*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

我が家

5年後の夢

FullSizeRender


産直所でヒヤシンスを買った。
プラスチックポットに入っていたので、
家にあったポットに入れる。

いつ咲くかなぁ〜、楽しみ。

・・・

毎月、少しずつ「5年後の夢」貯金をしている。

スタートは、うんと若い頃。
月々2000円だった・・・これが限度だった^^

この当時は、本当にお金がなかったから、
5年貯める余裕なんてなくて、
1年後、24,000円貯まったら、何かに消えていた。。。

当初は「5年後の夢」の予定だったが、
子育て中は、いろいろお金がいることばかりで、
正直、5年も経たずに使ってしまって・・・笑

やっとこさ、子育ても終わるころから、
5年貯める余裕ができるようになった。

最初に、はっきりと覚えている「5年後の夢」を使ったのは、
今のマンションに移った時。
10月入居の前の夏が「5年後」だった。

キッチンの後ろの収納棚に貯金を使った。
この「5年後の夢」貯金がなければ、買えなかったと思う。
このとき初めて、「5年後の夢」が現実となった。

それから、また、コツコツ5年後を夢見て、
毎月少しずつの貯金。
☆給料振り込みの口座からの引き落とし貯金にしている。

次の「5年後の夢」は、子供や孫たちのため、そして旅行に消えた。

さて、直近の5年後は、去年の夏だった。
何に使うかな〜と、とりあえずは全額貯金。
給料振り込みの口座とは別の通帳に入金する。

こういうお金は、ちょぼちょぼ使うと、あっという間になくなる。
だから、しっかりと取っておかないといけない!

うんと考えて、使ったのは・・・

シングルベッド二つ、それにベッドマット。
そして、それに合う掛け布団やカバー類一式。

そして、オットとわたしのメガネ。

オットは、ポップなブルーの遠近両用メガネ。
わたしは、老眼鏡とサングラス。

今回の「5年後の夢」の使い道、
キーワードは、
これからの人生を心地よく生きるための「健康」かな!?

今のところ、このお金の使い方は、正解!

メガネもいいし、ベッドもシングルになってゆっくり寝られる。
新しく買ったベッドマットは寝心地がいいし、
掛け布団も軽くて暖かくて、幸せ。

さてさて、次の「5年後の夢」を見据えて、
また、少しばかりずつ貯金をスタートさせた。

次は、何に使うのかなぁ〜?

「5年後の夢」をあれこれ想像しながらの貯金、
少額だけど、それなりの夢はかなう。






3月になって

FullSizeRender


この前、おせちを食べて、おめでとうと言ったのに、
もう3月になってしまった。。。

風邪は少しばかりよくなって、でも、鼻はまだ、

                   タレテイル・・・困る

・・・

風邪のため、先週は午後から帰った日が3日。
その分の仕事が、どんどん溜まり、
おまけに、今週の月曜日、火曜日は、月末。

もう、日々、追われるような忙しさ。

会社だけでなく、家でも追われている。

先週、ほとんどまともに家事をしていない。
土曜日、片付けと掃除だけ、なんとか済ませた。

実は、ダブルベッドを処分する代わりに、
シングルベッドが2台来るのが、土曜日。
その前に、是が非でも、片づけと掃除が必要だった。

いつもの土曜日は、たいてい、
近所の小さなお店に買い物に行くのに、
あまりにも忙しすぎて、それもなし。

どれだけ、手抜きでいい加減なものを食べ続けたか。

今日、やっと、昼休みに買い物に行き、
野菜と魚と肉を手に入れた。ついでにビールも。

これを持ち帰れば、やっとこさ、何かが作れる。

オットと二人だから、それでも、なんとか「ずりずり」しながら、
つまり、ごまかしながらもできるが、
子どもがいた時分だったら、大変だっただろうなぁ・・・

あの頃は、若さで乗り切っていたのかなぁ・・・

3月、お雛様だね。
ホワイトデーもあるね。

少し暖かくなるといいな。


ソファーカバー

baa3ea50


2008年の夏の写真。

ソファーは無印のソファー。
2006年11月に買った。

もう10年使っていることになる。

ソファーのカバーは着替えられる。
クリーニングに出せる、これがポイントで無印ソファーにした。

3シーター(3人座れる)で、座面と背中の部分が分かれていて、
6個の小さなカバーと、ひとつの大きな本体カバーがある。

麻の生成り色のキャンバス地、
クリーニングに出す間のことを考えて、2セット買った。

何回クリーニングに出したかなぁ?

お尻の下の部分、一番擦れる部分に、擦れ破れが出てきた。
修理できないこともないけれども・・・
全体にくたびれ感もあるし、どうする、と考えていた。

新しくカバーを買う?! とも考え、無印に問い合わせる。

なんでも、この3シーターのソファーは、今は生産中止。
カバーは、オーダーで作ってはもらえるようだ。

古い麻キャンバスのカバー、今は修理しながら使えるけれども、
それでも、5年が、いや、3年が限度かな・・・

そのころ、無印は、このソファーカバーを作ってくれるかな?
もし、もう作らないと言われたら、困る。

いろいろ迷ったが、この際だからと、
ソファーカバーを注文することにした。

麻キャンバスのカバーは、今は作っていないという。
綿の生成りと茶、変り織りの生成りと茶、
この4種類から、オーダーができるという。

綿の生成りと茶は、2シーターソファーならよさそうだが、
3シーターソファーだと、全体のボリューム感に対して、
布が負けるかな・・・

変り織りは、すっごく好きでもないけれども、
まーこれならいいかな、と、なんとなく納得できる感じ。

チョイスは、これしかないから、悩むんだけど・・・

変り織りを頼むことにした。

・・・

写真のフローリングがあまりにもきれいで、びっくりした。
10年間使って、今は、傷だらけ・・・苦笑

まあ、味が出てきたと言えば、それまでだけど。。。


残り物ランチ

IMG_3416_sRGB


紫キャベツ、ロマネスコの簡単サラダ、
そして、人参ドレッシングをかけて。
冷蔵庫にあるものだけで作ったサラダ。

すごぉ〜い色。パワーをもらいそうな気がする。

IMG_3415_sRGB


日曜日のお昼ごはん。
風邪ひきで買い物に行けないから、あるものでランチ作り。

あさりがあったから、ボンゴレ!?と思ったけれども、
パスタ類がない・・・

だから、ソーメンで作った、ボンゴレ風ソーメン。
ソーメンだから、お箸で食べたほうが食べやすい。

あさりとにんにくの汁を吸ったソーメンが、旨い!

ソーメンのほうが、簡単に茹であがるから、
これからは、パスタよりもこちらの出番が増えそう。

・・・

風邪、なんとなくよくなってきた。
でも、完全ではない。

まだ、鼻がタレる・・・困る・・・^^;

困るのは他にもある。
冷蔵庫が空っぽ。

ずっと買い物に行っていないから、
野菜室には、白菜と青ネギ、大根3cm。

今日は、是が非でも買い物に行かなくては。




魚焼きグリルの扉洗い

IMG_3397


夜、台所片づけが済んだ後、
オットがキッチンで何かごそごそやっている。

IHコンロに付属している魚焼きグリル、
その手前の扉のガラスを洗っている。

このガラスの扉、取り外しができる。
だから、時々取り外しては、ざぶざぶと洗う。

でも、仕事を初めてから、いつ洗ったのか記憶にない。

以前は、毎月のように洗っていたのに・・・

朝から、お弁当のおかずにサワラを焼く。

ガラス扉はきれいになったけれども、
その周りの金属部分は、まだ焦げ付きが残っている。
こちらは、根性入れて磨かないと綺麗にならないかも。

あ〜、仕事をしていると、こんなところに手が回らない。
毎週とは言わないけれども、
ひと月に1〜2回ぐらい、家事休み日が欲しい。

って、家事休み日なんてもらったら、
映画を観に行って、
それも、ワイン飲みながら映画観て、
ランチ食べて、家に帰って昼寝してしまいそう・・・苦笑

☆広島には、ワインやビールを入り口で売っている映画館がある。

FullSizeRender


きれいになった魚グリルで焼いたサワラの入ったお弁当。

今日も、地味だけど、すっごく美味しい〜 

誰かが言っていた。
「家で美味しいものを作って食べるってことは、
 身近な幸せを、一番簡単に感じられることだ。」

なるほど、賛成。






財布のひも

FullSizeRender


お友達が、事務所にパン持参で遊びに来てくれました。
豆乳入りの角食パンです。

次の日の朝ごはんが待ちきれず・・・

晩ごはんの時、端っこを食べちゃいました。
豆乳の甘味が微かにするパンです。

ご馳走さん!

・・・

「隠れ貧困」  荻原博子著  を読んだ。

年収が1000万近くあっても、家計が崩壊寸前の家の例があった。
1000万あれば、余裕だろうなぁ〜って思うけど、
違うらしい・・・

人生には3度大きなお金がいるらしい。

教育費・住宅購入費・老後資金の三つ。

教育費・住宅費(ローン)に、収入相当以上の支払いをすれば、
破たん状況に徐々に陥り、老後資金がなくなるらしい・・・

まあ、当たり前と言えば当たり前だが、
それなり以上の収入があって、日々の家計が回っているから、
破たんへと向かっている認識がない。

気が付かない、というよりも、
見ないふりをしているというのが、本当のところらしい。
読みが甘いとでもいうのだろうか・・・どきっ!

現実を直視しなければ・・・

・・・

我が家の場合、教育費を払っている頃はやっぱりしんどかった。
今の大学、国公立でも結構授業料が高いの。

それに、大学院に行くには、またもや入学料がいるなんて、
実は知らなかった・・・

息子の場合で言うと、
授業料と家賃とガソリン代は親が払った。

ガソリン代というのは、
大学が不便な場所にあったことと、
理工系の学部では実験で夜遅くなることもあったので、
車(10万円だったけど・・・)は必要だった。

ただ、それ以外の生活費は、息子がバイトして稼いだ。
生活費や本代などや、友達と遊ぶお金なども、息子支払。

授業料を支払うと、
月々は、家賃4万円とガソリン代少々。
親としては、だいぶ助かった。

子どもには、あまりお金をかけてない(与えない)と思う。

二人息子がいるが、結婚式もしなかったし(本人たち希望)
その後の生活費も、スタートに使う分のみ援助しただけ。

二人とも高給取りではないことは、重々承知しているが、
月々の援助もしなければ、大きなお金も渡さない。

たまに家に来た時に、美味しいものを用意するぐらい。

その点で言うと、
ケチでシビアな、かあちゃんなのである、わたしは。

でも、それは、今、老後資金を一所懸命に貯めている途中だから。
老後、子どもたちには迷惑かけたくないと思う。
特に、お金の面で。

もちろん、歳をとれば、いろいろお世話になると思う。
でも、せめて、お金だけは、最後まで自立したいと思っている。

だから、財布のひもをきゅっと締めて、いや、ぎゅっーっと締めて、
コツコツと貯めている最中なのである。

・・・

大学時代の息子、一人暮らししたのは、家から徒歩5分程度の所。
いろいろ考えたが、食事・洗濯・掃除と親にべったりだったから、
思い切って外に出した。息子も希望したし。

5分の距離だが、家に来るのは月に一回もなかった。
一人暮らしをエンジョイしていたようだ。

ただ、たまに来ると、冷蔵庫の中を物色。
豚コマの半分使ったのなんかも、お持ち帰り(笑)

もう一人の息子も、高校を出てしばらくした所で、
一人暮らしをさせた。
こちらは、家から徒歩20分程度の所。

その後、二人とも家に戻ることはなく、就職、結婚。
もう少し家に置いてもよかったかとも思うこともあったけれども、
まー自立できたから、これでよかったか、と、思っている。

その辺りは、
「赤福とそば饅頭」⇦ クリック
「フックとそば饅頭関係」 ⇦ クリック








エンゲル係数

IMG_3360


食べること、飲むこと、大好きな我が家。

エンゲル係数、どのくらいかかっているんだろう・・・
エンゲル係数ってアルコール代も含むのかな!?

だとすれば、エンゲル係数、かなり高いはず。。。

今朝、テレビでエンゲル係数のことやっていた、
だから、ちょっと気になっている。

・・・

「めんどくさい」から食べに行くっていう外食をやめる、
こう決めてから、どのくらいたつだろう?

2008年の1月のブログに、
「意味のない外食をしないようにしよう!」と書いる。

それから10年経過。
あの頃に比べると、かなりの外食回数が減ってきいる。

今は、月に一回程度を目安にでの外食。

基本、めんどくさいから、適当なものを外食、
これはほとんどない。

これが食べたいから、あれが食べたいからの、
「意思のある」外食。

それから、一人10,000円もするような外食もやめた。
今は、二人で10,000円程度・・・努力目標・・・苦笑

たいていはオーバーする^^; 
何せ、支払の半分はアルコール代ですから・・・

ですが、日々の生活の中、外食気分の時もある。
そんなときは、少しだけ奮発しての目先を変えての晩ごはん。

↑アクアパッツァ
鯛が498円、あさり400円、日本酒1500円、
ブロッコリーやら、残り野菜を使ったじゃがいもサラダを少し。

常備菜で作った、豚の角煮も一切れずつ添えて。
オットは、角煮、もう一つ食べてたけどね・・・

外食をやめた分、お金が貯まったか?と聞かれたら、
う〜ん、どうなんだろう。
あの頃、家計管理なんてしてなかったから・・・汗

10年前、50歳のころ、まだ若かったんだね。
60歳を前に、今、急にお金が心配となってきた。

今度、ちゃんと我が家のエンゲル係数を計算してみよう。










ベッドを処分

IMG_3362


日曜日、オットの仕事で岩国へ。
お昼にかかるから、お弁当を持参。

デパ地下で買った、野菜いっぱいのお弁当を念頭に、
作ってはみたものの・・・

全部で、野菜の種類は9種類。
デパ地下弁当には、うんと負けているけど・・・
それでも、美味しかった。

・・・

ベッドルームの大改装、だいぶ進んでいる。

今回の大きな目的は、
ダブルベッドを処分して、シングルベッドを2台入れること。

夜中に、オットが布団を引っ張る・・・
わたしが毛布を独り占めする・・・
などなど、お互いに不便と不満が・・・

そこで、この際、シングルベッドでそれぞれに寝ることにした。

ダブルベッドを処分することに、少々のもったいない気持ちもあるが、
それでも、今から後の快眠のほうが大事。

「還暦片づけ」のメインとなる、ベッドルーム。
もう少し、気合を入れて片づけなくっちゃ!

・・・

文房具もかなり処分している。
紙類は、心が痛むが、それでもだいぶ処分。

今からは、絵葉書類などに着手予定。
また、ラッピング用の小さな袋やリボンなども。
アルファベットはんこなんかも処分対象。
CDももういらないか・・・

どれも、少しだけ思い入れがあるから、
なかなか捨てられない・・・

でも、でも、でも、処分するっ!







今年のカレンダー

IMG_3283


一月もあと少し。

一月「いぬる」、二月「にげる」なんていうけど、
速い、速い、速い。

スーパーには、もう、バレンタインデーのチョコの山。
あっという間に、バレンタインデーも過ぎちゃうんだろうなぁ・・・

おっと、その前に、豆まきがあるね!

次は、お雛様、花見、ゴールデンウィーク・・・

・・・

↑今年のカレンダー、家用。

例年、書き込みのできる大き目のカレンダーを買うんだけれども、
最近、スケジュールは、すべて手帳で管理。
ひとつにまとめないと、どこかがすり抜け、忘れる。

だから、予定の管理は、手帳で一元化。
忘れないように、なんでもメモしておく。

家用カレンダー、
今まで、シンプルな、ある意味殺風景なカレンダーだったから、
今年は、好きな絵柄のカレンダーを選んだ。

1月は、赤いダッフルコート。
2月はなんだろう?
毎月が、少しだけ楽しみ。

・・・

毎日、寒い!

ひざ下丈のコート、買ってよかったと思う。
暖かいから、とにかく、毎日着ています。

新しいコートだからって、躊躇しない。
ガンガン着る。
どこに行くにも、ガンガン着る。

新品だけど・・・
半額だったから、ちょっとだけ気持ちにも「余裕」がでる(笑)

土曜日は、暖かくなるらしい。
その時は、少しだけお休み、かな?







週末、作ったもの

FullSizeRender


週末、寒かったし、雪は降るし・・・
京都女子駅伝を観ながら、一日、だら〜っと家にいた。

パンがなくなっていたので、食パンを焼く。
スキムミルクがないので、牛乳で焼く。
スキムミルクを使った方が、高さが出るような気がする。

FullSizeRender


甘酒を炊飯器で作る。
こちらは、10〜12時間かかるから、
ゆったりと家にいるときじゃないとできない。

もち米と麹だけで、すっごく甘くできる甘酒。
麹って本当に不思議!?

発酵食品だからお腹に優しいかな?
冬の間、
ヨーグルトなんかよりも、腸に優しいかもしれない。

FullSizeRender


お昼は、豚ソーメン。
今日のは、干しシイタケと長ネギをたっぷり入れた。

うんと寒い日だったから、
ソーメンは、茹でたままのをどんぶりに入れ、
上から、だしをかけた。

熱々の上に、刻みネギと七味をかけて。

豚ソーメン、簡単だけど、美味しい。
オットの大好きな、休みの日のお昼ご飯のひとつ。

・・・

本当は、還暦片づけをスタートしたいんだけど、
なんだか、気合が入らない。

寒いからかなぁ〜?

こういう時は、新しく「片づけの本」とかを買ったりすると、
いきなり、片づけスイッチが入ったりする。

背中を、ドンっと押してくれる、スタートボタンが必要。




還暦片づけ

FullSizeRender


お正月気分もすっかりなくなり、普段の生活に戻った。

ではではと、今年の目標は〜と考える。
やりたいこと、やらねばならぬこと、いろいろあるけれども・・・

その一つが、「還暦片づけ」

先日、NHKのクローズアップ現代で、
年老いた親の家の片づけを放送していた。

テレビに出てきてた家には、モノ・もの・物・・・の山。

捨てられない、と、年老いた親は言う。

親が亡くなり、家を相続した人も、
どうにかしなければならない、というのはわかっているが、
親への思い、家への思いがあり、次へと踏み出せないと言う。

オットと二人、テレビを眺めていた・・・

オットの実家、わたしの実家、それぞれねぇ・・・いろいろねぇ・・・

ここでの気持ちは、親の話しだという、
ちょっと離れた感情を持って見ていた。

が・・・他人事ではない・・・という話し。

アドバイザーの人の話しでは、
歳をとっていくと、だんだんと体力も気力もなくなる。

そもそも、
モノを家に持ち込む行為は、楽しいし、分別もない。

が、
モノを外に出すというのは、本当に大変な仕事。
分別するだけでも、相当な大変さがある。。。

わかる・・・ よお〜くわかる。

何でもかんでも袋に詰めて、ぽいっと捨てるわけにはいかない。

で、アドバイザーの人の話しに戻ると、
歳をとってからではできないから、今のうちにスタートするということ。

そこで出たのが、「還暦片づけ」って言葉。

ひえ〜ぇっ! わたし、今年還暦だよ。

って、こ・と・し!?

考えてみたら、いいチャンスかもしれないと思った。

今までに溜めこんだもの、いろいろある。
常日頃から処分はしてきたつもりだが、まだまだある。

今の状態で、わたしがいなくなったら、
オットも子供たちも困るだろうなぁ〜と、切実に思う。

わたしのものは、全部捨ててもいいから、とは言っているが、
何でもかんでも、いっしょくたんに袋に詰めてポイっとはできない。

そうだよね、やらねばね、と思う。

人生60年、いろいろあった。
いろんなものを家に溜めこんできた。

これから、
どんな人生を歩むんだろうか。
どんな人生を歩みたいんだろうか。

そのあたり、考えながら、今年は「還暦片づけ」に挑みたい。





二日のケーキ

FullSizeRender


お正月二日目

息子たちが泊まったので、
朝から、ごはんとお雑煮(餅なしで・・・笑)
だし巻き卵を作って、納豆と、後は普通。

近所のお気に入りのケーキ屋さんが、
お正月も開いていると聞いていた。

開店と同時ぐらいに、ちぃ〜ちゃんと孫たちでケーキ屋さんへ。
いろいろなケーキがやってきて、食卓は賑やかに。

FullSizeRender


わたしは、以前からちょっと興味のあった、
白くて丸いケーキをチョイス。

タルトの上に、白いチーズムースのようなもの、これだけは甘いんだけど、
間に入っているパッションフルーツの酸っぱいクリームとの、
バランスがいい。

奥に見える、タルトタタン、オットのチョイス。
実は、これもわたしのお気に入り。少しずつシェアして食べた。

紅茶とともに、美味しくいただきました。

・・・

昼前に息子一家が帰って、ほっとする。
これで、我が家のお正月は終了。

ぼーっと駅伝を観ながら、ソファーに寝転がる。
半分昼寝の、半分駅伝。

・・・

やりたいこと、しなければならないことは、たくさんあるけど・・・

いちおう無視する・・・苦笑

最近は、自分をプッシュしなくなったと思う。

「明日できることは、今日はしない。」ってときもあるし、
「今日できることは、明日に延ばさない」ってときもある。

それぞれバランスを取りながら、
ある意味、いい感じの生活ができているようにも思える。

考えも気分も、その時々で変化する。

その気持ちを、今は大事にする。

週末うんとがんばって、常備菜をたくさん作って、
あと楽できるなぁ〜ってときもある。

でも、そういうときに限って、その常備菜の気分でなくて、
せっかく作った常備菜を無視して、キッチンに立つこともある。

雪崩のように押し寄せる仕事を、パワー全開で挑むときもある。
仕事をガンガンやる自分に心地よいものを感じるときもある。

かと思うと、
ひとつの仕事に、ため息ばかりで前に進まないときもある。

何がそうさせるのかわかんないけど・・・

でも、自分に少し優しく寄り添って、自分の気持ちを聞いてあげる。

やりたくないなら、明日やりなよ〜って言ってあげる。
それでもやんなきゃいけない仕事の時には、
ご褒美を目の前にぶら下げてやる。

今日は、帰りにセブンで、お気に入りの瓶ビール買ってもいいよって。
そんなちょっとのことでも、がんばる気持ちになる。

自分の気持ちに、だれも寄り添ってくれなくても、
自分だけは、せめて、自分だけでも、寄り添ってあげる。







週末、いろいろ

FullSizeRender


日曜日の朝、オットがロシアンパンケーキを焼く。

前日に、レシピを渡し、2倍量の準備をお願いする。
1時間の発酵の間、オットはお散歩。

焼くのは、わたし。

パンケーキフライパンに発酵した種を多めに入れて、
ふっくら厚く焼くのが好き。
全部で20枚焼けた。

紅玉りんごを土曜日に見つけたから、
櫛切りに切って、バターで炒めて、グラニュー糖を振りかける。

ロシアにホームステイに行ったとき、
3日に一回出てきた朝ごはんが、このパターン。

パンケーキにりんご、そしてサワークリーム。

先日買っておいたサワークリームをつけて食べる。
ちょっと苦めのコーヒーがよく合う。

・・・

先週は、本当に疲れた。
木曜日は冷凍餃子・・・苦笑

金曜日もうんと帰るのが遅くなって、
オットが近所にスペイン料理を食べに行こうって言ったけど、
満席なのかどうなのか? 電話が出ない・・・

ならば仕方ない。
お家ごはん、本当に、本当に、本当に何もなかった・・・涙

・・・というか、料理すれば何かあったんだけど、気力がなかった。

イケアのオニオンフライフレーク、サラダのトッピングのようなもの、
これを手でつまみながら、ワインを飲んだ。。。

後は、冷凍庫にあった、牛ほほの煮込み(一人分)を、
オットと二人で分けて食べた。

土曜日、朝から、掃除機をかけて、拭き掃除。
洗濯物も全部片付いたら、少しすっきりした。

昼からは、だ〜らだらとして一日終了。

日曜日、朝から、仕事で遠出。
お昼ご飯は、お気に入りのうどん屋さん。

食後、うどん屋さんが、街中に近かったので、
三越前で降ろしてもらう。

ふ〜らふらと見て回る。
思うようなコート、見つからなかったけど、
軽〜くはおるショールのような羽織りものを買う。

少し元気が出て、本通り商店街を歩く。
人だらけ・・・

そごうに行って、パンツをを買う。
思い切っての白にした。
お醤油、こぼされないなぁ。。。

少しお買い物をしたら、元気になった。
夜は、オットは同窓会でいないから、家で納豆ごはん。

さて、月曜日、また、一週間がんばる。
決算の用意、今週中に終わらせるつもり。

今日は、少しがんばって晩ごはんを作る予定。

大根・サトイモを牛すじと出しで煮込む。
マカロニサラダも作るかな〜。
いや、じゃがいもサラダにするかな〜。

あっ、ダメダメ、じゃがいもは買い置きがない。。。






冷凍餃子

FullSizeRender


12月、忙しい〜〜〜

師走とは、よく言ったものだ。
師ではないが、走り回っている。

まあ、まだ走り回る方がいい。
机に座って、合わない数字を合わせ、書類に目を通し、
やっとこさやっつけた仕事、ダメ出しを食らうっ!

こちらの方が辛い。でも、やらなければなんない。

家に帰れば、荷物を置いて、絶対に座らない。
座ったら最後、立ち上がれない。

しかし、木曜日の夜は、へたり込んでしまった。

もう、何もしたくない・・・

夜は、こんな時のために買っておいた、冷凍餃子、
これを焼く。

う〜んとおいしくはないけど、それなりにおいしい。

後は、けんちん汁の残り物、その他の残り物、
それらを全部並べての晩ごはん。

もう、いい加減に、うんざりするくらい、疲れた。。。

土日、やりたいことはいっぱいあるけど、
やる気も起こらない。

食べること

IMG_3040


オットのお誕生日、オットのお気に入りの旅館で。

たくさんのご馳走の後は、むかごごはん、お漬物、
お味噌汁は、かんぴょうと小豆。
この具の組み合わせは初めて。

・・・

なんだかなぁ・・・

旅館のごはん、ていねいに作られているごはん。
とってもおいしい。

なんたって、誰かが作ってくれるごはんは、気持ちが楽。
片づけもしなくていいしね。。。

でも、なんだかなぁ・・・

最近は、歳なのかなんなのか・・・わかんないけど、
お家のごはんが一番と思う。

それも、ご馳走じゃなくて、ふつーのごはんが。

昨晩は、
サワラの塩焼き
しろ菜(便利菜)のごまあえ
大根・にんじん・ごぼう・干しシイタケの昆布だし煮

これに、熊本で買った生ピーナッツを茹でたの少し。
ビールに日本酒とともに。

じみぃーな食卓だったけど、幸せな食卓だったと、
わたしは思う。

・・・

以前は、フレンチとか、イタリアンとか、または、日本料理でも、
おいしそうな店、評判の店、などなど行きたかった。

今は、絶対に行きた〜いと思わなくなってきた。
それよりも、お家でごはんが食べたいと思う。

まあ、家で作るのはめんどくさいときも、しょっちゅうなんだけど・・・
それでも、お家ごはんが一番と思う。

ふと頭をよぎるのは・・・

もし、母が近所に住んでいたらなぁ〜と。
きっと、おかずを頼むと思う。
もちろん、毎日じゃなくて、週一ぐらいで。

でも、現実は違うから、自分で何とかする。
なんとかいい方法はないものかと、日々考える。

食べることは一日三食。

わたしの頭は、一日のほとんど、次何を食べるか考えている。
さてさて、今日は、何を食べるかなぁ・・・






どこからやってくる!?

IMG_3037


この土日、オットの仕事で九州を駆け回る。

日曜日、オットの誕生日だったので、土曜日は旅館に泊まる。
一日早いオットの誕生日。

旅館でのお迎えのお茶菓子。
豆の入った水ようかん!? ほっこりします。

・・・

九州に行く前、土曜日の朝、部屋を丁寧に拭き掃除。
もちろん、例のモップで。

モップの替えを注文したのが金曜の夜に来たから、
全部で5枚のモップで一気に掃除。
隅々までごしごしと拭き掃除。

日曜日の夜、家に帰る。
靴下を脱いで裸足になる。

気持ちのいいの、びっくり!

足の裏がさらさらして気持ちがいい。
土曜日の朝、九州に出かける前に、きちんと拭き掃除をしたから!?

今朝、月曜日の朝、またもや拭き掃除。

え〜なんでぇ〜???の、びっくり!

土日と出かけて、日曜日の夜帰って、
足の裏が気持ちがいいほどきれいだった我が家の床。

それから、一晩寝て、次の朝の今朝。
びっくりするくらいのホコリがモップに着く。

え〜っ、いつ、どこから、これほどの量のホコリがやって来たの!?

日曜日の夜に帰ってきて、簡単な晩ごはんを作って食べて、
あとは、カープを見て、お風呂に入っただけなのに・・・

窓は締め切り、オットと二人だけ。

ホコリはいずこからやってきたのか・・・不思議・・・






朝イチの拭き掃除

FullSizeRender


拭き掃除、朝起きて一番にするのがベスト!

昔、そんなことを雑誌か何かで読んだことがある。
なんでもその雑誌によると・・・

夜中の内に、空中を漂っているホコリが床に落ちる。
朝起きて動き回り、その埃が舞い上がる、
その前に、その床のホコリを拭き掃除する。

なるほどっ! 納得っ!

それならば・・・と、朝起きて一番に拭き掃除をした。

ただし、三日と続かなかった・・・・・・

いや、正直に言うと、一日でギブアップした^^;
三日坊主ならぬ、一日坊主で・・・

ところが、昨日、今日と二日続いて、
朝起きての一番の拭き掃除ができているのである。

二日連続で! わたしの中の大記録なのである!

それも、部屋の中全部。
ベットの下だって隅々まで。ピアノの下も隅々。
テレビ台の下だって、洗濯機の横だって隅々まで。

心境の変化!?  と、聞かれそうだが・・・

正解は、掃除用のモップを買っただけ。

床掃除を楽にしたくて、掃除用のモップは数種類買ったけど、
今までのは、どれもこれも、不合格!!!

今回のは、合格!!!

モップセットに床拭き用のモップが一枚ついていた。
替えのモップも一枚買った。

でも、これじゃあ家中を拭くのに、足りない。
使っちゃ、洗い、使っちゃ、洗いすればいいんだろうけど・・・

これでは、朝イチの拭き掃除は続かないと思って、
替えモップを3枚追加注文した。

これで、全部で5枚のモップ。
一度に家中を掃除できる。

朝イチで拭き掃除した後は、モップはバケツに入れておく。
洗うのは、夜、お風呂に入るとき。

お風呂で手洗いして、干しておくと、翌朝、
ちょうどいい「湿り具合」になっている。

これで、朝からの拭き掃除が、簡単にできるはず。

いいことづくめのモップだが・・・
値段は、かわいくない。。。

モップ本体+替えモップ4枚 合計で20,000円弱。

痛い出費だが、今のところ、いいものを買ったと思っている。



だらん

IMG_3013


たまには、こんな昼ごはん。
カレーに玄米ごはん。

IMG_3012


カレーはレトルト、無印のダルカレー(豆のカレー)
ちょっと不思議なスパイスの味がする。なんだろう・・・

インド料理店に行くと、必ずチェックするのが、ダル。
もしあったら、必ず頼む。
豆の煮込みみたいなもの。

・・・

昨日、家に帰って、なぁ〜んにもやる気が起きなかった。。。

雨で、洗濯は家の中にぶらんぶらんと干してあるし・・・
それがまた、乾いてない半乾きだし・・・

テンション落ちるぅ。。。

とりあえず、目に見えないところに洗濯物を干しなおす。
これで、リビングから、見えにくくなった。
少しホッとする。

それでも、気分はだらん。

お風呂に湯を張る。
その間、だらん。

だらん、としていたら、少し寝てしまっていた。
たぶん、10分程度。

その間にお風呂のお湯が入ったから、お風呂に、だらん、と入る。

お風呂から上がったら、7時過ぎ。
オットがちょうど帰ってきた。

ではでは、まずはビール。

冷蔵庫をのぞき込む。

ささげ(豆の一種)を豚小間としょうがで煮る。
後は・・・
ニラがあったから、ニラちぢみ。

作り置きの切り干し大根の酢の物とマカロニサラダを出して、
昨日は、これで晩ごはん。

だらん、とした晩ごはん。

ついでに、今朝も朝から、お弁当を作らない。
雨だから、気分も乗らないし・・・

だから、レトルトカレーのお昼ごはん。




「やめる」

FullSizeRender


話題の「エジプト塩」「モロッコ胡椒」見つけました。

ネットでは、どこでも売り切ればかり・・・
広島のお店で見つけました。

お店の人によると、これを作る「たかはしよしこ」さん、
手作りで作っているから、量が作れないそうです。

帰って早速食べました。

「エジプト塩」は、わたしが想像で作ったのと、ほとんど同じ味。
「モロッコ胡椒」は、以前流行った、食べるラー油に似ています。

どちらとも、わたしの「ツボ!」です。
美味しくて、ごはんが止まらない・・・苦笑

・・・

↑こういうものを買うのは、久しぶりです。

家で作れるものは、極力、家で手作りします。
安心・安全などの意味もありますが・・・

一番は節約、二番も節約、三番は自分好みの味付け。

ドレッシング、おいしいものだったら、小さな瓶で500円、800円もする。
なんとかのタレなんかも、すぐに1000円札が吹っ飛ぶ値段する。

以前は、そういうのを買うのが「趣味!?」だったぐらい買っていた。
が、今は違う。

「おかねノート」作り、家計簿をつけるとわかるが、
「今、使えるお金」が少ないことに気が付く。

では、どこかで節約をしないといけない。

今まで使っていたお金の内、「減らす」または「やめる」しかない。

「減らす」のは、外食の回数。
「やめる」のは、市販品(できあいのもの)の購入。

だから、今は、できるだけ家で作る。
もちろん、作れるものだけだけど・・・

その代り、調味料は、納得のいくものを買う。

醤油、生協の丸大豆醤油、500ccボトルで購入。
みりん、お酒屋さんに売っている本物のみりん、一升瓶で購入。
酢、千鳥酢を購入、一升瓶が断然お得。
油、太白ゴマ油の香りのないもの、コストコでボトルで購入。
砂糖、茶色いキビ砂糖を普段使いに。グラニュー糖も使う。

これだけあれば、結構いろいろ作れる。

あっ、以下のものも買います。

マヨネーズ・ケチャップ・ウスターソース・お好みソース・中濃ソース
柚子胡椒・粒マスタード・辛子・わさび
オイスターソース・豆板醤・甜麺醤・ごま油

市販品を買わないなんて言いながらも、↑結構買っている(苦笑)







身体とお金の不安

IMG_2962


さんまの季節になった。
これは、さんまを燻製にしたもの。
久しぶりの外ごはんで食べた。家では、燻製はむりかな・・・

それにしても、まだまだ、さんまの値段が高い。
一尾298円は、ちょっと買えない。

昔は、一尾98円だったのに・・・
一尾158円までになったら、買う気分になる。

・・・

だんだんと歳を重ねてきて、老後というものが目の前に迫ってきた。

老後への、漠然とした不安・・・
まずは、健康とお金。

健康面では、今のところ、痛いところはないが、
身体のあちこちに、違和感を感じることはある。
自分なりの体操をしたり、ストレッチをしたり。

お金の面では、不安もいろいろと出てきた。

全財産一覧表を見てみる。
全財産・・・といっても、ちょぼっとしたばかりのものしかないが・・・

大学ノートに月変化を書きとめている。
これに「お金ノート」と名付けている。
4年前から付け始めた。
月々のお金の変化が、一目でわかるようにしている。

月々のお金の変化に、一喜一憂しない。
年単位で、全財産にどんな変化があるのかを見ている。

正直なところ、減ってはないけれども・・・
増え方が微量なところが気になる。

今回、毎月の収入と支出一覧表、これを新しく作ってみた。

じっくりと眺める。

う〜ん、「今」使えるお金って、そんなにないのねぇ・・・と実感。

人と比べてもしょうがないと思うが・・・
みなさん、1週間、どのくらいで生活しているのかなぁ〜?




お弁当の困惑

FullSizeRender


お盆休み最終日の昨日、夕方、デパ地下に行った。
お弁当を買うためである。

お盆休みの間、なんだかんだと言いながら・・・
結局、ご飯を作り続けた。
だから、せめて、最後だけは楽しましょう〜と、デパ地下へ。

ごはん作りがんばったから、奮発して1000円のお弁当。
オットはばらずしの入ったお弁当、わたしはアナゴご飯の入ったお弁当。

ついでに、冷酒も買う。

デパ地下から帰ってきて、シャワーを浴びて、ビールを開けて、
さてさて、お弁当〜〜〜 と、思ったんだけど・・・

少しばかり食べたら、うんとテンションが下がった

見た目は美味しそうなんだけど・・・
どれを食べても、イマイチ・・・

だんだんと口数も少なくなってきて。。。

はぁ〜っ、と、タメイキ

もっと美味しい予定だったんだけどなぁ・・・

2個で2000円、消費税込みで2180円なんだよ。
それで、これは、悲しい。

オットは、いいじゃないか、たまには・・・って言うけど、
なんだか、すとんと納得いかない。

あ〜っ、やっぱり作るしかないのかなぁ・・・

・・・

今日から、会社。
お昼休み、スーパーに行って、山ほど野菜を買ってきた。

やっぱり、作るしかないっ!
暑いけど、がんばるしかないなぁ・・・




お弁当の恨み

昨日は、山の日。
我が家は、家の中でごろんごろん。

夕方、オットが仕事場に忘れ物をしたというので取りに行く。
ついでに、近くの大型スーパーに行く。

本屋さんで、ちょっと気になっていた本を買う。
ストレッチの本。
最近、少しばかり足回りが固くなっていると感じるから。

少しばかり文房具などをぶらぶらと見て回る。
オットは、いわゆるウインドショッピングができない人だから、
ゆっくりモノを見てられない・・・

だから、こういうのはひとりじゃないとだめ。
でも、普段は時間がないから、なかなかできない。
これは、少しばかりのストレスになっているかも・・・

まあ、これはそこまでのストレスではないが・・・
次のは、本当にストレス。

食料品売り場に行く。

「お弁当、買おうかぁ・・・!?」と、オットに遠慮がちに尋ねる。

すると、「買わなくていい。」って、さらっと言いのける。

心の中で叫ぶ。

7時近くなっているのに、
今さら、家に帰って、夕飯の支度しろっていうつもりかよ(怒)

だまって帰る。

世間でときどき聞く声。

妻がいきなり黙り込んで不機嫌になるのが、理解不能・・・
というオットの声。

こういう状態の時なんだろうなぁ・・・

家に帰って、冷凍してあった餃子を焼き、
作り置きしてあった野菜の甘酢漬けを皿に盛り、
ネギを切ってところてんに振りかけ、
これでおしまいって、夕飯を出す。

「年から年中、ご飯作っているんだから、
休みの日の夕方、お弁当か買おうっていうときぐらい、
素直に、買おうって言ってもいいんじゃない・・・ぐだぐだ・・・」

オットのばか! 

スーパー弁当地獄に落ちろ!
毎日、毎日、毎日、365日、スーパーの弁当を食べる地獄だ。
ざまーみろっ!

暑い中、お腹の中が煮えくり返るぐらい、腹が立った!

・・・

明日から、お盆休み。まあ、仕事は残っているけど・・・

もう、ご飯作ってやんない。
テーブルの上に500円玉を20個乗せておく。

「それで、好きなお弁当、買ってちょうだい〜っ!」ってね。

わたし!? 困るなぁ・・・
買ってきたお弁当、3回ぐらいまでだったら我慢できるかなぁ・・・



オット作ブレックファスト

FullSizeRender


日曜日の朝、起きて行くと、オットが朝食の準備中。

「卵、食べる?」と聞くから、「フルセットで」と返事。

オットは、わたしから「教えられた」通り、ていねいに作るから、
ちょいとばかり時間がかかる。

その間に、洗濯の準備をしたり、部屋を片付けたり。

そうこうしているうちに、できてきたのが、オット作ブレックファスト。
うん、なかなかの出来。

コーヒーに、自家製の食パンを添えて、いただきます〜

・・・

最近、日曜日や祝日など、休みの日は、
なるべく高速道路を使わずにあちこち行くようにしている。

昨日は、島根県の瑞穂へ仕事に。
これも、ひたすら一般道を走る。

仕事が終わったら、ちょっと離れた産直所に行く。
新鮮な野菜が安い。
それに、お花も安い。お墓まいり用にとどっさり花を買う。

帰りも一般道。
誰も通らないような道。
でも、なぜか、すごくいい道。

帰りに買い物。
帰ってから、お墓参り。

日曜日、結局一日いろいろして、やれやれと思ったら午後6時。
あ〜、これで、休みが終わってしまった。。。




七夕の日

FullSizeRender


七夕の夜、わたしのお誕生日の晩ごはんは・・・

冷やし中華。
それも、かなり地味目の冷やし中華。

でも、見た目より、うんとおいしいんです(自画自賛・笑)

ポイントは、スープ。
蒸し鶏を作った時に出たスープと、我が家の出し。
それに鹿児島で買った黒酢。砂糖をちょっぴり。

極楽の旨さです。またもや、自画自賛(苦笑)

FullSizeRender


やりイカのちいさなサイズ、ちいイカと、エビの炒めたの。
青森から送っていただいた、立派なニンニクをたっぷり。

写真には写っていませんが・・・
誕生日プレゼントの赤ワインと一緒です。

幸せな誕生日ご飯でした。

IMG_2822


オットが、誕生日プレゼントのお花と一緒に、
七夕の笹を持って帰ってくれたので・・・

七夕の日、事務所に持っていって、孫たちと七夕飾りを作った。

七夕の短冊を結びつける、こより、を作った。
昔、むかし、その昔、亡くなった祖母から作り方を教わった。

和紙を細長く切って、くるくるよっていく。
うまくできない・・・

手先が器用な祖母が見たら、きっとダメ出しが出ているはず。

FullSizeRender


それでも、なんとか、できました。
七夕飾り。

ディズニーランドに行きたいとか、ハワイに行きたいとか、
宝くじが当たりたいとか、みんな勝手に書いています。

お花屋さんになりたいとか、パン屋さんになりたいとか、
それは、努力したらできるでしょう〜

わたしの願い!?

みんなが、健康で、事故にあわず、元気でいますように。

もう一つは、

毎日、美味しいものが食べられますように。


普通サイズのタオル

IMG_2754


量販店で、普通のサイズのタオルを買った。
3枚入りで400円弱の値段。
4パック12枚で、約1600円。

真っ白なタオル12枚が、うれしい〜

・・・

昨日、お風呂から上がったら、手元にバスタオルがなかった。
梅雨で、なかなか乾かないから・・・

で、普通のサイズのタオルで体を拭いた。

え〜、これでいいじゃん!
梅雨の間は、このタオルでいいじゃん!
1枚で足りなきゃ、2枚使えばいいじゃん!

これだと、洗濯も楽だし、乾きも早いし。

しばらくは、バスタオルなしの生活をしそうです。


普通の日々

IMG_2737


いつもの生活に戻り、いつものお弁当。

ゴーヤを炒めたの、お弁当のおかずにおいしい。
今日は、ゴーヤと生シイタケ。

ゴーヤだけでもいいし、
ちくわ、ハム、鶏ミンチなんかとの組み合わせもいい。
新玉ネギもいいコンビとなる。

味付けは、たいていは、シンプルに塩コショウ。
でも、お醤油もいい。

おかずが、さっぱりしすぎるときは、焼き肉のたれでからめる。
すると、お肉がないのに、なんとなく「焼肉」っぽくなる。

夏に向かって、お弁当には気を使う。
前日のものは、怖くて入れられない。

だから、朝からパパッと作れるものばかり。


骨まで

FullSizeRender


オコゼの骨のから揚げ。
こんなの大好き!

ちょっと前、結婚記念日、え〜と37回目かなぁ・・・
お気に入りにお店で、ささやかな結婚記念日。

オコゼがあったから、お刺身にしてもらう。
骨は、から揚げに。

昔、「骨まで愛して」なんて歌があったけど・・・古い話(笑)

骨までっていうより、「骨になるまで愛して」ってとこかしら?
寿命、延びているもんね。。。

・・・

そういえば、最近、けんかしなくなったなぁ・・・
ちょこちょこけんかはあるけど、大げんかはしない。

けんかするのも、疲れるしねぇ・・・苦笑


京都に行く理由

IMG_2373


夜、オットが鰹節を削る。

だいぶ小さくなってきた。
昨年の11月、オットが京都の錦市場で買ってきた。

小さくて削れなくなった鰹節は、錦市場のお店に持っていくと、
専用の機械で最後まで削ってくれる。

オットいわく、「京都に行かないとなぁ・・・」

心の中でそっとつぶやく。
鰹節をガンガン使って、早く京都に行く理由を作らなくっちゃ。

IMG_2364


焼きうどんを作った。

我が家、焼きうどんの味付けは、醤油。
和っぽい焼きうどんには、鰹節の削ったのが合う。

春の野菜をいっぱい炒めた焼きうどん、
その上に削った鰹節をたっぷり。

焼きそばも好きだけど、こんな和の焼きうどんも好き。


連休

IMG_2174


日曜日、お天気がいいから、仕事をかねてのドライブ。
音戸の瀬戸から見た瀬戸内海。
右のほうが呉で、左の遠くが広島。

新しい音戸大橋は、海から高いのに、欄干が低い。
すっごく怖かった・・・
だから、5メートルも歩かないうちに、歩くのはやめた。

・・・

音戸に行く途中、うどん屋さんに立ち寄った。
なんでも有名店らしい・・

好きな味ではなかった。

出しはしょっぱいし、麺はフツーだし。
トッピングも好きではない味。

どうして、これが人気なのか、わかんない・・・
それに、お値段も高い。

IMG_2175


月曜日、冷蔵庫にあるもので作り置きをした。
贅沢なものは一品もないけれども、
手作りの作り置きがいっぱいできるとうれしい。

夜は、それに冷凍しておいたメバルを煮つけて、
ほんの少しばかりの日本酒をいただく。

作り置きができたから、今日のお弁当もそれを詰めるだけ。
後は、豚の生姜焼きとほうれん草の胡麻和えを作っただけ。

この作りおきで、3日は楽ができる・・・うれしい〜


見える化

IMG_2164


とうとう買っちゃいました。

この掃除機のうたい文句にやられたから。
フローリングの隙間のゴミも吸出し吸い取ります!と。

我が家の掃除機、以前は、ミーレのを使っていたけど、
それが重くて重くて、わたしには使えなくなって・・・

それで、
オットの会社で使っていた、すごく安い掃除機をもらって、
それをずっと使っていた。

でも、機能はちょっと不満や不安があって・・・
ちゃんと掃除できているのかな〜?って思っていた。

で、今回、思い切りました。

部屋カツかなんかの本に、
掃除機を新しくしよう〜って書いてあったのも、
わたしをプッシュした一因。

この掃除機、吸ったゴミが見える。
その量、半端じゃない・・・

我が家ってこんなに汚かったの?って思うぐらいの量のゴミ。

で、そのゴミは、ボタンを押したら、ぱこーんって捨てられる。
だから、オットはしょっちゅう溜まったごみを捨てている。

ゴミがたまるところは見えるから、捨てたくなる気持ちはわかる。

見ずは清し!というけど、
見えないと気にならない・・・わたしだけ!?

でも、見えたら、気になっちゃうんだよね・・・
「見える化」することがポイントかも。

そんなこんなで、掃除機は新しくなった。
でも、忙しすぎて、掃除をする時間がない。。。

いくら最新の掃除機といっても、買っただけではきれいにならない。
ちゃんと掃除をしなくちゃねぇ・・・

・・・

やっと、決算の書類を提出した。
で、もう一つある、小さな会社の決算が次の仕事。

次から次へと、わからないことだらけの仕事。

こちらも、ひとつづつの仕事を、「見える化」している。
見えるとプレッシャーにもなるけど、全体量がわかるから、
仕事の進め方の参考になる。

がんばろう! がんばれ、わたし!



Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ