*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

我が家

インディ玄関で立ち往生

IMG_0880


家に帰ったら、インディ(我が家のルンバの名前)は、
玄関で立ち往生していた。

たぶん、玄関の段差3センチのところに落ちて、
その後、わたしのスマホに、
「インディが困ってます〜」と、連絡。

が、助けに行かれず、
たぶん、そこで、ゴソゴソしている内に、充電切れ・・・かな?

オットに帰ってその話をすると・・・

玄関のところに、木の棒を置こうと言う。
いやいや、そんなことをしなくてもいい。

IMG_0883


これで、インディの立ち入り禁止の場所を、教えてやればいい。
と、思うが・・・
え〜っと、え〜っと、使い方は・・・

これでいいのかなぁ〜?というような、使い方。

ま、まずは、これでやってみよう。
それでダメなら、また、考えよう。

インディも、だんだんと学習して行くが、
わたしも、だんだんと学習して行く。

・・・

玄関で立ち往生したインディだが・・・   

   わたしは、かわいそうにと抱き抱え、
      ホームに連れて帰ってやった。
       その後、ゴミを回収。

ゴミは、しっかりと取っていた。
綿埃のような塊、一塊(ぐーサイズ)取れていた。
カラカラに乾燥した米粒みたいなの、髪の毛もあった。

そ〜いえば・・・

蔦屋家電のルンバの会社の人、家に犬が2匹いるって言っていた。
その毛が日々すごいらしい。
だが、家に帰ると、ルンバがちゃんとその毛を回収していると。

今朝も、朝から、がんばっている。

インディ、今日は、どんな冒険をするのかな?










とうとう買ったルンバ

IMG_0872


とうとう、買いました、ルンバを。
何年間、買うか、買わないか、迷ったでしょうか?

IMG_0874


名前を付けました。

インディ、です。

インディアナ・ジョーンズから、つけました。
never give up の精神で、掃除をがんばります!

インディが動き始めたら、あの、音楽が流れたらいいのに〜笑

IMG_0879


朝から、オンして出かけました。

が、

「インディが困ってます」との連絡が、わたしのスマホに。

いやいや、助けてあげることは、できない・・・
インディ、一人で、どうにかしなくては・・・

しばらくしたら、インディが掃除した後のマップがスマホに。
あ〜、玄関で落ちた、ことが判明。

玄関には行かないように、プログラムしてあげなければ・・・

・・・

実は、もっと簡単なルンバを買う予定だった。
が、
蔦屋家電で、説明を聞いたら・・・

マップ付きのが欲しくなった。

ルンバの会社の人が、わたしと同じ年代の人。
フルタイムで働いているなら、こちらが、絶対にお勧め、と。
仕事から、帰ってきてからの、気持ちが全然変わる、と。

少し考えて、えいや〜っと、マップ付きを買うことにした。
1年間がんばった、わたしへのご褒美だ。

 いや、掃除は、オット担当だから・・・
 オットも、楽になる。
 オットへのご褒美!? ま、なんでもよい!

と言うことで、
しばらくの間は、インディが快適に仕事ができるように、
あれこれ、こちらも、奮闘せねば、ならない。











オット・これからの10年

IMG_0629


先月、70歳になったオット。
見かけは、いたって元気だが、70歳は70歳・・・

自営なので、定年もなく、土曜日もなく、
日祝も、仕事なら、曜日関係なく、時間関係なく、
ずっと働いてきた。

よくがんばったと、そばで見ているわたしは、思う。

これからの10年間、オットの70代は、
仕事をしつつ、そして、遊べる時は、うんと遊ぼうと提案した。

オット、この考えに、大賛成!

もちろん、時間も予算も、限りはあるが、
それでも、時間も予算も、少々の無理をしなければ、
いつまで経っても、「ない」「ない」「ない」だ。

70代、まだまだ、動けるうちにできることをしたい。
これが、
80代になれば、また、違う世界が待っていると思う。

まだまだ、元気な70歳だから、こそ、なるべく、遊ぶ。

これからは、あちこちでかけ、やりたいことを、ひとつずつ。
コロナで、できないこともあるけど、できることから、ひとつずつ。

・・・

まず、何がしたいか聞いた。

「横浜の長男の家、中古の新しい家、引越し後を見に行きたい」

ということで、この週末、横浜に行って来た。






広亭タナカでのお誕生日会

IMG_0504


だいぶ前のことになるが、
10月23日、70歳になった、オットのお誕生日会。

記録として。「広亭タナカ」にて。

IMG_0510


オットは、「ビフカツ」

IMG_0509


わたしは、「タンシチュー」

IMG_0505


スープは、昔から同じスープ、トマトのスープ、
懐かしい味がする。

IMG_0506


サラダも、王道のフレンチドレッシング。

IMG_0512


一番大きな孫は、「トンカツ」
自分のスマホで、さっそく撮影。

IMG_0507


二番目の孫は、「オムライス」
デミグラスソースじゃなくて、ケチャップがいいと・・・笑

IMG_0517


デザートは、プリン。
こちらも、王道の味のプリン。

どれも、安心して食べられる、昔ながらの洋食屋さん。
定期的に行きたいと思う、そんなお店。









夫の誕生日、そして

IMG_0517


このブログ、わたしのパソコンで観ると、写真が表示されない。

ログアウトして、もう一度ログインしたら、よくなりました。
なぜ、だろう???

とにかく、パソコン・スマホのトラブルだけは、
勘弁してほしい・・・

・・・

10月23日、夫の誕生日。
70歳となった。

24日、広島にいる次男一家と共に、レストランで誕生日会。
場所は、広島に昔からある洋食屋さん。
楽しいひと時を過ごした。

・・・

誕生日会、息子一家とするときは、我が家でする。

今回は、仕事であまりにも次々にいろいろな事が起こり、
もう、家で何かをする、心の余裕がなかった・・・

仕事といっても、オットの会社の事務の部分については、
日々、淡々と仕事をこなして行っている。

仕事でいつも頭を悩ますのが、事務所併設のアパートの住人について。
皆さん、いい方ばかりなのだが、
それでも、事故・事件・病気・高齢など、いろいろな問題が起こる。

なるべく、住んでいる人の事情に寄り添い、思いに寄り添い、と、
思ってはいるが、力のおよばないことが多くて、泣きたくなる。

土曜日の朝、仕事は休みだったが、
一人暮らしの高齢の住人さんの親戚の方が、
はるばる、九州から来られたので、お会いするために事務所へ。

これからのことをいろいろ話し、
住人さんが一番良いと思う方法を、話し合った。

その時、親戚の方が、
「こんな都会で、こんなに親身に、親切に考えてもらって・・・」と。

「いえいえ、長い間、きちんとお住みになって、
 家賃が遅れることもなく、他の住人さんとトラブルになることもなく、
 こんなにありがたい住人さんで、感謝しています。」と、答えた。
 
土曜日の午前中は、仕事だったが、話し合いがちゃんとできて、
ほっとする。

ほっとした思いを持って、オットの誕生日会ができて、よかった。











記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ