*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

台所用品

プリンセスの白いホットプレートで

IMG_4951


去年の誕生日に、友達がプレゼントしてくれたホットプレート。
焼面が白くてスタイリッシュ!

見かけが素敵すぎ!
おまけに、焼くパワーも半端じゃない。

遠赤外線うんちゃら・・・らしくて・・・
詳しくは知らないけど、今までのホットプレートの中では、
ダントツの焼き加減。

焼肉・・・と言っても、豚だの、ささみだの、レバーだの・・・
牛肉じゃなくても、それなりに美味しい。
お野菜は、冷蔵庫にあるもの、なんでも。

焼肉後、プレートを軽く拭き取り、次は、デザート。

デパートで買った、御座候を焼いている。
じっくり焼くと、焼きたてみたいに、外カリっ、中熱々。

冬は、紅玉を焼いて、
少しのグラニュー糖(コーヒー用のスティック砂糖)と、
お好みで、バターを乗っけても美味しい。

でも、デザートは、少しだけにしないとね。。。

と、言いつつ、
この日は、御座候、1個ずつ食べちゃった・・・

明日からダイエット!




干す

IMG_4954


朝から、台所周りを片づけて、全部洗って、
全部干しあげた! これ、連休ではなく、仕事のある日の朝の光景。

食器の洗いかごも、その下の水きりの板も、
シンクのボウルも、シンクのゴミ置きも、ぜ〜んぶ洗って干した。

洗って干しあげることで、ヌルヌルが来ない・・・
ヌルヌル予防の為に、洗って干す!

な〜るほど〜〜〜

これ、ある人のまねっこ。
その人も、ある人のまねっこで干すようにしたと、本に書いてあった。

久しぶりに、わたしの「身の丈」に合った本に出合った。

生活の本、おしゃれの本、片づけの本、料理の本・・・
ちまたにはいろいろな本が、い〜っぱい出ているし、
どれもこれも、最近のは、チョーおしゃれ、おしゃれすぎる・・・

憧れの目では見るけど、
実際の自分の生活とは、ちと遠〜い・・・のが、わたしの中では多い。

もちろん、そんな遠くの目線を持ちながらも、
憧れをもって、それを、自分なりのスタンスに落とし込む、
これはこれで、楽しい。

しかし、今度の出会いの本は、
自分よりも、ちょっと前、いや、もう少し前かな・・・
でも、見える範囲での前、目印になるのがいい。

詳しくは、少し時間が出きたら、ゆっくり書きます。


せいろとふたの置き場

IMG_4268


寒い、です!

そんなときは、湯気が出てくる蒸し料理、ぴったり。
準備も簡単だし・・・

IMG_4267


火の通りにくい、かぼちゃを先に入れて、
かぼちゃが柔らかくなり始めたころ、他の材料を入れる。

ちなみにこの日は、
かぼちゃ・かぶ・ちぢみ小松菜・エビ。

自家製のポン酢や、ノンオイルドレッシングをかけていただく。

IMG_4272


竹のせいろ、どこにしまうか、悩んだけど・・・

換気扇に磁石の引っ掛けを、ぺたんと取付け、
そこに、せいろの本体とふたを引っ掛けることにした。

こうすると、きちんと乾くと思ったから。

今朝は、かぼちゃとブロッコリーを蒸した。
お弁当のおかず作りにも、せいろは便利。








18cmのせいろの鍋

IMG_4262


プロ用の厨房屋で、竹のせいろを買った。
↑本体と、↑右に写っているふたで、1,500円程度の値段。

大きさは、一番小さなサイズ、18cm。
朝から、気軽に野菜を蒸したいと思って、小さなサイズにした。

実は、これに合わせて、18cmのフライパンを買ったのだが、
使いにくい・・・

家にある、18cmの鍋にも、どうも座りが悪い。

う〜ん、どうするか、考えた。

スーパーで、せいろ用の安い鍋を買うかな、とも思った。
実際に見に行った。
が、ちょうどよさそうなのが、ない。

その次、ニト〇に行った。
18cmのふた付き鍋、これがよさそうだ。

が、買わなかった。
なぜなら、実際にせいろを合わせて、
カタカタしないかどうか確かめないと、不安で。

少し考えた。

今の我が家の18cmのお鍋、イマイチ使い勝手がよくない。
以前、柳宗理の18cmを使っていたんだけど、
空炊きしたり、焦げ付かしたりして、今は、事務所用にしている。

その後、買った18cm、これを、今使っているけど、
みっつ越で買った割には、イマイチ・・・なの。

一番よく使う18cmのお鍋だから、
ひとつだけ手に入れるなら、この際、思い切って使い勝手のいい、
これから長く使えるのを買うかな、などなど、思っている。

そして・・・

IMG_4265


事務所にある、柳宗理の鍋に合わせてみた。
あれ〜っ!? これ、イケるかも・・・

それならば、家用に柳宗理の18cm鍋を買えばいいんじゃない?

とりあえず、しばらくは、事務所用のこの鍋を家に持ち帰り、
せいろ用として使う。
都合がよければ、新しい柳宗理のなべを買おう。

なんだか、すっごく得をした、そんな気分になった。



ミニパン型

IMG_2948


ミニ食パンをいただいた。

バルミューダのトースターで、コロンとした形のまま焼いた。
中までふわふわの熱々。

小さな食パン型なんて、めんどくさくてやってられない・・・
と、思っていたが・・・

いやいや、こんな美味しさだったら、買ってもいいかと思っている。

う〜ん、買うか、どうしょうかなぁ・・・

・・・

我が家のオットは、パンの朝ごはんが好き。
パンだと、↑こんな風に、サラダとハム、または卵、または両方。
冬だと、スープなど欲しい人。

ごはんの時だと、お味噌汁におかず数品欲しい人。

でも、毎日のことだから、やってられないときもある。
ちょっと朝寝坊した時なんてね。

急ぐ朝だったら、または、忙しい朝だったら、
パンとコーヒーだけでも、または、パンと牛乳だけでもいいと思う。

ごはんだったら、納豆ごはんだけでもいいと思う。
または、ごはんとお弁当の残り物でいいと思う。

でも、オットは、ダメ。

例えば、オットがカレーを作るとする。
その時、必要な材料は・・・

牛肉(できれば塊肉)・玉ねぎ・じゃがいも・人参・カレールー。
このどれかが欠けていたとしても、オットだったら、買いに行く。
雨が降ろうが、夜遅かろうが。

わたしだったら・・・冷蔵庫の中に入っているものでカレーを作る。
それでいいと思っている。

今だったら・・・

なす・ゴーヤ・トマト・白ネギ、それに鶏ミンチで団子を作って、
そんなカレーを作る。

カレールーがなければ、カレー粉とガラムマサラを入れる。
小麦粉を炒めるなんてめんどくさいから、
最後に、片栗粉を入れてとろみをつけてごまかす〜

そんなカレーでも、たまにはいいと思っている。

けど・・・ オットは、ダメ。
カレーの時は、牛肉とそれから・・・と妥協しない。

暑い夏の終わり、少しばかりの涼しい風の気持ちのいい朝、
少しばかりお寝坊した時なんかは・・・実は昨日の朝だけど・・・

ごはんと佃煮だけの朝ごはんで、ゆっくり涼しさを楽しみたい、
そんな風に思うんだけどなぁ〜。




記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ