*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

着ること

偶然に見つかったTシャツin大阪

IMG_6832


大阪で買ったTシャツ ↑
実際は、もっと明るい茶色。

・・・

大阪駅前にある、梅田阪急が好き。
ここの上階のほうにあるイベントスペースや、
生活雑貨・器などを見るのが、特に好き。

オットも、ここはおもしろいね〜と。

今、我が家で一番欲しい、冷酒を入れる器を探した。
錫で出来た素敵な器を見つけた。
が、重い・・・ ので、やめた。

こんなん、酔っ払って、足の上でも落としたら(可能性大!)
骨、折れるわ。。。

結局、見つからなかった。
まっ、次、だよね、と、簡単に諦める。

エスカレーターを降りながら、気になる階はふらふら覗く。
あちらをふらふら、こちらをふらふら。

オットが、呆れたような声を出して、
「こんなに溢れ返らんばかりの服がある中で、
 よく、選んで買えるね!」

「うん、買えるよ!」と、速攻で答える。

それを答えたすぐ後、ちょっと気になるお店を発見。

欲しいのは、茶色。他の色は目もくれない。
茶の色の列、5枚目ぐらいで、↑のTシャツが見つかった。

すぐに試着する。同じデザインのインディゴも試着。
2枚試着して、茶の方がうんと似合う。
インディゴの方は、顔色が沈む。ので、茶に決定。
まー、ここだけの話、一人だったら、もう少しゆっくり見る。

お店でチェックして、試着して、お会計まで、10分程度。

オットに言う。
「こんなにたくさんの服があるけど、
 欲しいものがわかっているから、すぐ見つかるんだよ。」

そーなんです。
このような、茶系のTシャツは、去年の9月から欲しかった服。

欲しいものリストに、ちゃんと入っていました。
ずっと探していたけど、見つからなかったもの。

欲しい服って、見つからないんだよね〜〜〜
でも、
ある日突然、偶然に、見つかるんだよね〜〜〜

お店の人が言うには、
「今日、入荷してきたTシャツです。
 すぐに売れちゃうんですよね・・・」

ラッキーだった。




着るものが、ない!?

先週の土曜日、あまりにも気温が上がり、暑くて、
急いで衣替えをした。

春夏物を出す。

春の日差しの中で見ると、シャツ類の劣化が目立つ。
どう見てもなぁ〜〜〜厳しいなぁ〜〜〜

4枚ほど、処分することを決定。

Tシャツ類も、去年買った、無印のタンクトップ以外は、
買い替えかな・・・と、思う。

もし、もし、すごく厳しい判断して、劣化した服を処分するとなると、
今、着られる服って、あんまりない・・・

買ってないのかな?

全然買ってない、ってわけでもないけど・・・

週5日仕事に行くので、それなりに洋服は消耗する。
特に、春夏物の劣化は、激しい。

おまけに、数を持っていないので、週に2〜3回登場ってのもある。
だとすれば、劣化もするよね。。。

お値段も適当で、すらっと着られる、Tシャツみたいなのが欲しい。

最近、ウンとケチになってしまって・・・苦笑
すらっとお金を出す気にならない。

先日、SCの若い人のお店に行った。
見てみるんだけど、やっぱ、若い子向けだろう、と思う。
頑張っても40代後半ぐらいまでかなぁ・・・

どーするかな〜と、悩む。

・・・

大丈夫だと思った、麻のシャツを、事務所に着て行った。
銀行に行った。
銀行のドアに映った自分を見て、少しかわいそうになった。

これも、よく着たもんなぁ・・・と、思う。
買い替えかなぁ・・・とも思う。

新しい服は、山ほど欲しいけど、先立つものがなぁ・・・

ため息ばかりが出てくる。






日曜日の衝動買い

日曜日、本当は、温泉に行きたかった。
へなちょこな筋トレなのに、一丁前に筋肉痛があって(苦笑)

広島在住の我が家、近場に(わたしが行きたい)温泉は、ない・・・
高速道路を使えば、(わたしが行きたい)温泉に行けなくもないが・・・

最近は、「休日は一般道のルール」
だとすると、どこの温泉も、我が家から、2時間ちょいはかかる。
往復、5時間の運転かぁ・・・タメ息・・・

のでので、少しばかり、気も重たい。

それに、温泉よりも、優先事項がある。
61歳にして、生まれて初めての、遠近両用のメガネができたので、
それを取りに行かなくてはならない。

街中のメガネ屋さん、オットと共に行く。
⭐️メガネについては、また。

出来立ての遠近両用メガネをかけたまま、三越に行く。

わたしは、夏用の帽子を見る。
フツーの感じのシンプルな麦わら帽子は、もういらない。
買うなら、うんと個性的な帽子が欲しい。

が、思うようなのは、ない。

この歳になると、シンプルなモノは、下手すると・・・
おばちゃんに、いや、ばーちゃんに見える^^;

この歳のシンプルは、本当に厳しい。
なぁ〜んにも気にせん、ばーちゃんに見える。

だから、身につけるもの、一つ一つ、考えなくてはならない。

三越では、全てパス。
帰り、パルコの無印に行く。
ダルカレーなどなど買って、オットは、本を買う。

その後、エスカレーターを降りていると・・・
オットが、面白いディスプレーを見て、そこに行きたいという。

そこは、レディースの店。
オットが気になるディプレーを見ている間、わたしは洋服を見る。

そこで、丈の長〜い羽織ものを見つける。
数着、試着してみる。

そのうちの一着、くるぶしぐらいの丈の麻の羽織もの。

うん! これはわたしだろ〜と、思う。
予定には、全然なかったけど、買っちゃう!

衝動買い!?
いや、
以前から、欲しかったでしょ、くるぶし丈の羽織もの。

最近、いろいろ、腹の立つこともあって・・・
ある意味、オットへの当てつけ!?もあって・・・

えいやって、衝動買い、する。

本当は、オットへの当てつけ100%でも、ないんだけど・・・
なんだか、昨日は、そんな気分半分、
ちょっとフツーじゃない、くるぶし丈の羽織モノに心動かされ・・・

買っちゃった、ので、ある。

衝動買いなのか、ストレス買いなのか・・・
まっ、なんでもいいかっ、ずる〜んと長いの欲しかったんだもの。







旬なコートの丈

IMG_6616


「大人になったら、着たい服」2019春・夏

表紙のコート丈、これだなーと、思う。

この春のコートの問題に書いたが、
今年の旬なコートの丈、わたしの場合は、↑ この丈。

⭐️ここに、わたしの顔を入れたら、ドンピシャ、似合う!
 と、自信たっぷり、なんだけどなぁ・・・

165センチのわたしが、この写真のようなコート丈で着るには、
コート丈、たぶん、118〜120センチは必要。
このくらいの丈があれば、写真のように、膝下20センチ程度となる。

このコート丈、ありそうで、なかなかない長さ。
112センチぐらいなら、あるんだけど・・・

水曜日、オットの仕事で熊本に行った。
オットの仕事中、わたしは、近くのSCへ。
この長さのコートを探したけど、なかなか、思うようなのはない。

コートとなると、身体に占める割合が大きいため、
その素材感が問題となる。

若者向けだと、どうしても、テラテラで軽すぎる。
また、その反対に、どっしりすぎて、重すぎる・・・肩が凝る

う〜ん、我々世代が着るには、もう少し、いい素材が必要だ。
存在感はあるけど、素材としては軽く、
マットな素材だけど、そこに光沢感があるもの・・・

となると、
お値段が、うんと、お高くなる・・・

う〜ん、う〜ん、それに、それに・・・

こんなコート大好きだけど、今買っても、着られるのは4月いっぱい。
もちろん、秋になったら、また、着ることは可能だが・・・

連休には、両親の家に行く予定。
息子たち一家も来るかもしれないから、もの入りの予定。。。

我慢かなぁ・・・ 我慢だなぁ・・・

仕事、日々のこと、去年末からいろいろあって、
すごい勢いでがんばってんだけど、なぁ・・・

長〜いコート、欲しいなぁ・・・



この春のコートの問題

なんだか、変・・・

なにが変???

全く変・・・ではないけど、なんか、違和感があるなぁ・・・

・・・

3月になると、冬のコートは重く感じる。
それでも、うんと寒い日は、冬のコートを着る。

去年買ったコートは、生成り色の一重のコートだから、
見た目に「軽やか」な感じ。
2月や3月の初めに着ても、色と質感で、まだ着られる。(と思う)

これが、手持ちのコートの中でも、
黒・ダークグレー・カーキなど暗い色で、質感が重々しい感じのコート、
それを、3月に着ると・・・

おばちゃん、寒いから、まだ、冬のコート着てるんやね・・・
って、季節など無頓着なおばちゃん

まー、そんなん、気にせずに着ても、全然構わんとは思う。

けど〜

春に向かう季節は、たとえ少々無理をしても、寒くても、
気分的に、軽やかにコートを着たいと思う。

「年寄りの冷や水」なんて声も、聞こえてきそう・・・苦笑

そんな中、やっとこさ、暖かくなってきた。
この季節が好きだ。

わたしの大好きな、薄手のコートを着られるからだ。
洋服の中で、一番好きなもの、と聞かれたら、
たぶん、薄手のコート!と答える。

大好きだから、3〜4年に一度は、春の薄手のコートを買う。
好きが故に、思い入れが強くて、失敗して処分したのも、ある。。。

今、残っているコートは、どれもこれも、お気に入りばっかり。
一生着るんじゃないか、と思うぐらい、好きな薄手コートばかり。

で、満を持して・・・登場、薄手のコート!

ところが、なのである。
冒頭に書いたように、なにか、違和感がある。。。。。。。。。。

なに、なに、なんが、変なのぉ?????????????

お気に入りコート、全部を、とっかえひっかえ、着てみる。
違和感があるものもあるが、ないものも、ある!

ないんは・・・ 丈が長い。膝下丈だ・・・ 納得!!!

今年の春は、コートのライン、膝下丈なんだ。。。

↑ あくまでも個人の意見です。
  わたしの場合、膝下丈が、今の気持ちに、ドンピシャな感じ。
  人によって、今の感じにぴったりの丈は、違うと思います。






記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ