*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

「おいしいテーブル」

6−7−4「おいしいテーブル」

P1110903


おいしいテーブルの用意ができました。
さあ、ノンアルコールビールを注いで、乾杯です^^

P1110905


「砂ずりのソース煮」ですが、
個人的には、かなり気に入っています。

市販のウスターソースで砂ずりを炊いただけです。
しょうががいい仕事をしています。

✴︎ウスターソースでレバーを煮てみました。
 こちらも、かなりのものです。
 普段、ほとんど使うことのないウスターソースですが、
 こんな風に使えばいいんですね。。。

P1110911


デザートは、豪華です。

にんじんケーキ、マンゴーババロアをお持ちいただきました。

にんじんケーキは、アーモンドプードルを使っているので、
しっとりして、そしてコクがあり美味しいです。
これは、作ってみたいっ!!!

マンゴーババロア、これは、お店で作ったみたいな出来栄え。
すごいなぁ〜、こんなものが家でできるなんて。
これは、作って・・・みぃ〜〜〜ません!!! 作れません^^;



6−7−2&3「おいしいテーブル」

P1110898


3月の「おいしいテーブル」2回目です。
かわいいお花をお持ちいただきました。

P1110888


チュンピンです。
このように、焼いた皮に具を乗っけて、
あとは、くるくる巻いていただきます。

P1110875


具は、何でもいいんです。
お肉やお野菜、お好みのもので。

P1110883


にんじんのラペです。
今回は、缶詰のツナを混ぜてさっと炒めました。
塩味だけです。

山本さんのにんじん、甘みが違います。
ぜひぜひ、おいしいにんじんで作ってください。

P1110884


かぼちゃとクリームチーズのサラダです。
にんじんラペとかぼちゃ、この二つだけを挟んだチュンピン、
優しい味がします。

P1110885


味のアクセントには、砂ずりのソース煮です。
お鍋に入れて煮るだけです。
これは、保存もきくので、作り置きするといいです。

P1110878


白ネギを使った、白雪姫ドレッシングをかけて、
ベビーリーフとルッコラをいただきます。

P1110879


春野菜のジュレです。
今回は、ブロッコリーとアスパラです。

ジュレは、少ししっかりめの味にします。
このジュレが調味料となります。

P1110873


春野菜のスープです。
キャペツです。春キャペツです。
これは、絶対に、「春」キャベツで作ります。

✴︎普通のキャベツだと、美味しくできません・・・

・・・

今回は、午前「おいしいテーブル」の参加希望者が多く、
急きょ、午後「おいしいテーブル」を開催しました。

午後の人のために、午前の人が、野菜を刻んだりの下準備、
頑張っていただきました。

そのため・・・

まあ、速い速いっ!

下準備をしていると、どんどん料理ができます。
午後からの方は、時間的に中途半端でしたから、
できたものは、すべてお持ち帰りいただきました。

晩ごはんに、足りたかしら!?

6−7−1「おいしいテーブル」

P1110859


3月の「おいしいテーブル」
ノンアルコールビールを注いで、さあ、いただきましょう。

P1110853


「春野菜のジュレがけ」です。
菜の花とアスパラ、ジュレ仕立ての出しと供に。
春らしい一品です。

P1110849


「春のスープ」
鶏肉とキャベツだけの、シンプルなスープ。
あれこれ野菜を入れたいところですが、あえて、キャベツだけ。
春キャベツです。

鶏肉のスープ、弱火で煮込んで、クリアスープにします。
昆布と鰹のだしも加えます。
出しのためか、「和」の要素が強いスープです。

P1110852


メインは「チュンピン」です。
薄く焼いたクレープのようなチュンピンに、いろいろ巻いていただきます。

肉味噌といろいろな野菜を挟みます。
人参はツナと軽く炒めています。

P1110844


「白雪姫ドレッシング」をかけたサラダ、
山本ファミリー農園さんのルッコラによく合います。

原木しいたけのいいのが手に入ったので、ささみを乗っけて、
「しいたけのホイル焼き」も作りました。
簡単だけど、おいしい〜。

今回の参加者はお二人。
ですので、アーコールの丸テーブルでいただきました。
雰囲気がいつもとはちょっと違いますね。

P1110858


チュンピンは、ビールとよく合います。
あれば・・・
紹興酒が、いいかな〜〜〜!?
焼酎の湯割りも、なかなかいいです。

P1110864


デザートは、「きなこプリン」です。
白玉とあずき(缶詰)の上に、少しきな粉をふりかけました。

お持ちいただいた、デニッシュのお菓子も、コーヒーと供に。
美味しくいただきました。ごちそうさま^^

・・・

チュンピンですが、丸く伸ばしながら、フライパンで焼きます。
この焼く作業が、楽しいのです。
わいわい言いながら焼きました。

ロシアンパンケーキの時もそうでしたが・・・
わいわいと何かを焼くのって、楽しい!


6−6−4「おいしいテーブル」

P1110819


ちょっと日にちを空けての「おいしいテーブル」
今回は、デザートから紹介。

「ノンシフォンケーキ」です。
オイル全くなし。でも、焼けます。
カロリー、多分、かなり控えめです。

オイルなしなんだけど、しっとりふわふわです。
カロリーを気にする方には(大人はほとんど!?)
いいお菓子ですね。

卵・牛乳(低脂肪牛乳)・砂糖・粉だけですので、
和菓子のようなシフォンです。
⭐️普通の牛乳でもできます。

生クリームを少々加えると、おいしいです。
生クリームには、砂糖が入っていません。
甘くない生クリームは、大人味です。

アメリカからのお土産のチョコレート(うっふふ・・・好き!)
それに、イチゴもお持ちいただいたのを、添えました。

P1110814


「牡蠣のグラタン」です。
リクエストに答えて、今回は、牡蠣のピカタの代わりに。

みなさん、あまりの簡単さに、びっくり!

このグラタンを作った日は、歯が痛くて、
ご飯の支度をしたくなくて・・・
そんな日に生まれた、「大」手抜きのグラタンでしたが・・・

その簡単さが、受けました! 後日、レシピ公開しますね。

P1110813


グラタンでしたので、簡単なサラダを作りました。
外の赤い大根、これもお土産でいただきました。
それを切って、サラダに添えます。
この少しの赤が春ですね〜〜〜

ドレッシングは、「白雪姫ドレッシング」です。
これは、3月の「おいしいテーブル」で紹介予定です。

P1110810


「春菊のちぢみ」と「砂ずりのお醤油漬け」です。
それと、お持ちいただいた野菜をさっと胡麻和えに。

何て名前だったかなぁ・・・
紫色の菜の花のような・・・

これ、ちょっと苦味があって、でも、甘くて、
わたしは大好きな味です。
このグラタンも美味しくできそう〜〜〜♪
⭐️ただし、色に気をつけないといけないかも。。。

P1110817


「冬の肉団子」です。
今回は、ご飯はなしです。
グラタンでボリュームがいっぱいと思ったので。

後、写真撮り忘れですが・・・メインだったのに(^_^;)
リエットとバゲットも。

・・・

2月の「おいしいテーブル」も無事終了。

3月の「おいしいテーブル」のメニューをいろいろ考えます。
3月のメニューは、4月に作っていただけるようなもの・・・
と、考えますが・・・

野菜など、4月の野菜を3月に調達するのは、なかなかです。
そのあたり、いつも悩むところですね。



6−6−3「おいしいテーブル」

P1110738


牡蠣のピカタ、今回が一番上手に焼けました。
焼いたのが、わたしではなく・・・💦
ma〜さんでしたから。

お持ちいただいた、ノンアルコールのワインを添えて。

P1110743


今回のご飯は、炊き込みご飯。
牡蠣のコンフィ(オイル煮)を作ったオイル、
これを入れた、炊き込みご飯です。

P1110744


冬の肉団子、レンコンの団子です。
広島産の生ワカメが手に入りましたので、少し入れました。

P1110747


自家製白菜のお漬物です。
お家で少しづつ作ります。
ですから、手間も要らないし、場所もいらない。

P1110754


チョコケーキをお持ちいただきました。
バラの花の型、綺麗に焼けてますね。
チョコがいっぱい詰まった、ゴージャスなチョコケーキでした。

実は、甘いものは苦手だけど・・・
チョコは、好きなんです^^

・・・

今日は、バレンタインデー。
お菓子屋さんやデパートは、すごいことになっているんでしょうね。

我が家!? チョコはなし・・・

その代わり、お昼のお弁当を作りました。
基本、土曜日は、お弁当は作りません。
お弁当を作ったら、もう、1日帰ってきませんから。

今日絶対に済ませなくてはいけない仕事があるから・・・

↑毎土曜日、そんな風に言って仕事に行きます。
で、行ったら、帰ってきません。

ですから、土曜日は、せめてお昼には帰ってくるようにと、
お弁当を作らないのです。

しかし、帰ってくるのは、たいてい3時ぐらい。
お弁当なしでギリギリまで働くのです。
働くのが悪いとは言わないけど、「キリ」がないのです。

今日は、マンションの用事で出かけるのが遅れたから、
お弁当を作りました。
また、帰ってこないでしょう・・・

Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ