*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

着ること

コートのライナー

IMG_3849


ユニ〇ロで、ウルトラライトダウンコンパクトコートを買った。
インナーに見えているのが、そのコート。

外のコートは、15年程前に買った、グレーのチェスターコート。
それに合わせて、ダウンもグレーを選んだ。

IMG_3850


インナーに着ると、こんな感じになる。

ウルトラライトダウンコンパクト、わたしが見たのは3種類あって、
ベスト・腰丈のダウンジャケット・ひざ上丈のダウンコート。

どれを買うか、悩んだが・・・

寒さ対策のために買うんだからと、
一番暖かそうな、ひざ上丈ダウンコートを選んだ。

お値段 6,990円(税別)

IMG_3851


このコート、丸襟なんだけど、襟口を内側に折ることが出来る。
そのためのスナップも付いている。

襟を折って、Vネックにして、チェスターと合わせたところ↑
わかりやすいように、わざと襟をずらしているけれども、
ふつうに着たら、チェスターの襟の中にダウンはおさまる。
↑ 一番上の写真の状態。

IMG_3852


チェスターコート、前を開けて着たほうがかっこいいと思うけど、
寒いときは、やっぱり、前、留めちゃうよね・・・

そんなとき、ダウンだけ前を留めて、チェスターは開けて、
なんても、できるかなぁ・・・

・・・

長年来たダウンコートがあまりにもみすぼらしくなって、
今年の春、悩んで、悩んで、とうとう処分した。

だから、今年の冬は、ダウンがない・・・

ダウンコートを買うか、悩んだけれども・・・
このコンパクトコートがあれば、以下の組み合わせで、
真冬も、どうにかなりそうだ。

去年買った、グレーがかったカーキのコートの下にも着られる。
同じように、Vネックのところがいい感じになる。

また、大好きなネイビーのトレンチコートの下にも、ぴったりと合う。
こちらも、Vネックのところがいい感じ。

つまり、このコンパクトコート1枚で、
わたしの手持ちのコート3枚が、ダウンライナー付きコートになった。

もう一枚、グレーのひざ丈ダッフルコートがある。
ダッフルコートは暖かいから、ダウンを合わせることもないかも・・・
でも、極寒の時には、ダッフルにも合わせられるはず。

このコンパクトコートを合わせることにより、
今年の冬は、4枚の真冬用のコートが用意できた。

ダウンのライナー、これはお買い得だなぁ〜って、
今のところは、思っている。

にこちゃん帽子

IMG_3843


黒のニット帽、買った!

名付けて、「にこちゃん帽」
にこあんど・・・にあったから、にこちゃん帽^^

値段は、納得の1,900円(税別)
まー、これなら、手を打つところの値段かなぁ・・・と思って。

☆SCでこの日は、たまたま、5倍ポイントの日。
 この日、ポイントが貯まって、500円のお買い物券をもらった。
 だから、1,400円って、とこかな・・・ 勝手な解釈!?

値段は、ユニ〇ロには、完敗だけど、
けろけろケロッピ顔のわたしでも、
まー、それなりに見られるかな!?って思って。

ノース〇ェイ〇に、少しばかり感じは似てるかも、しれない。
が、かも、かも、しれない・・・程度。

ここのお店には、ニット帽のほかにも、ベレー帽があって、
こちらも、試しにいろいろ被ってみた。
うん、似合わないこともないね。

でも、ひとつ間違えると・・・
戦場のカメ〇マンみたいで・・・ ひとり爆笑!

☆今朝のBS番組、自転車の旅。
 火野正平さん、黒のニット帽かぶっていた。
 似合うなぁ〜〜〜  

・・・

わたしのクローゼットにある、手持ちのセーターやカーディガン、
今、巷でよく見かける形とは、違うの・・・

まー、着られないことはないんだけどね。。。
いや、まだまだ十分着られるんだけどね・・・ でも、形が違う。

今のは、肩のラインが下がって、身頃もたっぷりゆるゆるでしょ。
そんなのが、今は、すっごく着たい気分。

にこちゃん帽のお店では、そんなたっぷりゆるゆるセーターがあった。
ちょっと渋めのグリーンの大き目サイズのセーター、
たぶん、これは似合うはず。

違うお店、こちらは、やや大人っぽいお店、
こちらにも、たっぷりゆるゆるセーターがあった。

お値段は、にこでは、4,900円、5,900円、
大人っぽいお店では、6,900円、9,800円、
プチプラではないし、でも、びっくりするほどの値段でもない。

でも、ちょっと着てみたいって思うには、う〜ん、微妙なお値段。

おまけに、
どちらも、正直、60歳には、ちょっと厳しー素材かも・・・
買っても、春には、ぽいってなりそうな気がする・・・

せめて、3年、いや、5年は着てやりたいな〜〜〜と思う。

・・・

だんだんと、身体がわがままを言いだした・・・

重いのはいや〜っ!
ちくちくはいや〜っ!
きついのはいや〜っ!

おまけに、

スラ〜っとみえるのがいい〜っ!
特に下半身は痩せて見えるの〜ぅ!
背中の肉を拾わないのがいい〜っ!

もう、あれやこれや、自分の体形をかえりみずに、
身体の方は、言いたい放題言い出した。

50代、そこのところを無視して、
ま〜、ちょっと我慢したら着られるよねーって、
変な妥協をして・・・ 

結果・・・   結局、着ない・・・  落ち込む

その繰り返し。

「60代、もう、その失敗はしたくないんでしょ、自分!」

そう自分に言い聞かせながら、SCのセーターを見た。







大人モノ

IMG_3826


この前ブログに書いた時計。
どうも、色が全然違って見えて、再度のアップ。
わたしのPCでは、こちらの色の方が、実物に近いかな!?

まー、そんなことはどうでもいいんだけど・・・
でも、どうにもこうにも、色が気になってしまって・・・

・・・

「おもちゃ時計」なんて呼んじゃったけど、
時間は正しいから、ちゃんとした時計であることには間違いない。

もっとデザインの変わった時計もと思うんだけど、
それが、なかなか、見つかるようで見つからない。

デザインが凝れば凝るほど、本当のおもちゃに見える。
ベルトの色も、赤とかターコイズとかになるほど、微妙になる。

そりゃ、値段が値段だものねぇ・・・ しょうがないかな!?

・・・

この冬、ローゲージのゆるゆるのセーターが流行っている。

大き目サイズの、ゆるゆる、どろんどろんとしたセーター、
骨格診断のナチュラルなわたしには、似合うの。

この冬は、思い切っての、色物なんかも、着てみたいなぁ〜。
ひと冬ものだもの、そんなにお値段は出せないから、
プチプラでいいかな?なんて思っていた。

ユニ〇ロのこの手のセーター、ちょっと光るナイロンのセーター、
顔に当てたら、まー、顔が沈むわ沈む・・・撃沈

他のプチプラのお店でも、あれこれ見てみるんだけど・・・
いやあ、やっぱりダメ。

プチプラって、若い人のためなんだと、改めて実感。
それでも、諦めきれなくて、他を見てみるけど、
やっぱり、だめだね。

これならって思えるものは、ユニ〇ロのが7〜8枚買えそうな、
最低そんなお値段するものね。

わおっ、素敵っ、なんて思えるものは、
ユニ〇ロの10倍以上でも、手が届かない、そんなお値段。

う〜ん、どーするかなー、悩む間に、冬が終わりそう。。。

・・・

冬の帽子、今年は、ニット帽をかぶってみようと思った。
で、ユニ〇ロの黒のニット帽。

☆黒のニット帽
 ゴム編みで5cmぐらいの折り返しのあるデザイン
 試したのは、すべて同じデザイン

び〜っくり、のけぞり、ひっくり返りそうなぐらい、
似合わない・・・ 

鏡の中の、自分の引きつった顔に思わず笑った。。。

でも、諦められずに、その次に、ユニ〇ロに行ったときも、
また、挑戦!

心の準備はできていたけど、やっぱり、びっくりの絵面・・・

で、3回目の挑戦。 
意外とチャレンジャーなのである、わたしは!

かぶり方を変えたけど、もう、ぜんぜんダメ。
やっぱ、ニット帽って、若い人なのかなぁ。。。と凹む。

スポーツ用品店、ニット帽がいっぱいあった。
ノース〇ェイ〇などなどの、有名なスポーツブランドのニット帽。

ダメもとで、かぶってみる。

あれ〜っ!?!?!? これなら、かぶれるかもぉ。。。

次のメーカーも、大丈夫。
あっちのメーカーも大丈夫。

見た目、ほとんど変わらない、黒のニット帽。

なのに、なのに、何がゆえに、
ユニ〇ロは、のけぞり変えるぐらい似合わなくて、
有名スポーツメーカーのは、大丈夫なの・・・不思議。

お値段の方は、ユニ〇ロは、600円ぐらいだったかしら?
有名スポーツメーカーのは、最低の値段でも、
ユニ〇ロのが、8〜10個買えそうな値段。

はぁ〜っ・・・

大人って、60歳って、お高いのしか、似合わないの!?

大人って、60歳って、お金がかかるのね・・・

大人って、60歳って、いったいなんなのよ。。。


 







おもちゃ時計

IMG_3815


シンプルな服を、シンプルに着るのが好き。
ただし、
少し考えた小物使いが必要だと、Sさんに習った。

小物!? 

行き着いた先が、腕時計。
そこで、新しく買ったのがこれ↑

グレーのフェイスに、シルバーのの枠、黒の革のベルト。
SCの雑貨屋さんで、2,980円(税抜き)

これ、東京に行った時、Sさんに、こういうので十分ですと言われた。
時計は、わたしにとって取り入れやすいし、
アクセサリーとして、こんな「おもちゃ時計」は、値段的に買いやすい。

そこで、SCで時間がある時は、雑貨屋さんや若い人のアクセサリー店、
こんなところにある、「おもちゃ時計」をあれこれ探してみる。

IMG_3821


これは、3週間ほど前に、SCの若者のアクセサリー店で見つけた。
その時は、どうしょうか迷ってしまって、
「迷ったら買わない」という、最近の自分の決まりで買わなかった。

でも、その後、やっぱ買っておけばよかった、と度々思った。

3週間後、まだ、残っているかなぁ〜?と心配しつつ、SCへ。

あった。よかった。
こちらも、2,980円(税抜き)

白のフェイスに、シルバーの枠、グレーに近いカーキ色の革のベルト。

ちなみに、この二つの時計、国産、堂々の日本製。

それから、1年間の保証付。
すごいな〜国産時計、頑張っている。

ということで、最近は、あちこちのお手軽値段の「おもちゃ時計」
これを見るのが、楽しみとなっている。











5キロの壁

IMG_3817


我が家の買い置きの、お米。
お米5キロ、持つと重い・・・
5キロとは、このぐらいの重さなのか・・・

・・・

4月からのフィットネスクラブ、そしてダイエットの始まり。
ゆ〜るゆると7カ月と少々続けている。

月に1キロの減量が目標だったが、
ゆる〜い、おそ〜い、じれった〜い、
なかなか体重は落ちない。

まあ、そもそも、
無理をしない、あまりにも、ゆっくりすぎるダイエット。
ほとんど精神的負担もない、わたしのそんな、ゆるゆるダイエット。

今現在、わたしの前には、5キロの壁が立ちはだかっている。
この米袋の重さなのだ。

わたしの体重、5キロを切ったか、と期待させられるときもあるが、
次の日は、またまた、少し戻り、
その次の日は、またまた、少し進み・・・

5キロの壁のこっちと向こう側を、行ったり来たりの状況。

目標は、もう後2キロの減量なんだけどね・・・
年内到達は、とてもじゃないけど無理かも。
いや、無理だ。

今から、年末年始、イベント続きだもんなぁ・・・

・・・

それでも、5キロ近く痩せた。
その結果、パンツがゆるくなった。

今年の初めに買った、春物のパンツ、黒白2本同型のパンツ。
カテゴリー的には、カラージーンズになるのかしら?
細めのラインのパンツ。

買ったときは、もちろんダイエット前だったから、
サイズは、堂々のLサイズ。

今、このパンツが、ゆるゆるしているの・・・

履けないことはないけど、ライン的には、もう少し小さめがいい。

買うときに、MとLを履き比べてみたとき、
Mでは、少しパツパツだったから、Lを買った。
もちろん、その時は、それで正解だった。

今だったら、Mだと思う。

☆このメーカーは、そもそもサイズが大きめ、ゆったりめ。
 Mサイズで、11号程度の大きさだと思う。
 Lサイズでは、たぶん13号ぐらいあるかしら?

太って、大きなサイズを買い替えるのは、悲しいけど・・・
少し痩せて、小さなサイズを買い直すのも、もったいない・・・

どうするかなぁ・・・

腰が隠れるくらいのたっぷりセーターを着れば、
なんとかイケそう。
でも、腰が完全に見えるのは、やっぱり少し違う気もする。

悩むなぁ・・・

・・・

悩むと言えば・・・

トップスも悩みの種。
今持っているカーディガン、5枚。

一番新しいのは、今年のお正月のバーゲンで買ったカーディガン。
ベージュで、たっぷりした、今の形。

2枚は、5年程前に買って、まーまー程度のゆったり。
でも、今の形ではない気もする。
どうにか着られないことはないから、この冬着るけど。

もう2枚はカシミアでお気に入りなんだけど、
ピッタリ目の形。
これ、今着ると、ちょっと違う気がする。

幸いにも、このぴったりカーディガンは、
ボタンを留めるとセーター代わりに着られるから、
インナーとしては、まだ活躍できる。

今の流行りの形は、トップスがゆったり目。
そこまで、流行は追わないとはいえ、
ぴったり目のトップスは、やっぱり、どこか時代を感じさせる。

あ〜、メーカーって、こうやって、
次から次へと流行りを作って、モノを買わせるのね・・・

流行の形にも翻弄され、5キロの壁にも翻弄され、
あ〜、人生って、悩み多いもの、なのねぇ・・・











Profile
Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ