*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

パン

天然酵母のパン

IMG_3885


天然酵母(レーズン)で焼いたパンを頂いた。

やっぱり、美味しいね!

最近、パンは買っている。
焼きたいけど、気持ち(やる気)が、いまいち盛り上がらない。

こんなパンを頂くと、
「焼きたいなぁ〜」って気持ちになる。

が、天然酵母のパン、作り続けなくてはならない。
やっぱり、無理だね、と思う。

だから、パン焼いたら、ください! と、お願いしょう!

・・・

パンを頂いた日、ワインがボトルにほんの少し。
オットとふたり、グラスに軽〜く1杯ずつ。

お酒と塩に浸けておいた、特売のえび、
にんにくをたっぷり加えて炒める。

後は、冷蔵庫にあった常備菜を並べて、晩ごはん。
ちょっと変な組み合わせだったけど、
普段は、こんなでいいと思っている。



パンの音

IMG_2872


「現場監督」業で忙しい毎日・・・

そんな中、やっとこさパン粉を注文。
今回は、事務所に直接宅配してもらった。

昨日、久しぶりの食パンを焼く。

いつもみたいに高さが出ないわねぇ・・・
と思ったら、粉量が少ないことに気が付いた。

焼き上がりの後、外に出しておいたら・・・
ぴきぴき・・・と音がする。何の音!?と思ったら、パンの音。

しばらくしてから見てみると、表面にひび割れの跡が。

え〜と、これって、いいこと? それとも、よくないこと?

忘れた・・・

まっ、よくても悪くても、今朝は、久しぶりのパン。
うれしい〜朝だ〜

・・・

昨日は、事務所で、お昼にハンバーガーを作った。

ハンバーグ種は家で用意しておいて、
朝から、「現場監督」しつつ、ハンバーガーバンズを焼いた。

孫のみぃ〜ちゃんが宿題をしに来たから、
少しばかり、お手伝いをしてもらいながらのバンズ焼き。

ままと、妹のなっちゃんは、学校行事でゴミ拾い。

お昼には、美味しいハンバーガーができた。
ボリューム満点のハンバーガー。

ままとわたしは、ひとつずつ。

小1と小3の孫娘たちは、ひとつと半分ずつ。
子どもたちのほうが、いっぱい食べた。

写真!? 忙しくて、撮り忘れ・・・

なにせ、「現場監督」とバーガー屋の兼任は忙しすぎる。
あっ、それに、↑写真の食パンも仕込んだしね・・・



月中のパン作り

IMG_2743


レーズン酵母で作った元種があったので、
事務所で食べるおやつ用のクッキーを焼いた。

酵母のためか、少しばかり「お酒」っぽい香りのクッキー。
わたし好みかも・・・笑

IMG_2739


月の半ば、事務所はちょっと暇になる。
朝からホシノ酵母の食パンを仕込み、
ちぎりパンもついでに焼く。

IMG_2741


クーラーをゆるくかけているけど、室温が高いため!?
ホシノのパン、ぐんぐん発酵してくる。

予定では、一時発酵終了のパン種を家に持ち帰り、
家のオーブンで焼く予定だったんだけど・・・
これなら、事務所で焼きあげて帰るかもしれない・・・



チーズトースト

FullSizeRender


チーズトーストを作った。

なんでも、バルミューダの得意とするところが、
チーズトースト、ら・し・い。

IMG_2643


トースターに入れると、すぐに蒸気が出始める。

IMG_2644


あっという間に、蒸気で中が見えなくなる。

IMG_2647


蒸気がなくなったら、どんどんときつね色に色づいてくる。

FullSizeRender


出来上がり。

カリッと仕上がる。
中は、ふわっと。

自家製酵母のパンもふわっ、もっちっ、かりっ!

食パンに乗っけたのは、残り物のチーズ、
それに、粗びきのブラックペッパーを多めに振りかけて。

これで、ピザトーストを作ったら、きっとおいしいと思う。

このトーストで焼くと、パサつき感がない。
パンを焼いてパサパサするのが嫌い。

バゲットとか、買った当日はいいんだけど・・・
翌日とかだんだんとパサついてくる。

オーブンに入れて、水を霧吹きでかけて焼いたりすると、
かなりいい感じに焼けるんだけど・・・
めんどくさい。

その点、このトースターなら、手軽にできるかもしれない。
次は、バゲットを買ってきて試してみよう。

のりトースト これ、やってみたいっ!

↑ リンクしてます。クリック! ぜひ、動画で見てください。

自家製酵母の食パン1号

IMG_2637


自家製酵母に再挑戦。

仕事の合間に、事務所でしかける。
って、ちゃんと本読んでないから・・・
やり方を間違った。ついでに分量もいい加減。

でも、どうにかなるんじゃない!?って呑気に構えて・・・

今回は、食パンに挑戦。
なかなか発酵しなかったけれども、昨日は月末。
チョー忙しかったから、のんびり発酵のほうがよかった。

事務所では時間切れになったから、家に持ち帰って焼いた。

生地が柔らかだったから、丸ごとケースに入れた。
丸め方に偏りがあったのか、パンの形も偏りが。

びっくりしたのは、オーブンに入れた後。
食パンケースぎりぎりだったのに、う〜んと伸びて、
オーブンの天井に着くかと思った・・・

今朝、トーストにして食べた。
ふわふわサクサクでおいしい!

これって、パンがいいのか、新しいトースターがいいのか!?
どうなんだろうなぁ・・・

・・・

パンの先生が言った。

自家製酵母のパンでも、ふわふわの酸っぱくないパンが焼けるんだよって。

わたしは、個人的には、
自家製酵母独特の黒くて固くて酸っぱいパンも好きなんだけど、
オットは、断然、普通の食パンの、普通のトーストが好き。

だから、酸っぱくない、ふわふわの食パンが自家製酵母で焼けたら、
オットは喜ぶだろうな〜って思った。

昨日の食パンは、ビギナーズラックなのか、成功。

今までの自家製酵母の概念が打ち破られた感じ。




Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ