*青空食堂*

晴れても雨でも、おいしいものいっぱい。 そんな食堂「青空食堂」

英語

「習慣」にする難しさ

IMG_7155


お土産に、手作りコロッケ(揚げる前)をいただいた。
枝豆入り。
夜、全部揚げて、熱々をいただく。

こんな手土産は、うれしいなぁ〜〜〜
ごちそうさま❤️

・・・

週一、夜の英会話教室。
1学期が終了。

わたしの通う英会話学校は、夏休み、冬休み、春休みがある。
のでので、7月の終わりから8月いっぱいはお休み。

やれやれ・・・やっと休める・・・本音。。。

正直、1学期、通うのがしんどかった。
英語うんぬん、というよりも、「通う」ということがしんどかった。

行けば行ったらで、英語が出てこないにしても、楽しい。
楽しくて、来てよかった〜って、心から思う。

英会話の日は、家に帰ってから、食事の準備。
暑い日には、シャワーを軽く浴びて。
それから、軽い夕飯を食べる。

6時頃家を出て、英会話教室へ。
帰りは、8時半過ぎ頃になる。

帰ってから、何か少し食べる。
片付けて、お風呂に入って、と、いつもよりも遅い動きをする。
寝るのも、ついつい遅い時間になってしまう。

だから、次の日が、ツライ。
ま、好きで行っているから、しょうがないんだけど・・・

だから、この夏休みは、本当にありがたい。
ただ、9月になった時が、少し怖い。

・・・

英会話に行くのが、まだ、「習慣」となってない。
習慣になれば、もう少し、楽に行けると思うんだけど・・・

仕事帰りの筋トレは、だいぶ習慣となってきているので、
今では、そこまで苦となっていない。

考えてみると、
筋トレは、仕事帰り、「直接」だから、行けるのかも。
英会話は、いったん家に帰るから、「再び」出るのがしんどいのかも。

などなど、色々考えてみるんだけど・・・

「習慣」にするのは、なかなか、大変だ。
でも、それをするのは、自分。
自分しか、いないんだよなぁ・・・





片言コトコト・・・で

英会話教室、ぼちぼち続けている。
って、週一でのクラスに行くのだから、それに行く、だけ。
こういう週一の決まったクラスに行くのは、けっこう続けられる。

もし、英会話教室が、いつでも行っていいクラスだったら?
フィットネスクラブの様に、
月会費払えば、好きなだけ行っていい、ってなれば・・・

月に何回行く!?

最初は、ウキウキして行くかもしれないけど、
そのうち、だんだんと足が遠ざかるかも・・・

この曜日のこの時間って、週一の固定化した、
そこだけの時間だと、
不思議と、行くのが簡単、な、気がする。

わたし、だけ、かなぁ???

ダイエットでも、運動でも、英語でも、なんでも、
自分の生活の中の、習慣にしてしまえば、
楽に続けられる、ってことから考えてみれば・・・

固定化した時間、だから、こそ、行けるんだ、ね。

月曜日の午後7時から、とか、決まっていれば、
はい、月曜日、今日は英会話の日、
だから、行くわよ〜って、朝から思うし、その気になれる。

それが、週の中の、どの日に来てもいいよ、ってなると、
月曜日は、たいぎぃ〜(広島弁でめんどくさい)・・・
火曜日は、うんちゃら〜で行かない・・・ 
水曜日は、なんちゃら〜で行かない・・・

って、どんどん、後延ばしになりそう、な・・・

自分に甘い、わたしだけ、かなぁ?

とにかく、習慣化するのが、大切なのね。

・・・

先日の英会話教室、初めて参加の方が来られた。
久しぶりに英語を習うという男性の方。

え〜、え〜、え〜と、英語がなかなかでてこない。
わかる、わかる、わかるよ〜〜〜

ほんのちょいの、簡単なことが、言えないんだよね。。。
そこまで、単語もでてきてるんだけど、
英語で出てこないんだよね。。。

すっごくわかる、そのお気持ち。

その方のすごいのは、
できないけど、話せないけど、それでも、それでも、
なんとか英語にしようとしていること。

これって、英語を習うとき、すごく必要なことだと思う。
とにかく、自分が使える範囲の英語で、しゃべる。
しゃべらなきゃ、何のために英会話に来ているか、意味ないもん。

ここで、黙り込んじゃう人もいるけど・・・

今のクラスの人たちは、みんな、できなくてもチャレンジする。
そこが、今のクラスが気に入っているところ。

誰も、しゃべれないことに対して、臆さない。
できる範囲の英語で、しゃべる。

わたしも、こっちから攻めて英語で言えないなら、
あっちから攻めて、なんとか英語にしよう、と思う。
支離滅裂の英語になることもあるけど・・・

ま、それでも、いいんだ〜と、片言コトコト・・・で話している。













英会話も習慣と、なれば

IMG_7004


左が長財布、右がメガネケース。
真ん中は、小さなお茶入れ。
先週、買った。

英語のクラス、
頭がぐるぐる、するに、連れ、口はカラカラする。
ので、飲み物必須。

今までは、お茶を、家にある小さな入れ物で持って行っていたが、
重たい、と感じていた。
ので、もう少し小さなサイズが欲しいと。

そこで発見したのが、↑これ。
120ccしか入らない。

ごくごく飲むわけではない。
ちょっと喉を潤す程度のお水が欲しいだけ。

英語のクラスに忘れないようにするために、
洗って乾かしたら、英語の電子辞書と同じ場所に置くことにした。
これなら、忘れない、はず。

・・・

あっという間に1週間が経ち、また、英語のクラスとなる。
は〜っ、また、今晩、英会話だ、と思うと同時に、
楽しみも、だんだんと感じ始めている。

もう少し、すら〜っと行くためには・・・

昨日のダイエットの話ではないが、ダイエットを習慣とするように、
英会話のクラスも、習慣にすればいいのだと、思う。
フィットネスクラブの筋トレも、しかり。

習慣とは、どのくらい続けたら、習慣となるのだろう?

4月からスタートした英会話は、まだまだ、習慣となってない。
それでも、4月5月は、まだまだ慣れない感じだったが、
6月に入り、習慣の入り口が見えてきた、その程度にはなった。

なんでもそうだけど・・・

一つのことをスタートして、習慣付くまでが、ツライ。
ツライ、というのは、的確な言葉ではないかもしれない。

が、する〜っとできない、思えない、と感じるのは、
まだまだ、習慣になっては、ない、ということだろう。

その点、フィットネスクラブの筋トレは、
以前のような、思い(思い詰めて、思い詰めて、行くような・笑)
そんな思いは、今はなくなっている。

そこまで、習慣とするか、できるか、が、
何事も続ける「コツ」なのかも、しれない。


わたしはB世代 Zは?

IMG_6990


事務所の冷蔵庫に、人参2本、ベーコンがあったので、
ザクザク大きめの千切りにして、ベーコン入り人参のきんぴら風。
味付けは、市販の麺だし、少しの醤油、ブラックペッパーのみ。

2本分作ったら、たくさんできたので、半分はちーちゃんに。
↑ 残った半分。

IMG_6989


お昼のお弁当に添えて、食べる。

お弁当に添えるのは、前日の新聞(オットがその日の新聞だから)
そして、
英語のクラスでもらった、プリント。

ちんぷんかん、ながらも、お弁当を食べながら、読む。

・・・

火曜日の夜は、英会話。
まだまだ、慣れない。

英語が出ない。
頭の中では、言いたいことが、山ほどあるんだけど、
ぐるぐるして、ぐるぐる、するだけ・・・

たった1時間のクラスなのに、最後の15分くらいは、
頭の中の「電池」が切れた・・・

ほぼスリープモード状態。
こりゃいかん。

もらったプリント、わからん言葉がいっぱいある。

generation Z とは、なんかいのぅ〜〜〜? と、なぜか広島弁。

「 Z 世代」なんだろうけど、そりゃ、なんかいのぅ〜〜〜?

⭐️帰って調べたら、
 1990年代半ば〜2000年前半生まれの人たち。
 現在13歳〜22歳と、書いてあった。

その前の世代は、generation Y なんて呼ばれるらしい。
こちらも、初めて聞いた言葉。

で、わたしは、generation B だということがわかった。
B は、ベビーブーム世代のこと。

Bの世代のコミュニケーションツールは、電話・・・わかる、わかる。
電話たって、携帯じゃないよ、固定電話だよ。
それも、昔は、黒いダイアルの電話だったんだよ。

その前の世代は、サイレント世代。ツールは手紙。
なるほど、急ぐ時は、電報なんても使っていた世代。

で、我々の後の世代は、generation X で、
電子メール・SMS なるほど。

ネットで調べて、あちこち文献を読むと、おもしろい。

さてさて、generation Z の世代、アメリカの人口の25、9%という。
日本では、同じ世代の人口は、15%しかいない。

こりゃ、まずいでしょ・・・
英語のわからんことを調べたら、日本の少子化にブチ当たった。






英単語が出てこん(汗)

IMG_6925


4月からスタートした英会話教室。
昨日で、はやくも8回目。

昨夜は、他の生徒がお休みで、先生とサシで英語1時間。
話題は、昔と今の旅行スタイルについて。

わたしは、インターネットがまだない世代(笑)
海外の宿、FAXで予約していた世代だから、昔だね〜〜〜
ネットや、スマホがない、海外が当たり前だった。

先生は、お若いから、ネットとスマホ頼りの旅。
その差に、大笑いだけど・・・

う〜ん、英語が出てこない・・・苦笑

簡単な英語が出てこない。
昨日、出てこなかったのは、「棚」shelf
中学レベルの英単語、忘れてる・・・

とっさに、ladder って単語が頭に浮かぶが、これは、はしごの意味。
ちがうなぁ〜〜〜
furniture 家具で、なんとかごまかす・・・汗

そのくせに、
spontaneously なんて英単語が、するっと出てくる。
使い方は、あってたのかどうかは、ちと?だが。。。苦笑

とにかく、忘れていること、甚だしい。
ので、昔の英単語のテキストを出してきた。

英語の本は、ほとんど処分したけれども、これは生き残ったテキスト。
シーンごとにいろんな英単語がある。

これから、一週間に一つのテーマで勉強していこう。

英会話、教室に行くだけではダメなんだよね・・・
と、十分に承知しているので、がんばる。




記事検索
Profile

kinotable

Recent Comments
Archives
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
  • ライブドアブログ