に入っても、暑い暑い日々が続き・・・
その後、台風が続けてやってきて・・・

やっと、気持ちのいい秋が来た、と思ったら・・・
冬のような寒さになってしまった。

秋、一番好きな季節。
Tシャツ、シャツ、ブラウスなどの上に、一枚引っ掛けるぐらいのとき、
そんなときが、一番好き。

暑さを我慢するでもなし、寒さに耐えなくてもよく、
一番自由におしゃれを楽しむ季節だと思う。

そんな、わたしにとって一番いい季節、それが秋なんだけれども、
あっという間に、どこかに行ってしまった。

gone~!

・・・

この秋、名古屋に行ったとき、
一枚できるような薄手のセーターを買った。
チュニック丈の黒のセーター。
素材は、ウール。

9月の中頃、まだまだ暑くて、とてもじゃないけれども着られない。
10月になっても、まだまだ・・・

で、そろそろ・・・と思っていたら・・・

ありゃりゃ、あという間に寒くなって、
そのセーター、まだ、一度も着てない。
暖房の効いた室内だったら大丈夫だと思うけれども、
外に一枚で着るには、寒い。

久しぶりの黒のセーターだったから、着るのが楽しみだったのに、
一枚で着るチャンス、今年はもうないかも。。。

とにもかくにも、秋は、行ってしまった。 gone~!

飲みの季節

写真















一気に寒くなったような気がする。
つい最近まで、「暑い、暑い・・・」と言っていたが、
今では、「涼しい」を一気に通り越して、「寒い」

だから、クローゼットの中は、ぐじゃぐじゃ・・・
まだそのままの夏物と、少し引っ張りだした冬物と、
混ぜ混ぜ状態^^;

熱燗がおいしい季節となった。

11月、ボージョレの日もやってくる。
正直、ボージョレにはあまり興味がないが・・・

今年は、友達の「宴会部長」がボージョレの会を提案。
持つべきは、酒飲みの友達・・・だと思っている。

☆宴会部長、ありがとね〜

次は、「飲み番長」が、忘年会を企画してくれるはず・・・

☆飲み番長、お願いね〜





わかんない

P1090159_1




















今、テレビでは、有名ホテルの食材について騒がしい。
その真相については、よくわからないが・・・

バナメイエビと芝エビと、見たら、食べたら、わかるでしょ。
でも、すり身にしたら、わかんないなぁ・・・

レッドキャビアは、食べたことないから、わかんないなぁ・・・

ネギとか豚とかの産地、食べただけじゃ、わかんないなぁ・・・

冷凍の魚と鮮魚、これ、上手に料理していたら、わかんないなぁ・・・

脂肪注入のステーキ、たぶん、わかんないなぁ・・・

ということで、わたしだったら、ほとんどわかんない(笑)

・・・

最近、テレビで観て思うんだけど、
けっこういいじゃん!っていう、ランチや食べ放題ってのがある。
つまり、値段の割にお得?って思うようなものが。

まあ、見ただけじゃ、なんとも言えない。
やっぱり食べてみなくちゃ、わかんないんだろうけど。

ときどき、こう言う人がいる。

材料買って家で作るより、
出来あいを買った方が、または、食べに行った方が安いって。

確かにそう思う値段のものがある。
でも、よお〜く考えてみたら、そんなことありえん!よね。

材料を買って家で作るよりも安いってことは、
相当の企業努力があるか・・・
はたまた、何か、そこに特別のしかけがあるか・・・

わたしは、そこに特別の何かがあると、思う。
根拠はないけれども・・・

どんな材料を使っているか、それは、「加工」したらわからない。

醤油をなめたら、どんな醤油がわかる。
が、
作ったものの中に入っている醤油は、どんな醤油かわからない。

後は、お店を、企業を信じるしかない。

そして、家で作るよりも安いと感じるものがあれば、
そこには何かある・・・と思ってもいいかもしれない、
と、わたしは思う。

500円ランチ、250円弁当などなど・・・
いろいろ話題にもなるけれども、
うん、中身はいったいどうなんだろう・・・

・・・

とあるスーパーで、3年ほど前、250円弁当を買った。
友だちが、ランチによく買うっていうから。

買って食べて、友だちに電話した。

そのスーパーのお弁当のおかずは、
言葉が適切かどうかわからないけれども、
残り物の寄せ集めのような弁当だった。

お勤めで、朝からいろいろ忙しいと思うけれども・・・

おかず1品でいいから、お弁当作った方がいいよって。
ごはんと豚の生姜炒めだけのお弁当でも、自分で作った方がいいよって。
おむすびだけだって、そっちの方がいいよって。

その後、彼女、一品のお弁当を作っているらしい。
続いているかどうかは、わからないけれども。

・・・

で、今回の問題は、お高い一流ホテルなんだよね。

だからこそ、じゃあ、普通のところはどうなのよ!?って聞きたい。


Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ